ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「光学式マウス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「光学式マウス」に関する情報が集まったページです。

1000円以下でもスタイリッシュ:
ゲーミングマウス風な装い――「オプティカルマウス」
上海問屋が、USB接続でLEDが点灯する光学式マウスを発売した。価格は999円。(2015/4/6)

上海問屋、重量計にもなる光学式マウスを発売 もしかしたら便利かも?
デジタルスケールと一体化した光学式マウスが登場。0.1g単位で最大500gまでの測定が可能だ。(2013/8/23)

まさかの合体:
急に重さを量りたくな……らないですよ?――「デジタルスケール付き USB接続 光学式マウス」
上海問屋がボディ内部に重量計を内蔵したUSBマウスを発売した。ふと小物の計量がしたくなったときに便利だとしているが……? 価格は2499円。(2013/8/22)

価格は999円:
バッテリーが1年持つ省電力マウス――「インビジブル オプティカル ワイヤレスマウス」
上海問屋がセンサー部のLED光を不可視化した光学式マウスを発売した。価格は999円。(2013/7/24)

プレゼンにも使えそう:
指に装着して空中で操作する「フリック指マウス」、サンコーから
サンコーが人差し指に装着する13グラムのマウスを発売。親指でボタン操作を行い、手首でポインタを動かす。通常の光学式マウスとしても利用可能だ。(2013/6/14)

シンプルな3ボタン式:
ちょっとオサレなUSBマウス――「USB接続・光学式マウス クリスタルシリーズ」
上海問屋で、グリップ部に無色透明のアクリルを採用したUSBマウスが発売された。価格は699円。(2012/8/6)

グリーンハウス、シンプルデザインのUSB光学式マウス2種
グリーンハウスは、USB接続対応の3ボタン光学式マウス計2種を発売する。(2012/4/5)

この発想はなかった:
さあ“痛マウス”を作ろう――「デジタルフォトフレーム機能付き 光学式マウス」
上海問屋から、デジタルフォトフレーム機能を搭載した光学式マウスが発売された。価格は2499円。(2012/1/16)

ありえない合体!――上海問屋、デジタルフォトフレーム機能付き光学式マウスを発売
なんと、デジタルフォトフレームを内蔵してしまったマウスが発売に。PCを外して、単独でデジタルフォトフレームとして使用することもできる。(2012/1/16)

バッファローコクヨ、モンハン認定仕様のBlueLEDマウス
バッファローコクヨサプライは、モンスターハンター フロンティア オンラインの動作確認が行われた光学式マウスを発売する。アイテムの詰め合わせや利用クーポンなどの購入者特典が付属する。(2012/1/13)

マウスにこだわりなどいらんのだっ という人は:
えっ? いっこ299円っすか──「光学式マウス カラフルシリーズ」
上海問屋で、1個299円と割安価格のカラフルUSBマウスが発売された。価格は299円。(2012/1/5)

バッファローコクヨ、Bluetooth 3.0対応の光学式マウス「BSMOB07」
バッファローコクヨサプライは、Bluetooth 3.0接続をサポートした光学式ワイヤレスマウス「BSMOB07」シリーズを発売する。(2011/9/12)

Thermaltake、6500dpi+9ボタン仕様のハイエンドゲーミングマウス
リンクスインターナショナルは、Thermaltake製USB光学式マウス「MO-BLE001DT」を発売する。(2011/6/29)

エレコム、Bluetooth 3.0対応のワイヤレスマウス2機種
エレコムはBluetooth 3.0に対応した5ボタンレーザーマウス「M-BT5BL」シリーズと3ボタン光学式マウス「M-BT7BR」シリーズを1月中旬に発売する。(2011/1/4)

1260円:
エレコム、丸みのあるフォルムの3ボタン光学式マウス「M-Y5UR」シリーズ
エレコムは、安価な光学式有線マウス「M-Y5UR」シリーズを9月下旬に発売する。“手にピタッ”とフィットする丸みのあるボディデザインが特徴。(2010/9/14)

インフルエンザ対策に?:
OTAS、水洗いができるマウス「シリコン製防水マウス」
OTASが防水仕様の光学式マウス「シリコン製防水マウス」を発売。水洗いできるほか防菌加工も施されている。(2009/12/10)

