ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「大河原邦男」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「大河原邦男」に関する情報が集まったページです。

“誰もが知ってる”アニメ「ザ☆ウルトラマン」、YouTubeで無料配信
シリーズ初のアニメ作品、「ウルトラマンタイガ」に同族登場でブーム再燃か?(2019/5/22)

NHK「ガンダム誕生秘話」3月30日放送 富野由悠季・安彦良和・大河原邦男らが制作当時の過酷な環境語る
声優陣も、アムロ・シャア・ララァがそろっての参加。【更新】(2019/3/24)

名車「2CV」の再来? チョロQみたい シトロエンのちっちゃかわいい新EV「Ami One」が超便利そう
スマホが鍵代わり、欧州では16歳以上ならば免許不要で乗れるー。(2019/2/26)

手のひらサイズ「ハロ」のプラモデルが発売決定! 内部のメカを見られるスケスケ外装も付属
インテリアとしても最高!(2018/9/19)

PTAを退会させてもらえない―― PTA退会を引き留める役員との交渉を描く漫画に理不尽を感じる
運営側もやりたくないのにガマンして参加しているあたりが闇。(2018/9/7)

全長約4メートル! 人が搭乗できる人型変形ロボット「ジェイダイト・ライド」の試作機が公開
大河原邦男氏デザインのトランスフォーマー……!(2018/4/29)

人が乗れる変形ロボ「J-deite RIDE」公開 人型←→車型 大河原邦男氏がデザイン協力
人が乗れる変形ロボ「J-deite RIDE」の試作機が公開された。2足歩行で移動できる人型と、車輪で移動する車型に変形可能。デザインには大河原邦男氏を起用した。(2018/4/26)

大河原ロボ「J-deite RIDE」:
車が人型ロボットに変形 ソフトバンク系などが報道陣に公開
ソフトバンクグループでロボット事業を手掛けるアスラテック(東京都千代田区)など3社は、最大2人まで搭乗可能な人型変形ロボットの試作機を報道陣に公開した。(2018/4/26)

娘の友だちの「くにおくん」はメカデザイン界のレジェンド・大河原邦男だった ガチモデラーの娘と6年間交友
「機動戦士ガンダム」のメカデザインなどで知られる大御所中の大御所。(2018/3/28)

3倍速く漕げる!? ジオニック社製「シャア専用ロードバイク」がプレミアムバンダイで登場
「さて問題は、私に明確なロードバイクの素養があるかどうかだが」(2017/4/26)

赤い彗星が地上を駆ける、「ZEONIC社製シャア専用ロードバイク」発売
(2017/4/26)

ヤッターワンのモニュメントが稲城に登場だワン! 山寺宏一、大河原邦男らが勝利のポーズで祝福
大河原邦男さんのお気に入りのヤッターメカは意外なあのキャラ。(2017/4/23)

不気味の谷現象って人間以外でも起こるんだ! 動物のような見た目で鳥獣被害を防ぐ「ロボットかかし」が開発中
「しろやぎ」というロボットで、本物のヤギがびっくりした経験から着手。(2017/4/1)

乗用車に変形する人型ロボット、本格的な事業化へ発進 顔が「勇者」風だと思ったら大河原邦男本人が協力
2017年中の完成と、テーマパークやプロモーションへの活用など事業化を目指す。(2016/11/12)

車が人型に変身する搭乗型ロボット「J-deite RIDE」、2017年完成予定 変形所要時間は10秒以内を想定
デザインは『機動戦士ガンダム』のモビルスーツをデザインしたことで知られる大河原邦男さんが担当。(2016/11/11)

「ボトムズ」から「ポプテ」大川ぶくぶまで! サンライズに眠る企画をお蔵出し「矢立文庫」プレオープン
「ゼーガペイン」の小説も!(2016/9/9)

アニメ2作品がスタート:
新作ガンプラ一挙公開! 「ガンダムバルバトス」はココが進化した
「機動戦士ガンダム」の新作ガンプラがバンダイナムコ未来研究所でお披露目された。(2016/7/12)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
日本メーカーの奮闘ぶり
主に日本メーカーのネタです。(2016/6/28)

