ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「日本武道館」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「日本武道館」に関する情報が集まったページです。

「この世はオタクに優しすぎではと思った」 BEYOOOOONDS、初武道館公演成功の裏に楽器店の神対応
“カスタネット”巡る珍事が話題。(2022/4/26)

成長の仕方は十人十色:
「虹のコンキスタドール」の生みの親 もふくちゃんに聞くマーケティングとマネジメント
企業においてダイバーシティー&インクルージョンやSDGsの概念が広がる中、アイドルグループの「虹のコンキスタドール」は「食と農」という社会貢献と、アイドル活動の融合を違和感なく進めている。インタビューの後編では、音楽プロデューサー福嶋麻衣子さんに「虹のコンキスタドール」をどのようなコンセプトでプロデュースし、マネジメントしてきたかを聞く。(2022/4/14)

スマホで入れるメタバース、ドコモが公開 アニソンで集客、ライブも開催
NTTドコモがスマートフォンやPCのWebブラウザで利用できるメタバース「XR World」をオープンした。利用は無料。(2022/3/31)

「SOPHIA」約9年ぶり武道館公演で復活! 「MICHAEL」最終公演ツアーで“つないできた旗をバトンタッチ”
2013年の武道館公演を最後にバンド活動を休止していました。(2022/3/27)

秋葉原×ファッションで勝負:
でんぱ組.inc、虹コンの生みの親 もふくちゃんが貫き通したブルーオーシャン戦略
「でんぱ組.inc」「虹のコンキスタドール」をプロデュースしているのが音楽プロデューサーの「もふくちゃん」こと、福嶋麻衣子さんだ。「でんぱ組.inc」と「虹のコンキスタドール」をどのように生み出し、マネジメントしてきたかを聞く。(2022/3/17)

起業しか生きる道がなかった:
でんぱ組.inc、虹コンの生みの親「もふくちゃん」に聞くディアステージ立ち上げ秘話
「でんぱ組.inc」「虹のコンキスタドール」をプロデュースしているのが音楽プロデューサーの「もふくちゃん」こと、福嶋麻衣子さんだ。インタビュー前編では、福嶋さんの学生時代から就職、ライブ&バー「秋葉原ディアステージ」の立ち上げから、「でんぱ組.inc」を生み出すに至った経緯を聞く。(2022/3/16)

2階建てオープンバスでお花見は場所取りいらず! スカイバスが「お花見バス」2022年も運行
海上から眺める夜桜もよさそうです〜。(2022/3/15)

ClariS、「コネクト」MVを11年ぶりにセルフリメイク 素顔では初となる本人映像に「神々しすぎて」「本当に感慨深い」
ClariSは2017年9月の公演で初めて素顔を披露していました。(2022/3/6)

【追悼】「イル・ディーヴォ」カルロス・マリン、日本を愛し愛された太陽の人 「日本のために何ができるか」熱い思いが実った「故郷」歌唱動画初公開
日本への愛が詰まったパフォーマンスを初公開。(2022/2/14)

モー娘。牧野真莉愛、初恋相手・新庄剛志の50歳バースデーを祝福 “SHINJO愛”詰まった手紙や絵に反響
勝利の女神になってください!(2022/1/29)

高木ブー、高校時代の“スリム姿”に驚きの声 70年前の貴重ショットに「好青年でステキ」「デートしてほしい」
優しい雰囲気はそのまま。(2022/1/15)

なぜ令和に「ABBA」なのか、2000年代生まれのZ世代に聞いてみた 40年ぶり新作で記録塗り替え&初グラミーの快挙
メンバー全員70歳を過ぎて再始動。(2022/1/20)

悲観的に捉えるな:
BABYMETALのプロデューサー「KOBAMETAL」に聞くライブエンタメビジネスの展望
BABYMETALをプロデュースしたKOBAMETALさんにコロナ禍のライブ・エンタテインメントビジネスの展望を聞いた。(2022/1/13)

