ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「虐待」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「虐待」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

最高速度140キロ!? 日本のナンバープレートをつけた魔改造トゥクトゥクがパワフルすぎる
「軽自動車で通れるところは大体いける」とのこと。(2024/4/18)

Meta、InstagramのDMでのヌード画像自動ぼかしのテスト開始 未成年者保護で
Metaは、InstagramのDM内のヌード画像をぼかす機能のテストを開始した。未成年を虐待や性的搾取詐欺から守る取り組みの一環だ。(2024/4/12)

60歳・いっこく堂、初孫誕生でじいじの顔 同じ月齢の“相棒”も抱いて「日本とカンボジアの血をひいた孫です」
祖父になっても平常運転ないっこく堂さん。(2024/3/29)

「Haiku」「Sonnet」「Opus」の3モデル:
Anthropic、生成AIモデル「Claude 3」ファミリーを提供開始
米国スタートアップ企業のAnthropicは、大規模言語モデルファミリーの「Claude 3」を発表した。「Haiku」「Sonnet」「Opus」からなるClaude 3は、各モデルとも強力な性能を備えているという。(2024/3/27)

里親がなかなか見つからない猫を、うちに連れて帰ると…… 毎日寝不足のお迎え当初がウソのよう、驚きの変化に胸があたたまる
第40回は保護猫「たいが」くんです。(2024/3/15)

犬ぞりレース中、ヘラジカ遭遇で犬が「一時危険な状態」に 正当防衛で射殺も現地では「クマより負傷率高い」危険動物
「人や犬から嫌がらせを受けたと感じた場合や、空腹の場合などは、攻撃的になる可能性がある」とのことです。(2024/3/7)

「アメリ」出演俳優、若いころ受けた性的暴力を告白 「僕みたいなかわいい男の子が」現役の有名人から被害
フランスでは男性の「#MeToo」運動がスタート。(2024/3/7)

「ヤングケアラーは、かっこいい」 厚生労働省作成の啓発ポスターが物議…… 「ズレてる」「美化しないで」
タレントの武井壮さんが起用されたポスターでした。(2024/2/28)

猫の起源や生態から紐解く、猫にとって雪はどんなもの……? 霜焼け・凍傷など知っておきたい注意点も解説
猫が雪を嫌いな理由や注意点を解説します。(2024/2/23)

「お粗末」「遊園地みたい」と疑問視される「大吉原展」 「女性差別の負の歴史をふまえた展示」と主旨説明
人身売買や性的搾取という側面に触れられていないなど違和感を訴える声が挙がっていました。(2024/2/8)

西原理恵子、家族の“飛び降り”巡る報道を非難「重要な部分を省いてしまって」 “事実の歪曲”に「娘はひどく怯えています」
「どうぞ静かにお見守りくださいますよう」(2024/2/6)

西原理恵子の娘、“飛び降り”理由巡る報道一蹴「家族とかそういうんじゃない」 取材姿勢へ「私を心配しているとは思えない」「嫌だったって伝えてたのに」
「また勝手に書くんだね」(2024/2/6)

川に流され、生死をさまよう状態だった保護子猫が今では…… 見違えるほどの愛されボディーの現在にグッとくる
第39回は保護猫兄妹です。(2024/2/2)

MetaのザッカーバーグCEO、公聴会で自殺者の写真を掲げる傍聴人に直接謝罪
米連邦議会上院司法委員会が開催したSNSでの子供の安全に関する公聴会は4時間にわたった。傍聴席にはSNS関連で自殺した被害者の親が多数並び、MetaのザッカーバーグCEOは立ち上がって彼らに謝罪の言葉を述べた。(2024/2/1)

「フルハウス」“ジェシーおじさん”俳優に、元妻がチクリ「彼の本を売る手助けをしたくない」 自伝で結婚生活を大暴露されていた
怒りを感じる。(2024/1/16)

ライドシェア実証で国を主導 神奈川県の黒岩祐治知事インタビュー
4期目に入った神奈川県の黒岩祐治知事は「ライドシェア」の検討などの政策転換を打ち出し、注目を集めている。県内に3つの政令市を抱える大都市制度の在り方も含め、今年の県政の展望を聞いた。(2024/1/11)

88歳アラン・ドロン、近影がようやく確認 車椅子使用も“家族”とクリスマスを祝う 日本人女性“伴侶”と子どもたちが泥沼の法廷闘争
ずっと安否が心配されていました。(2023/12/27)

