ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PerformancePoint Server」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PerformancePoint Server」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

不振プログラムを相次ぎ終了:
Microsoft、Windows 7などのコアビジネスに再注力へ
EncartaやSoapbox、Popflyなどを次々と終了し、傘下のRazorfishを売却。一連の動きは、MSが伝統的な得意分野に注力する方針を打ち出したことを示している。(2009/8/12)

ものづくり支援ソフトウェア製品レポート(4):
小規模開発チーム向けの軽量PLM ― ProductPoint
製造業を取り巻く厳しい経営環境の中で、高い次元のQCDを達成するにはITツールによる業務支援が不可欠である。本連載はPLM、ERP、SCMなど製造業向けの代表的な業務支援ソフトウェアの特徴をレポートしていく。(2009/3/26)

BPMで経営に改革を:
【第2回】成功の鍵は決定前の青写真
企業の相次ぐM&Aや新規参入で活性化するBPM市場。一方で、ユーザー側ではBPMソフトを過信して失敗するケースも少なくない。そこで、CIOには正しい指標を見極めて導入をコントロールする力が求められる。(2008/5/27)

マイクロソフト、BI分野の新製品はエンドユーザーへアピール
Excelを利用したデータ操作でエンドユーザーへの浸透を狙う「PerformancePoint Server 2007」が同社のBIイベントで発表された。(2007/11/30)

MS、Lotus Notes/Dominoからの移行策を強化
マイクロソフトは、IBM Lotus Notes/DominoからMS製品への移行に関するユーザー支援策について説明した。(2007/11/26)

Officeに新たな価値を:
BIツールは誰のもの?――競合との差別化は“現場指向”
マイクロソフトが開発したBI製品は、経営者やマネジャー向けの従来型とは異なり営業マンなど一般社員にも大きくアピールしたい狙いがある。(2007/11/7)

MSが新BIで提案、「Excelのメール添付はもう止めよう」
マイクロソフトは9月18日、ビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Microsoft Office PerformancePoint Server 2007」日本語版を11月上旬に提供開始すると発表した。(2007/9/18)

Microsoft ECM & BI Conference 2007:
情報の裏側をどう読むか?〜議論を嫌う日本人の皆様へ
情報の真実や価値を発見することが、日常のさまざまな場面において要求される。ビジネスでの現場でも同様だが、そのためにはITのどのような活用法が用意されているのだろうか。(2007/4/16)

Microsoft Office PerformancePoint Server 2007日本語版のCTP2がまもなく提供開始
(2007/4/3)

Microsoftの新体制は今どうなっているのか?――ビジネス分野編
Microsoftは新年度とともに、7事業部から新しい首脳陣を配した5事業部編成へと移行した。新興事業の拡大を図ると同時に、従来事業に課した高いハードルを超えるための体制づくりが始まっている。(2006/9/8)

MS、Office PerformancePoint Serverでビジネスインテリジェンス拡大
パフォーマンス管理アプリケーションの「Office PerformancePoint Server 2007」はMicrosoftが推進するビジネスインテリジェンス製品の一環。来年半ばに正式リリース予定。(2006/6/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。