ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「日本武道館」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「日本武道館」に関する情報が集まったページです。

「globe」KEIKO、“25年ぶり再会”の歌手らとレジェンド歌姫集結ショット 「青春どストライク!」「世代にはたまらない」と大反響
スゴいメンバー!(2024/2/20)

日向坂46、けやき坂46からの歴史をたどる展覧会「WE R!」3月から開催
会期は3月1日から5月19日まで。(2024/2/2)

アイマスプロデューサー・わかちこPに聞く「ファンビジネスの本質」
「アイマス」シリーズのアニメ展開を統括するプロデューサーである「わかちこP」ことバンダイナムコエンターテインメントの狭間和歌子さんに、ファンビジネスの本質を聞いた。(2024/1/11)

香取慎吾&草なぎ剛&稲垣吾郎が新年イベントも……“首元の3色カラー”で注目集める「ちょっと泣けちゃいました」
これは胸熱!(2024/1/4)

「あなたのためだから」から15年 『らき☆すた』20周年オケコン、美水かがみ描き下ろしのイラストが華を添える
約15年ぶりの音楽イベントは「え? それやるの? みたいなことが演目にあります」とのこと。(2023/12/25)

「アイドルマスター」「ウマ娘」など出演の声優・立花日菜、2024年にアーティストデビュー デビュー曲はテレビアニメED主題歌
ポニーキャニオンからソロアーティストデビュー。おめでとうございます!(2023/12/20)

さだまさし、谷村新司さんの誕生日に“40年前の思い出ショット” 死去報道後は悲痛な思いつづり「俺は信じない」
谷村さんには「兄貴の如く仲良くしてもらった」というさださん。(2023/12/11)

ハロプロアイドル、自撮り加工での大失態暴露「最悪です」「あー恥ずかしい」 やらかし写真は投稿済でファンの反応まちまち
“違和感”の正体が明らかに。【訂正あり】(2023/12/11)

永野芽郁、初マイバイクで憧れ続けたハーレーをゲット 「みんな見ろ私を!」とテンション全開で聖地ツーリング
最高じゃん。(2023/11/25)

大泉洋、玉置浩二プロデュースの新曲発表で「信じられない事が起きた!」 12月から生誕50周年のリサイタルスタート
12月21日と22日の宮城・仙台サンプラザホール公演を皮切りに、大阪、福岡、北海道、東京を巡ります。(2023/10/31)

令和の世に『らき☆すた』のイベント!? 原作20周年を記念して初のフィルムコンサート開催 「らっきー☆ちゃんねる」の2人も登場
聖地・鷲宮も近い会場で開催されます。(2023/10/14)

“イエモン”吉井和哉、早期の喉頭がん公表&年末ライブに言及 発表秒読み“渾身の新曲”についても明かす
11月には新曲を発表予定。(2023/10/11)

金子ノブアキ、JESSEの結婚式を祝福 “RIZE”メンバー勢揃いの幸せショットに「最高や」「ファンからしたらめちゃくちゃ嬉しい」
結婚から約6年での結婚式となったもよう。(2023/9/27)

長渕剛、大絶賛する“後輩ミュージシャン”と肩組みショット 「この時代のヒーロー」「素晴らしい奴らだ!」
「SUPER BEAVER」はいいぞ。(2023/9/14)

「霜降り明星」粗品、ライブのチケットキャンセルが“異常発生” まさかの理由に「やかましいわ! 誰の客層が金ないねん」
12月20日に武道館で開催予定のライブ「チンチロ」のチケット購入者によるキャンセルが相次いでいました。(2023/9/5)

岡本健一、「男闘呼組」ラストライブ明けの盗撮取材にNO突きつけ 写真を真っ黒に塗りつぶし「掲載するのは止めなさい」
ほんとそう。(2023/9/2)

「男闘呼組」、最後のメンバーショットに「正直すごく寂しい」と別れを惜しむ声 グループSNSアカウントも閉鎖に
8月末まで期間限定で活動していました。(2023/9/1)