DMS2016:
大河原デザインのトミカ、3Dプリンタ試作と本格量産の“溝”を埋める
ストラタシス・ジャパンは、「第27回 設計・製造ソリューション展(DMS2016)」において、全日本製造業活性化計画(JMRP)とメカニックデザイナーの大河原邦男氏、タカラトミーなどと連携して開発したトミカ「イグザインBARID」を展示した。(2016/6/23)

タツノコプロ55周年記念「タイムボカン24」、10月放送開始 「ボカンメカ」変形フィギュアで発売
レベルファイブとタツノコプロがタッグを組む新アニメ「タイムボカン24」が10月に放送開始する。「ボタンメカ」はロボットに変形するフィギュアで登場。(2016/6/9)

シリーズ最新作「タイムボカン24」が10月から メカデザインは大河原邦男、おなじみ三悪も健在
タツノコプロとレベルファイブがタッグ。(2016/6/9)

皆さんお待ちかね! 「機動武闘伝Gガンダム」のBD BOXが発売決定
俺のこの手が真っ赤に燃える! BDを掴めと轟き叫ぶ!(2016/4/20)

「ガンダム」雑貨5つを厳選! 玄人好みの九谷焼からぐいのみまで
ガンダム好きなら思わず買わずにいられない? 食器から文具まで、さまざまな“ガンダム雑貨”を紹介。(2016/4/2)

現代版マグネットコーティングを施術! 燕市と鯖江市の技術を結集した「GUNDAM バーニアタンブラー ION PLATING」予約受付開始
NASA生まれの技術を応用して、タンブラーをメッキしようっていうんだ。(2016/3/25)

コレクターのお宅拝見(前編):
歴代ミクロマンを大公開! 玩具マニア指田稔さんがコレクターの世界を語る
30年近く玩具を集め続ける「ミクロマン」コレクターの指田稔さん。指田さん自慢のミクロマンコレクションと共に、そのロングセラー商品の魅力に迫っていく。(2016/2/2)

400年の伝統工芸とコラボ:
「酒が足りないぞ、何やってんの!」 ガンダムとシャアザクの頭が高岡鋳物の「錫製ぐいのみ」に
富山県の伝統工芸「高岡鋳物」とガンダムがコラボした「錫製ぐいのみ」が登場。(2016/1/8)

純度100%スズ製“ガンダムぐいのみ”現る 大河原邦男さん監修、高岡鋳物の職人手作り
「ガンダム」と「シャア専用ザク」の頭部を模したスズ製のぐいのみを、バンダイが発売した。(2016/1/8)

ガンダムとシャアザク頭部が酒器に 大河原邦男と高岡鋳物がコラボした「錫製ぐいのみ」がお酒をおいしくしてくれそう
ちびちびやりながらアニメ見る幸せ。(2016/1/8)

「装甲騎兵ボトムズ」が銃撃バトルロボット「ガガンガン」で登場
タカラトミーのロボット玩具「ガガンガン」から「装甲騎兵ボトムズ」モデルが登場する。(2015/12/7)

銃撃バトルロボット「ガガンガン」に「装甲騎兵ボトムズ」モデル登場!
むせる。(2015/12/6)

東京モーターショー2015 フォトギャラリー:
変形や前開きドアなど多士済々の超小型EVたち――「SMART MOBILITY CITY 2015」
「東京モーターショー2015」と同時開催の「SMART MOBILITY CITY 2015」では、次世代自動車やそれを取り巻く社会システムなどに関する展示が行われている。本稿では、変形や前開きドアなど多士済々の超小型EVを中心にフォトギャラリー形式で紹介しよう。(2015/11/6)

レッドカーペットに萌え抱きまくら登場 「第28回東京国際映画祭」開幕リポート
「第28回東京国際映画祭」レッドカーペットには、大勢の俳優や映画監督のほか、富野由悠季監督ら特集上映「ガンダムとその世界」の制作陣も登場。さらに萌え抱きまくらも……!(2015/10/23)

