ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「パロディ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「パロディ」に関する情報が集まったページです。

「PUI PUI モルカー」大ヒットの今こそ知るべき「ストップモーションアニメ」の世界 傑作8選+2本を紹介
「PUI PUI モルカー」の大ヒットに合わせ、知る人ぞ知るストップモーションアニメの傑作8選を紹介する。(2021/1/19)

もしも戦国時代に映画館があったら? 小ネタ満載の上映表が日本史好きに刺さる「うつけの刃」「トクガワゲリオン」
「新世紀トクガワゲリオン劇場版 〜しかも像を、君に〜」の上映時間は240分。(2021/1/18)

「漣さんは現場にいた」松居大悟監督、新作オファーを受けるまでの葛藤と使命感「バイプレイヤーズ」インタビュー
おじさんたちのワチャワチャ再び(2021/1/8)

新海誠「『ハンチョウ』大好きなんです」→『君の名は。』パロディ回が圧倒的感謝の無料公開
大槻は陽菜のチャーハン作ってそう。(2021/1/7)

ヒプマイ声優・岩崎諒太、Mr.シャチホコ直伝の“1人12役モノマネ朗読劇”にファン衝撃「もう岩崎さんの原型がない」
これが声優の本気モノマネ……!(2021/1/6)

「感慨深すぎて言葉にならない」 星野源、新垣結衣とのオフショット公開 「逃げ恥」新春SP放送に万感の思い
コロナ禍での平匡とみくりの姿に視聴者の涙腺も崩壊。(2021/1/3)

「さようなら」の前に、「新世紀エヴァンゲリオン」テレビ版/旧劇場版を見る 碇シンジが導く、物語の一本線
「エヴァ」の骨子をいま一度見つめなおす。(2021/1/2)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
2021年は「呪術廻戦」が“ネクスト鬼滅” 「〇〇の呼吸」はもう時代遅れに?
若年層の関心について検討を深めると、2021年は鬼滅の刃でよく用いられた「○○の呼吸」や「全集中」といったワードが、「領域展開」という決めゼリフに置き換えられつつあることが分かった。今回は、「領域展開」という“謎の単語”の理解を深め、21年のトレンドを確認したい。(2021/1/1)

シンジ「ガッデム乗ってやるぜ!」 米国の低予算番組が作った「5分で分かる新世紀エヴァンゲリオン」がツッコミどころ満載
安定のMega64クオリティー。(2020/12/23)

分かる人には分かるゲームネタ満載の「魚の4コマ」が人気 “ソシャゲ脳なレストラン”ってどんな店?
ヤバイですね!(2020/12/23)

【座談会】Flashは滅びぬ! 何度でもよみがえるさ―― あのころ、僕らが夢中になった「Flashの時代」を振り返る(後編)
前編に続いて、「Flash黄金期」に活躍した職人たちと、Flashについて語る座談会を行いました。(2020/12/28)

【座談会】Flash、今までありがとう―― あのころ、僕らが夢中になった「Flashの時代」を振り返る(前編)
いよいよあとわずかに迫った、Adobe Flash Playerのサポート終了。最後に「Flashの時代」を振り返っておこうと、いわゆる「Flash黄金期」に活躍した職人たちと、Flashについて語る座談会を行いました。(2020/12/27)

2020年の流行「全集中」な商店会ポスターが「もはや潔い」と話題 86歳の炭治郎は何者? 話を聞いた
「全集中!年末年始スタンプラリー」「倍返しの恩返し!」「ニジュー万円だ!」(2020/12/11)

マスクを外した瞬間「スタンド攻撃」を受けたッ!? “マスクあるある”漫画で一気に緊張感が走る
飲食店に潜み、マスクを外すした瞬間に発動するスタンド「コーヒー・ブレイク」。(2020/12/10)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「お金配りおじさん」
いつの間にか自称に。(2020/12/9)

“鬼滅”イラストを入場者特典にした映画「銀魂」の掟破りにファン歓喜 「やると思った」「声優かぶりもいじって」
2021年1月公開の映画「銀魂 THE FINAL」の入場者特典が原作者・空知英秋さん描き下ろしの「炭治郎&柱イラストカード」と発表。「鬼滅の刃」人気を堂々とパロディにする姿勢にファンがわいた。(2020/12/8)