初音ミク(16)、16周年を迎える 誇張なく世界を変えた歌姫のこれまで
歌声合成ソフト「VOCALOID」用音声ライブラリ「初音ミク」が発売16周年を迎えた。“歌う機械”ひいてはDTMの歴史を変えたといって本当に過言ではない彼女について、その歴史を振り返ってみる。(2023/8/31)

松村沙友理、31歳バースデーに生島企画室へ移籍 ファンクラブ開設も報告「皆様とより近い距離で」
乃木坂46から卒業して2年。(追記あり)(2023/8/27)

Vaundyじゃねーよ! 近藤春菜、金髪パーマ&赤ジャケ姿で新宿かっ歩も……不審者扱いされてしまう「パッと見ヤバい人」「スルーした方がいいかなって」
事情知らないとそう見えるのか。(2023/8/12)

観客席で甲子園観戦のラッパー、上半身裸になりタトゥーあらわで賛否 否定的な反応に“黙れ”
高野連では、観客がタトゥーを見せて観戦することを明確に禁止していません。(2023/8/9)

「54歳から卒業しました」 「男闘呼組」成田昭次、55歳になったイケオジ姿に「かっこいいの全然変わってない」の声
イケオジがすぎます!(2023/8/3)

「RADIO FISH」4年ぶりのライブ開催 藤森慎吾は人生初ブリーチで金髪に「年甲斐もなく昂ってしまい」
大盛況だった4年ぶりのライブ。(2023/7/12)

真矢ミキ、10年寄り添った愛犬が旅立ち悲しみつづる 夏まゆみさんの訃報と重なり「空を見上げずにはいられません」
どうぞ安らかに……。(2023/7/7)

時間止まってます? 熊田曜子、親友との22年前の思い出写真が「変わらない」「美人さんです」と反響
変わらなすぎてびっくりです。(2023/6/28)

“奇跡の歌姫”スーザン・ボイル、脳卒中で倒れていたことを告白 再び「夢やぶれて」熱唱で拍手喝采
また紅白に出てほしい。(2023/6/8)

「w-inds.」橘慶太、“SNSに書く事じゃない”意味深投稿 「俺らは人生が掛かっている」と関係者に苦言
橘さん「本気だと言うことを示す為投稿させていただきました」(2023/6/6)

福山雅治ファンクラブ、転売チケットは「“買った側も”永久退会」 厳しい対策が「全興業がこうあってほしい」とトレンド入りの反響
高額で売るのも買うのもダメ。(2023/5/30)

ファンの声援で渋谷が揺れた……! Calmera活動休止直前ライブ「We are “Calmera” 東京公演」を1万字レポート
エンタメジャズバンド・Calmeraのライブを取材しました。(2023/5/24)

おっさんアイドルは次のステージへ 劇場アニメ「永久少年 Eternal Boys NEXT STAGE」、ビジュアル&ストーリーが公開
ムビチケカード特典は入浴剤。(2023/4/26)

大手企業を退職し、無名の歌い手へ――急成長する歌い手グループ「いれいす」ないこ、「仕事を辞めても人生は終わらない」
2020年10月9日に結成した新世代歌い手グループ「いれいす」。リーダーを務める“ないこ”は、大手企業を辞めて歌い手としての活動をスタートさせ、2.5次元アイドルグループ事務所「VOISING」の代表も兼任する。(2023/4/25)

「言い訳きかないくらいクソ」 Novelbright・竹中雄大、「CDTV」で非難のボーカルを心底反省 2022年にはぜん息悪化も
「自分が情けない」「ただただ悔しいです」「出直してきます」と連発。(2023/4/18)

ハロプログループから2人同時卒業 流出謝罪後の発表に本人も恐縮「素直に受け取っていただきづらい状況」
11人→9人になる「つばきファクトリー」。(2023/4/14)

みきママ、長男“はる兄”と東大入学式で親子2ショット 離婚した夫も肩組み「楽しみながら成長して」
ついに大学生に。(2023/4/13)