宇宙世紀のガンダムを補完する、おすすめガンダム漫画15選
(2015/9/15)

変形するしロボットになる 大河原邦男デザインの電気自動車「エクスマキナ」のアニメ化プロジェクト始動
トランスフォーム的な。(2015/8/21)

大河原邦男デザインの電気自動車「エクスマキナ」、アニメ化に向けたクラウドファンディング始動
目標金額は800万円。サポート金額に応じて、試乗会の参加権や開発資料などのリターンを用意している。(2015/8/21)

Weekly Access Top10:
さらば、約束の地
東京ビッグサイトを遠くから見ると、神殿みたい、っていつも思います。(2015/8/17)

ガンダムよ、天に昇れ:
機動戦士Vガンダム、「Blu-ray Box I」発売――シリーズ初の新録キャストオーディオコメンタリーなど特典付
機動戦士Vガンダム「Blu-ray Box I」(第1話〜26話までを収録)が7月24日に発売される。価格は3万4000円(税別)。ニューマスターポジフィルムHDリマスターによる高画質版だ。(2015/7/22)

富野監督のデスクも再現:
アムロ、六本木に行きまーす! 開催直前の「機動戦士ガンダム展」に潜入してきた
7月18日〜9月27日に開催される「機動戦士ガンダム展」では、1000点を超える制作資料や、会場でしか見られない映像などを楽しめる。(2015/7/17)

1000体のガンプラ&制作資料を展示 「機動戦士ガンダム展」が東京で
初期設定資料や、映像作品の上映、会場限定ガンプラの販売など、機動戦士ガンダムの魅力を解き明かす展示となる。(2015/7/8)

上野の森美術館で8月開幕の「大河原邦男展」、会場限定ガンプラなど公開
メカニックデザイナー・大河原邦男の40余年にわたる仕事を振り返る。音声ガイドには保志総一朗や小松未可子といった大河原メカと関わりの深い声優が登場する。(2015/6/25)

君は刻の涙を見る:
「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ガンダム/第08MS小隊」Blu-rayメモリアルボックス特装限定版の再販決定!
バンダイビジュアルは、「機動戦士Zガンダム」および「機動戦士ガンダム/第08MS小隊」それぞれのBlu-rayメモリアルボックス特装限定版を販売する。価格は2万5000円(税別)から。(2015/6/23)

「戦いは数だよ兄貴!」、制作資料は1000点!:
2015年7月、東京開催「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」の内容が明らかに
2015年7月18日〜9月27日まで、東京・六本木アーツセンターギャラリーで開催する「機動戦士ガンダム展」の内容が公開された。限定ガンプラ付き前売券は、4月9日10時から予約販売が行われる。(2015/3/24)

上野の森美術館で「大河原邦男展」開催 ガンダムやボトムズなど、大河原メカの資料が集結
展覧会限定ガンプラの販売もあるぞ!(2015/3/18)

「美術手帖」で「ロボットデザイン」特集 大河原邦男さん、宮武一貴さんら著名デザイナーが登場
「美術手帖」2月号は「ロボットデザイン」特集。日本で花開いたロボット文化の魅力をデザイナーから探っている。(2015/1/16)

「美術手帖」でロボットデザイン特集 ガンダムやエヴァなどのアニメに迫る!
さまざまな作品やメカニックデザイナーを取り上げます。これは楽しみ!(2015/1/16)

表紙はガンダムの内部図解――『美術手帖』2月号は「ロボットデザイン」特集
攻める美術手帖。(2015/1/16)

あの作品がコミック部門2連覇――「ブックリスタ年間ランキング2014」が発表
総合ランキングでも半数以上を占めるという結果に。(2014/12/10)

バーニアが匠の技でタンブラーに! ガンダムの噴射装置モチーフのチタニウムタンブラー発売
特殊な発色加工で絶妙な焼き色を実現。(2014/10/12)

『進撃の巨人』が進撃しすぎ――ブックリスタの上半期ランキング発表
23位までに『進撃の巨人』1巻〜13巻すべてがランクイン。ちなみに最下位は6巻のようです。(2014/7/10)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/4/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。