マウス・USBメモリがトランスフォーム! “使える”トランスフォーマー登場
USBメモリとマウスがトランスフォームする「デヴァイスレーベル」をタカラトミーが東芝と共同開発。変形フィギュアながら2GバイトのUSBメモリ、光学式マウスとして実際に使える“本物”だ。(2009/10/1)

仕事耕具:
手首はひねらない――負担が少ない「エルゴノミクスマウス」
サンワサプライの「エルゴノミクスマウス 400-MA015」は、手首をひねらずに使える光学式マウス。「何も握らない自然な手首の状態」で使えるため、負担が少ないという。(2009/1/16)

OTAS、国内最小・最軽量クラスの無線光学式マウスに新色「シルバー」を追加
国内最小・最軽量クラスをうたう2.4GHz帯ワイヤレス光学式マウス「e-blue PEQUENO 2.4GHz wireless mouse」に新色のシルバーが追加された。(2008/12/22)

レシーバーはトランクに収納:
OTAS、スポーツカー型のワイヤレス光学式マウス
「e-blue Estilo GT 2.4GHzワイヤレスマウス」はスポーツカー型のワイヤレス光学式マウス。トランクに小型のUSBレシーバーを収納できる。(2008/12/17)

OTAS、香港発の小型軽量ワイヤレス光学式マウス
「e-blue PEQUENO 2.4GHz wireless mouse」は国内最小・最軽量クラスをうたう2.4GHzワイヤレス光学式マウス。レシーバーも小型で携帯利用向けだ。(2008/11/14)

折り畳み式マウス、開くと電卓に キヤノンから
折り畳み式携帯電話のような形をした光学式マウスが登場した。内側にはテンキーとモノクロディスプレイを備え、電卓としても利用できる。(2008/6/13)

ミュートできない:
「I Love You」機能を搭載したマウス
グリーンハウスが「I LOVE YOUマウス」を発売する。ハート形の光学式マウスにスピーカーを内蔵し、スクロールボタンを押すと「I Love You」と女性の声が出る。(2008/1/7)

イーサプライズ、スイーツ6種類をイメージしたマウス/マウスパッド発売
イーサプライズは、6色バリエーションを用意する光学式マウス「スイーツマウス」、およびマウスパッド「スイーツマウスパッド」を発表した。(2007/10/5)

PCを利用しても「計算は電卓」なら――「電卓付きマウス」
サンコネクションは、背の部分に電卓がついたマウス「計算機付 光学式マウス SC-DCM23」を発売した。(2006/10/20)

エレコム、解像度をワンタッチで切り替えられるゲーマー向けマウス
エレコムは、解像度1600dpi、秒間6500スキャンを実現した光学式マウスを発売する。価格は5775円。(2006/1/18)

エレコム、手が大きめの人向けの“やや大きめ”マウス3シリーズ
エレコムは、従来製品よりも大きめのデザインを採用する光学式マウス「M-M2UP2R」シリーズ、およびボール式マウス「M-M2U」「M-M2P2」シリーズの計3シリーズ8製品を発表した。(2006/1/11)

バッファロー、2.4GHz帯通信採用の無線レーザーマウスなど2モデル12製品
バッファローは、2.4GHz帯通信を採用するワイヤレスレーザーマウス「BLMU-W24N/M」、ワイヤレス光学式マウス「BOMU-W24N/M」の2モデル12製品を発表した。(2006/1/6)

マウス:
MS、着脱式レシーバー採用モバイルモデルなど光学式マウス新モデル9製品発売
マイクロソフトは、着脱式レシーバーを採用するノートPC向け光学マウス「Microsoft Wireless Notebook Optical Mouse 4000」など、光学式マウス新モデルの計4モデル9製品を発表した。(2005/10/31)

エレコム、用途別に選べる光学式マウス対応マウスパッド3製品
エレコムは、用途に応じた素材を用いた光学式マウス対応マウスパッド計3製品を発表した。(2005/7/26)

MS、1000円台のベーシックスクロールマウス発売
マイクロソフトは、スクロールホイール付き3ボタン光学式マウスを6月17日より発売する。(2005/5/30)

エレコム、アルミ製ホイールモデルなど個性派マウス2モデル発売
エレコムは、ツートンカラーのスタイリッシュな光学式マウス「Twin-Beat」、およびホイール部の素材にアルミを用いた光学式マウス「Metal grast」の2製品を発表した。価格は3150円より。(2005/4/25)