ビックカメラが教える「会場別 双眼鏡倍率選びの目安」が参考になる 武道館や東京ドームなど全国14会場を図解
これは助かる!(2023/4/12)

平日安くで分散化:
スピッツの“チケット料金変動制” 「土曜1200円増」でもSNSで共感の声が集まるワケ
音楽バンドの「スピッツ」は2023年2月1日、同年6月から始まる全国ツアーのチケット料金に変動制を採用すると発表しました。平日の集客を増やしたいという狙いには、SNS上で多くの共感や賛成の声が上がりました。その戦略を、プライシングスタジオ社長の高橋嘉尋が解説します。(2023/3/30)

紅蘭、23歳急逝した弟がメンバーの「KANDYTOWN」“終演”に尽きせぬ思い 「雄士のラップが好きだった」
2015年2月14日に誤って転落死していた弟。(2023/2/14)

「イカしたモディファイ、ちょっくらキメてくるわ」 “氣志團”綾小路翔、声帯の手術でラジオ番組を休演へ
お大事に……!(2023/2/12)

矢沢永吉の娘・洋子、お宮参りで第2子と記念ショット “ようやくのお祝い”に「じいじも嬉しいですね」
永吉さんのデビュー50周年の2022年10月に誕生した次女。(2023/1/30)

J-ロック界のレジェンドが22年ぶりに再集結 ザ・ストリート・スライダーズが5月に武道館ライブ「這ってでも行く!」「泣きそうだ!」
うおおおおおおおおおおっ……!!(2023/1/28)

異才を見いだす「育てるマネジメント」:
EMI Records敏腕レーベルヘッドに聞く、音楽アーティストと部下の魅力を引き出すマネジメント術
元吉本興業敏腕マネジャーが、若手からキャリアの長いアーティストまで間近に接するEMI Recordsの岡田武士氏と対談。アーティストの成功を引き出す方法や、部下のマネジメントなどについて話を聞いた。(2022/12/26)

矢沢永吉の娘・矢沢洋子、父の武道館公演中止に「悲しいし悔しいけど一番辛いのは本人」
矢沢永吉さんの150回目の武道館公演は、本人の喉の不調で中止に。(2022/12/21)

【2022年】12月のエンタメトレンドまとめ(音楽編)
12月の話題を随時更新。(2022/12/16)

「Juice=Juice」10人中5人コロナ感染で武道館公演が前日中止 謝罪も「メンバーが1番悔しい」「最高のステージを楽しみに」と温かな声
振替公演を開催できないか模索しているとのこと。(2022/11/28)

「紅白より老若男女感ある」「出演者が豪華すぎる」 ももいろクローバーZの年末歌合戦に五木ひろし、湘南乃風、FANTASTICS、岡田将生ら各界から出演
豪華すぎる……!(2022/11/21)

「また2人で歌う姿が」「幸せすぎる光景」 元「EXILE」清木場俊介、ATSUSHIとの“対面ボーカル2ショット”にファン沸く
清木場さんの日本武道館公演にゲスト出演するATSUSHIさん。(2022/11/9)

「本気のハロウィン」がすごすきた! コスプレイヤーでにぎわう「池ハロ2022」ベストショットまとめ
池ハロ! 最高! 池ハロ! 最高!(2022/10/30)

22年秋、ドラマ化がうれしかった漫画 2位『親愛なる僕へ殺意をこめて』、1位は?
日本トレンドリサーチを運営するNEXERは、推し漫と共同で漫画好きの男女500人を対象に「ドラマ化されてうれしかった漫画」に関するアンケートを実施した。(2022/10/28)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
ピヨピヨエディターの成長記
2022年10月よりEE Times Japan/EDN Japan編集部に異動になりました半田(はんだ)と申します。一日でも早く読者の皆さまとEE Times Japan/EDN Japanをしっかり“はんだ付け”できるよう頑張ります!(2022/10/25)

推しのチェキで戦うカードゲーム「私を武道館に連れてって♪」が面白そう 10月27日までクラウドファンディングを実施中
自慢のチェキで戦えるだと……!?(2022/10/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。