“子どもが不登校になる可能性”を予測するAI AIベンチャーのPKSHAなどが開発へ
AIベンチャー・PKSHA Technologyは、子どもが不登校になる可能性を予測するAIを開発すると発表した。(2023/12/15)

保護猫譲渡で“多頭飼育”を打診され、子猫たちをお迎え→“駆虫済み”のはずが条虫で大きくならず…… 不安を救った2匹の成長を紹介
第38回は保護猫兄妹です。(2023/12/15)

PR:行政機関の業務は「データ活用」でどう変わる? 事例を解説
(2023/12/8)

娘が子猫を保護→ある日おなかが異様にふくらみ、病院へ連れて行くと? 「貴重な経験」となった診察結果に驚き
第37回は保護猫「もぐ」ちゃんです。(2023/12/1)

虐待&飼育放棄されていた柴犬を緊急保護 不安な表情でガタガタふるえる姿に涙が出る「今度こそ幸せになって」
動物にも心があることを忘れないでほしい。(2023/11/30)

ペット禁止物件に住む夫妻が子猫を保護→ダメ元で兄にLINEしたら…… 拍子抜けな返答と3カ月後の現在に心あたたまる
第36回は保護猫「ふじまる」くんです。(2023/11/17)

ニコニコ、Mastercardでの決済を突如停止 原因は“猫の動画”? 「カードブランドとの不和」疑う声も
動画投稿サイト「ニコニコ」は11月8日、一部Mastercardを使った決済を一時停止したと発表した。事前告知がなかったことからSNS上では「ニコニコの運営会社であるドワンゴと、Mastercard側との不和が原因では」などと臆測を呼び、話題になっている。(2023/11/9)

浜崎あゆみ、新しい家族の“残酷な過去”に心痛める 動物虐待に「人間の身勝手さに怒りなんて超えて涙が出た」
「柔らかい表情を見せてくれるようになった」(2023/11/3)

か弱かった手のひらサイズの保護子猫が今では…… 美猫なワガママ女王様へと大成長した姿にほっこりする
第35回は保護猫「はな」ちゃんです。(2023/11/3)

遠野なぎこ、亡母の夢登場は「ストレスでしかありません」 過去の虐待と愛情のはざまで複雑「忘れていたい現実であり存在」
壮絶な虐待を母から受けていたという遠野さん。(2023/10/26)

才賀元パートナー、YouTube初動画で別居理由を赤裸々吐露「息子にまで暴力を振るうのでは」 結婚避けたのは「いつかは離れるだろうと想定」
才賀さんの元妻・あびる優さんも子どもの引き渡しを巡って激怒コメント。(2023/10/25)

あびる優、元夫・才賀紀左衛門にとうとう激怒 8歳娘の眼前で行われた“DV疑惑”へ「ありえない」「娘を奪ったアイツを私許せません」
娘の面前でのDVが報じられていた才賀さん。(2023/10/22)

ビニール袋で捨てられた生後1日の子猫を保護、徹夜でミルクをあげ続け…… 順調に増える体重に「生きる意力の強い子」と感動の声
動物の遺棄・虐待は犯罪です。(2023/10/22)

猫風邪が治るまで隔離していた保護子猫と柴犬、対面を果たすと…… 心配を吹き飛ばすほどの仲良しっぷりに心があたたまる
第34回は保護猫「シンバ」さんです。(2023/10/20)

Marketers Dive:
「ニュース記事」に並ぶ広告が消費者に与えるネガティブな印象、ブランドの死角になっていないか?
マーケターは自社の広告が暴力的または憎悪的なコンテンツと一緒に表示されることを心配する。だが、消費者の反応を見ると、ブランドセーフティー対策はそれだけでは十分ではないのかもしれない。(2023/10/19)

政府はデータセンター拡充などを支援:
高市早苗氏、「AI導入遅れで日本が競争力失わないことが重要」
内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)の高市早苗氏が「CEATEC 2023」で基調講演を行った。産業界でのAI(人工知能)導入の重要性を語り、政府の取り組みを紹介した。(2023/10/19)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
説明以上に圧倒的に足りていなかった想像力
何かを変えるというのは本当に大変なことです。だからこそ……。(2023/10/19)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
トラウマを知り、人間のしくみを知る。「発達性トラウマ」の理解が人と組織を大きく変える
近年、理解がすすんできた「トラウマ」。実は誰もが抱えているこの「トラウマ」を理解することで、職場づくりが大きく変わってくるという。トラウマを理解することで、真の意味で生産性、イノベーションの源泉となる職場を作ることができるという。(2023/10/17)