PPAP問題:
「問題は出ていない」 パスワード付きZipを“受信拒否”したfreee、決断の理由
メールでパスワード付きZipファイルを送信し、追ってパスワードを送る「PPAP」を見直す動きが出ている。freeeは12月から、パスワード付きZipファイルを受信しないようにした。(2020/12/8)

「素晴らしい!」「再現度高くてびっくり」 品川ヒロシ、ホラーサバイバルゲーム実写化のクオリティーが感動レベル
遊びに本気。(2020/12/5)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「たべるんごのうた」
山形県の星。(2020/12/5)

「ワロタ」が「草」となり森をこえて丘こえて―― 「笑」の表現を突き詰めた詩的な4コマ漫画が味わい深い
ほとばしる感性が止まらない。(2020/12/5)

CloseBox:
視点を変えても立体物がそこにあるように見える「Looking Glass Portrait」ディスプレイ、クラファン中(ただし、ホログラムではない)
ホログラムではない、立体視技術を使ったディスプレイがKickstarterに。(2020/12/4)

【意味知ってる?】ネット用語クイズ「ビッグマックを食べた」
僕はビッグマックを食べた。(2020/12/3)

毎回、神回。テンションが上がりまくる口パクバトル番組「リップシンクバトル」が楽しすぎる
口パクでバトル……とは……!?(2020/11/28)

Twitter、2021年に認証済み青バッジ申請再開へ ポリシー草案へのご意見募集中
Twitterが2017年に停止した青い認証バッジの申請を、来年再開する計画を発表した。認証バッジ獲得には「本人であること」に加え、新たな要件を満たす必要がある。再開に向けて新ポリシーの草案を公開し、広くフィードバックを求めている。(2020/11/25)

石野純也のMobile Eye:
AppleがApp Storeの手数料を“半額”に下げる狙い アプリ開発者に与える影響は?
Appleは、11月19日に「App Store Small Business Program」を発表した。2021年1月から、手数料を引いた分の収益が100万ドル(約1億400万円)に満たない小規模事業者の手数料を15%にする。複数のデベロッパーに話を聞きながら、今後の展開を占った。(2020/11/21)

庵野秀明は再び、何を作ろうとしているのか? エヴァ完結に備え「トップをねらえ!」「ふしぎの海のナディア」を見る
今だからこそ見よう。(2020/11/21)

今年も来たぜ「裏紅白裏合戦2020(妄想)」 総合司会にアンジャッシュ渡部建、一方で和田アキ子が初“落選”など変化も
あくまで妄想企画ですからね!(2020/11/16)

米KFC、夢の新型ゲーム機「KFConsole」の発売を延期 「発売日は最初から12月11日だった」などと供述
ホントに出す気あったのか……!?(2020/11/14)

「久々に見れて泣きそう」「何年経っても面白い」 なだぎ武&友近、10年以上ぶりの“ディラン&キャサリン”姿に反響
懐かしすぎる。(2020/11/14)

「真面目にふざけていきたい」 “2周目”が見えてきたアバンティーズが仕掛けるコラボカフェ&10周年への展望
長年続けてきたからこその苦悩も垣間見えるインタビューとなりました。(2020/11/8)

川崎麻世、『鬼滅の刃』魘夢コスで自ら悪夢にダイブ おどろおどろしさ満載ショットにファンの悲鳴上がる
これは夢か……?(2020/11/6)

【レポ漫画】バキが好きすぎて「烈海王が異世界転生するスピンオフ漫画」を描いてしまった作者にバキ好きのホストが会ってきた話
衝撃のスピンオフはどのように誕生したのか――秋田書店に取材しました。(2020/11/6)

これは……鬼滅のかぐや姫!? “竹つながり”のファンアートにフフッとなる
爆血じゃないか!(2020/10/23)

サラリーマン、プリキュアを語る:
プリキュアで10年以上信じられている“7つのウワサ”を検証する
ネットでまことしやかに語られているプリキュアのウワサ話を検証しました。(2020/10/22)