マウス
ソニー、VAIOシリーズとコーディネイトできるデザインマウス
ソニーは、楕円柱をカットしたようなデザインが施されたUSB光学式マウスを4月23日より発売する。(2005/4/12)

コクヨ、「マリメッコ」コラボの“鮮やかデザイン”マウス発表
コクヨは、テキスタイルブランド「マリメッコ」とのコラボレートにより、今までにないほどデザイン鮮やかな光学式マウスを発表した。(2005/2/3)

マウス
光学式縦横スクロールマウスを発売――バッファロー
バッファローは、上下左右のスクロールが可能な光学式マウス「BOMC-Y/Mシリーズ」を12月中旬に発売する。価格は4380円。(2004/11/25)

UV塗装を施した高光沢・高耐久性マウスとレシーバ収納型マウス──サンワサプライ
サンワサプライは、UV塗装を施して表面の光沢と耐久性を高めたワイヤレス3ボタン光学式マウスなど2製品を11月中〜下旬に発売する。(2004/10/27)

MS初のデザイナーマウス「Optical Mouse by S+ARCK」、11月5日に発売
マイクロソフトは、フィリップ・スタルク氏が手がけた3ボタン光学式マウスを11月5日に先行発売する。価格は3800円。(2004/10/25)

WPC EXPO 2004:
電池が必要ないワイヤレス光学式マウス登場
A4Techブースでは、ワイヤレスでありながらバッテリーが必要ないというマウスと“腰のくびれ”が特徴のモバイルマウスが展示されていた。(2004/10/21)

七陽商事、Kensington製光学式マウス、トラックボールなど10製品を発売
七陽商事は、Kensington製光学式マウス5製品、光学式トラックボール4製品、およびカギ式ワイヤーケーブルを9月22日に発売する。(2004/9/10)

天然木使用の高質感液晶ディスプレイ、キーボード、マウス──オウルテック
オウルテックは、天然木素材を使用した液晶ディスプレイ、USBキーボード、USB光学式マウスを9月上旬に発売する。(2004/8/24)

エレコム、無線/有線対応の光学式マウス3シリーズ14製品を発売
エレコムは、ワイヤレス光学式マウス、コンパクトサイズとスタンダードサイズの有線光学式マウスの3シリーズ14製品を8月中旬に発売する。価格は5985円と3675円。(2004/8/17)

邪魔なケーブルとコネクタを本体内に収納──USB対応光学式携帯マウス
スリー・アールシステムは、本体内にケーブルとコネクタを収納できるUSB対応光学式マウスを9月上旬に発売する。予想実売価格は2000円台前半。(2004/8/11)

ロジクール、コストパフォーマンスに優れた4ボタン光学式マウス発売──価格は1980円
ロジクールは、コストパフォーマンスに優れた新カラーの4ボタン光学式マウス4製品を7月30日に発売する。同社オンラインストア価格は1980円(税込み)。(2004/7/23)

マウスはここまで進化した――ロジクール、3次元スクロールホイール採用のワイヤレス光学マウス発表
ロジクールは、3次元スクロールホイールを採用するワイヤレス光学式マウス2製品を7月30日より発売する。価格は4180円から。(2004/7/16)

ロジクールからコードレスキーボード&マウスの低価格セット――オンラインストア価格は4980円
ロジクールは、コードレスキーボードとコードレス光学式マウスの低価格セットを7月9日に発売する。同社オンラインストア価格は4980円。(2004/7/2)

マウスにメディアカードスロット内蔵――サンワサプライ
サンワサプライは、メディアカードリーダー/ライター内蔵の光学式マウス「MA-CR77HU」、USB 1.1対応データシンクロボックス「ADR-SYNC」を発売する。(2004/5/6)

ソルダム、14種のカラーラインアップを揃える光学式マウス
ソルダムはこのほど、3層パール・メタリック塗装を施したモデルなど14種のカラーラインアップを揃える光学式マウスシリーズ「WiNDyマウス VANGUARD VM800UP」を発表、4月17日より発売を開始した。価格は各色3360円(税込み)。(2004/4/19)

MS、“暗視スコープ”デザインのチルトホイールマウス
マイクロソフトは、左右に倒すと水平スクロールできる「チルトホイール」を装備したワイヤレス光学式マウスに新色を追加し、4月23日に発売する。(2004/4/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。