加藤綾菜、夫・加トちゃんとラブラブ夫婦ショット 「こんなに応援して頂けるなんて」と“結婚10周年”で思い明かす
結婚当初はバッシングを受けていた綾菜さん。(2022/1/10)

40周年の「安全地帯」、11年ぶりに新曲リリース 2月25日に「愛の戦友」
アニバーサリーイヤーに突入した安全地帯。(2022/1/1)

担当カラー別で聞いてみた:
【9bic/7m!n】市川慶一郎×水原匡也インタビュー 見た目はクール中身は“はっちゃけ” 青色担当は一粒で二度おいしいキャラクター
青色担当の2人に直撃。(2021/12/24)

行く当てのなかった男の子と、彼を助けた少女 2人の絆を描いた漫画に「泣くしかない」「涙ぼろぼろ」
すてきな家族の絆。(2021/12/21)

「イル・ディーヴォ」カルロス・マリンが53歳で急逝 東日本大震災復興に尽力「いつも日本の人々のことを考えている」
世界中のファンから悲しみの声が寄せられています。(2021/12/20)

最上もが、ファンクラブ会員が1000人と発表 妊娠・出産きっかけに男性ファン去る「数字にがっつりでると凹みますね!」
「武道館即完してたのが懐かしい」としみじみ。(2021/11/18)

「見ていて心配なくらい頑張ってます」 加藤綾菜、“55年ぶりの武道館”に向けて猛練習するドリフメンバーに感動
本番までもう少し!(2021/11/9)

面影残りすぎ! 布袋寅泰、高校時代の“ロン毛&制服”ショットが個性の塊「高1の修学旅行です」
ギター始めたての布袋少年。(2021/10/26)

ゆず北川悠仁、初々しいデビュー前ショットが“青春の塊” 「最高の写真」「すてきな写真すぎて涙」
25周年イヤー突入おめでとうございます。(2021/10/25)

「ドラムを叩いてるカトちゃん素敵」 加藤綾菜、夫・加藤茶の“ミュージシャンの顔”にほれ直す
カトちゃんかっこいい。(2021/10/23)

「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
スタッフ「そんなマーチン初めて見ました!」(2021/10/15)

ねとTube:
「マイペース」「モザイクカケラ」歌うSunSet Swishの今 コロナ禍で見つけたYouTubeという新たなステージ
2025年、武道館に立つーーを目標にする彼らの今を取材しました。(2021/10/10)

モー娘。佐藤優樹、グループ卒業を発表 “天才アイドル”の決断に衝撃広がる「気持ちが整理つかない」
カリスマがいなくなってしまう。(2021/9/24)

アイドルプロデューサーの「敗北、信念、復活、成功」【中編】:
500人の組織から数人の部署へ突然の異動 「@JAM」仕掛け人は、いかにして日本有数のアイドルフェスを作ったのか
ポップカルチャーフェス「@JAM」の総合プロデューサーの橋元恵一さんは、絢香、ケツメイシ、山崎まさよし国内を代表するアーティストに関わり、波に乗っていた。しかし42歳の時に異動を命じられ、門外漢のアイドル業界に飛び込むことになる。そこからいかにして、有数のアイドルフェスを作り上げてきたかを聞いた。(2021/9/7)

テニプリ、10年ぶり映画新作で伝説の“恐竜滅亡”に挑戦状 映画「リョーマ!」、ファン歴22年の記者が許斐先生の美技に酔う
懐かしくて新しい2021年の「テニプリ」。(2021/9/4)

Creepy Nuts、9月にアルバムリリース&ツアー開催 タイトルは未定、新録曲は「1曲も作ってない」
間に合うのかよ!(2021/6/30)

「やっとギターが握れます」 布袋寅泰、親指付け根の腫瘤を手術 5カ月間をともに過ごし「名残惜しいような気も」
見た目的に痛そうな……。(2021/6/11)

ブルー、ピンク……壁や家具をカラフルな色で統一した客室が非日常的 東京「toggle hotel suidobashi」が宿泊予約を開始
推しカラーの部屋に泊まりたい。(2021/3/22)