郷土資料館の「ジョジョ」パロディが波紋 「ジョウモンの奇妙な文様」「刻むぜ 縄文のビート!」
ジョセフもロープ使ってたし。(2020/10/14)

深夜の“全集中” 映画「鬼滅の刃」チケット発売で予約サイト悲鳴
映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のチケット販売が10月13日の午前0時に始まり、深夜にも関わらず予約サイトなどにアクセスが集中。多くのサイトで一時つながりにくい状態になった。(2020/10/13)

ラーメン三銃士「ベーネ!」 スピリッツ創刊40周年の特別読切がカオス 歴代のネタ40本を16ページに投入
本誌には作品解説が載っています。(2020/10/5)

司書みさきの同人誌レビューノート:
イグノーベル賞をテーマに15年 研究員×エンジニアのコンビによる同人誌が伝える“知ることの面白さ”
『イグノーベル賞ファンブック』をご紹介します。(2020/10/4)

「ワニもヘリウムガスを吸うと声が変わる」 京大准教授がイグノーベル賞を受賞
ワニが人間と同じように声を作っていることを明らかにしました。(2020/9/18)

アニメ「鬼滅の刃」で使われた毛筆フォントが86%OFFセール どんな言葉も「呼吸」みたいに
今度は3書体セット。(2020/9/16)

ずっとツダケンのターン! 津田健次郎、「鷹の爪」特別動画で“1人14役”をフリーダムに演じきる
海馬がいた気がする。(2020/9/11)

「あの制服デザイン」で光る! ホンダが手掛けた子ども用交通安全バッグ「まもってトート」発売
みんな交通安全に努めましょう!(2020/9/10)

【装丁にこだわりまくった同人誌】今はなき『ケイブンシャの大百科』パロディーで、消えていった鉄道玩具「スーパーレール」を紹介する本
どちらも70年代に登場。その年代に子どもだった人は知っているかも。(2020/9/18)

【アマプラ見放題】ホラー映画ならコレを見ろ! 編集部がオススメする「来る」からピラニア・サメ系ホラーまで
俺たちの夏はこれからだ!!!!!(2020/8/31)

アプリストアから消えたフォートナイト――「手数料30%問題」と「力関係の変化」を考える
米エピック・ゲームズの人気ゲーム「フォートナイト」が、突然App StoreやGoogle Playから削除されるという驚きの事態が起きた。アプリに独自の課金システムを導入し、規約違反となったことがその直接的な理由。ここにはアプリストアの手数料に対する根強い不満と、ストア側とアプリ開発者側との力関係の変化がある。(2020/8/24)

Epic、「FreeFortniteカップ」開催 商品は非Appleデバイス1200点など
Appleと係争中のEpic Gameが8月23日にトーナメント「FreeFortnite Cup」を開催する。賞品は「FreeFortnite」キャップや、Nintendo Switchやゲーミングノートなどの非Apple製品だ。(2020/8/21)

本田雅一の時事想々:
本当にAppleは“悪者”なのか 「フォートナイト」開発元の”宣戦布告”に覚える違和感
Epic GamesとAppleの争いは、「AppleがUnreal EngineごとEpic Gamesを自社プラットフォームから排除しようとしている」という話が出るほど、拗れてきた。問題の本質は……?(2020/8/19)

Facebook、“Apple税”を間接的に批判 「コロナ禍のクリエイターを守りたい」
Facebookがページオーナー向け有料オンラインイベント開催機能を20カ国で提供開始した。プラットフォームとしての手数料は取らない。FacebookはAppleに30%の手数料削減を要求したが拒否されたとしている。(2020/8/15)

スマホ版「フォートナイト」が相次ぎストアから削除に 背景にはApple/Googleによる“独占体制”への抗議
プラットフォーマーとゲーム会社が正面から対立する形に。(2020/8/14)

Epic Games、「フォートナイト」をApp Storeから削除したAppleを提訴
「フォートナイト」のモバイルアプリが新機能でガイドラインに違反したとしてAppleが同ゲームをアプリストアから削除し、メーカーのEpic GamesがAppleを独禁法違反で提訴した。EpicはAppleを“ビッグブラザー”に見立てた「1984」のパロディ動画も公開した。(2020/8/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。