Marketers Dive:
ヌード、ヘイトスピーチ、偏向報道、etc. 自社の広告を最も載せられたくないコンテンツは?
ブランドセーフティーはマーケターにとって大きな関心事になっている。特に自社の広告を載せてほしくないコンテンツは何か。「Journal of Advertising Research」が調査結果を発表した。(2023/10/16)

「24時間『死ね』と言われる」「病んで倒れて一人前」 テレビ業界のイジメ体質と問題点を現役映像作家が告白
現役映像作家で障害・虐待・機能不全家族に関する社会活動にも取り組む米田愛子さんが実名で告白。(2023/12/2)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
カリスマ上司に罵倒され成長……パワハラとプレッシャーの境目はどこに?
カリスマ経営者のパワハラ問題が週刊誌で報道された。優秀な指導者による厳しい指導やプレッシャーにより組織や個人が成長することは少なくない。では、パワハラとプレッシャーの境目はどこにあるのだろうか。(2023/10/13)

子どもだけの登下校など禁じる埼玉県の条例案取り下げ 提出議員の「言葉足らずにより不安と心配の声」に批判も
子どもだけの登下校や留守番を禁じる条例案に、「共働き家庭を苦しめる」など批判が寄せられていました。(2023/10/10)

「共働き世帯無視」「非現実的」 子どもだけの登下校や留守番は「虐待」 埼玉の条例改定案に5万件超の反対署名集まる
SNS上でも批判の声が殺到。(2023/10/8)

手術後の飼い主を心配して寄り添うワンコ、自身も病気とトラウマを抱え…… 必死で生きる犬を支える飼い主に話を聞いた
とってもとっても優しい子……。(2023/10/7)

ご近所さんが「助けて」とSOS、急いで見に行くと震える子猫が…… 保護後の変化に感動の声「心からホッとしました」
スクスク元気に育ってね!(2023/10/6)

人懐っこいと思っていた保護猫、家になじむと本性を現し…… 激変した姿に驚愕! 飼い主に話を聞いた
第33回は保護猫「ジャガー」くんです。(2023/10/6)

祭りで馬を蹴る様子、SNSで拡散し批判集まる 春日神社「決してあるべきことではない」と謝罪
「高浜おまんと祭り」で馬を蹴る様子を写した動画が拡散していました。(2023/10/4)

ジャニーズ事務所が「グループ人権方針」策定 「性的搾取の排除」「児童労働の禁止」など重点課題に
国連人権理事会「ビジネスと人権に関する指導原則」などに基づき人権を尊重するとしています。(2023/10/2)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第12回】
「DX推進国」の英国をけん引する女性の活躍とは
英国のIT業界で活躍し、表彰される女性とは。英Computer Weeklyの「Most Influential Women in UK Technology」で表彰され殿堂入りとなった人物を紹介する。(2023/9/29)

帝国データバンク調べ:
ジャニーズ問題、上場企業65社の約半数「今後起用しない」 海外事業比率に相関
帝国データバンクは9月21日、ジャニーズ事務所の所属タレントをCMに起用している上場企業65社を対象に、起用動向についての調査結果を発表した。(2023/9/27)

トリミングへ行ったあと、河川敷に捨てられ…… 迷子犬かと思われたワンコの悲しい過去と新たな家族との出会い
第32回は保護犬「マロ」さんです。(2023/9/22)

相次ぐ“ジャニーズ離れ” 起死回生のために「企業としてすべきこと」
性加害問題を認めたジャニーズ事務所。これにより、大手企業を中心にジャニーズ所属タレントを起用した広告の中止や更新見送りが相次いでいる。「タレントに罪はない」ものの、なぜこのような対応が相次ぐのか。ジャニーズ事務所がとるべき対応や、これまで事務所にお世話になってきた広告主の企業ができる対応とは何か。危機管理に詳しい新田龍氏が解説する。(2023/9/21)

2件のレイプで懲役30年の「ザット'70sショー」俳優、妻がついに離婚申請 旧知の俳優夫婦が擁護→炎上→謝罪の余波も
9歳になる娘の父親でもあるダニー。(2023/9/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。