元ZOC・香椎かてぃ、ソロ活動開始&コンセプトムービー公開にファン歓喜 「新しい人生をまた皆さんと楽しみたい」
待ってましたぁあああ!(2021/3/21)

ロンドン在住の布袋寅泰、新型コロナのワクチン接種を報告 「一歩前進したような前向きな気分です」
1年前とは心境が変わってきている布袋さん。(2021/3/14)

声優・椎名へきる、28年所属の事務所を退所 「活動を続けて参ります」
レイアース懐かしい。(2021/2/1)

クソな配信者とガチ恋女子の泥沼巨大感情を明るく描く 『ガチ恋粘着獣〜ネット配信者の彼女になりたくて〜』レビュー
人が人を推すときの感情は「尊い」だけじゃない。(2021/1/30)

WACK渡辺淳之介の言葉はどのようにクリエイトされているのか 思考のプロセスを聞いてみた
渡辺「カタカナの方が個人的にはいい」。(2020/12/29)

SUPER☆GiRLS、10周年記念インタビュー 10周年を超えて活動していくスパガの本音を聞いた
渡邉幸愛「私、このグループへの愛も今MAXで、今の第4章が大好き」。(2020/12/29)

布袋寅泰、英ロンドンからの帰国に批判の声 「いろいろな考えや意見がある」「判断に間違いはなかった」と思いの丈つづる
武道館公演の実現を願う布袋さん。(2020/12/28)

布袋寅泰、英ロンドンから「無事に帰国しました」 新型コロナ変異種流行で、英国からの入国制限敷かれる中
2021年1月に武道館でコンサートを予定。(2020/12/24)

「あの日の決断に悔いはない」 スパガのリーダー渡邉幸愛、結成10周年記念ライブで卒業を発表
2021年6月に卒業へ。こうめちゃん、ありがとう。(2020/12/23)

「ZOC」香椎かてぃ、2021年2月の武道館公演で卒業 「ここが香椎かてぃのゴール」
武道館公演決定はABEMAで配信された特番で発表されました。(2020/12/5)

城田優、佐藤健との“親子ショット” 「寡黙なパパと息子」「待ってた!!」と歓喜の声相次ぐ
パパが俺様だなぁ。(2020/12/2)

「豪華メンバーすぎる!」 中島美嘉&加藤ミリヤ&青山テルマ&AI、“歌姫大集結”ショットに平成世代がぶち上がる
これは熱い。(2020/11/30)

【Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー】最大70%オフのKindleセール 『進撃』『刃牙』『吸死』など
11月27日から12月1日の間に買うとポイントアップキャンペーンの対象に。(2020/11/24)

「自分が自分を好きでいれることが大事」 「ミス・ワールド」日本代表の金谷鞠杏、18歳が伝えたい“美しさ”の価値観
負けず嫌いから日本代表へ。(2020/11/17)

紅白歌合戦、NiziU・櫻坂46・東京事変・スノストら9組が初 ミスチルが12年ぶり2度目の出場果たす
このタイミングで再びミスチルが出るのは感慨深い。(2020/11/16)

鈴木愛理、『鬼滅の刃』禰豆子を現代風アレンジ 全国の善逸がラブコール「あいりちゃんんんんんんんんんん」
そしていじられる滑舌。(2020/10/29)

KinKi Kidsがアマプラに! ソロコンサート含む映像作品13タイトルが独占配信決定
うれしい!(2020/10/25)

ついにこのときが…… ハロプロ、延期になっていた「Juice=Juice」宮本佳林と「アンジュルム」船木結の卒業公演を同時発表
12月に武道館で。(2020/10/23)

「不協和音を返して」 欅坂46ベストアルバム「過激な表現が含まれている」と一部ライブ映像が急遽収録見送りに、ファンからは悲鳴上がる
一定の理解を示す声もある一方、「別の曲を入れる位の配慮があって然るべき」との意見も。(2020/9/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。