ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PGP」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Pretty Good Privacy

脅威の現実性に疑問も:
暗号化メールが読み取られる? 平文を抽出する脆弱性「EFAIL」をESETが解説
電子メール暗号化プロトコル「OpenPGP」と「S/MIME」には脆弱性があり、攻撃者がこれを悪用して、暗号化されたメッセージの平文を抽出して入手する恐れがある。(2018/5/17)

暗号化メールを平文で読まれる恐れ、「PGP」「S/MIME」に脆弱性
電子メールの暗号化に広く使われている規格に、暗号化されたメッセージを攻撃者が平文で入手できてしまう脆弱性が報告された。特にApple Mail、iOS Mail、Mozilla Thunderbirdなどのメールクライアントが危険だという。(2018/5/15)

Adobeセキュリティブログ、秘密鍵掲載しちゃった
一般に公開してはならないはずのPGP秘密鍵が、手違いで公開鍵と一緒にAdobeのセキュリティ対策チームブログに掲載された。(2017/9/26)

Facebook、通知メールをOpenPGPで暗号化へ
Facebookが、ユーザーへのパスワードの連絡などの通知メールを安全にするため、OpenPGPを使って暗号化するオプションを追加する発表した。実験的なオプトイン機能で、まずはデスクトップで利用できるようになる。(2015/6/2)

ALS罹病の暗号化研究者ハル・フィニー氏が死去、遺体は冷凍保存
PGPやビットコインに貢献したことで知られる暗号研究者、ハル・フィニー氏が死去した。現在は治療法のないALSに罹病していた同氏の遺体は未来の治療に向けて冷凍保存された。(2014/9/1)

プライバシーとセキュリティ重視のスマートフォン「Blackphone」がMWCでお目見え
PGP開発者のフィル・ジマーマン氏らが、SIMフリーでVPNを通じて利用できるプライバシー特化のAndroidベースのスマートフォン「Blackphone」を2月に披露する。(2014/1/16)

Symantecが暗号化ベンダー2社を買収、データ保護戦略を進める
Symantecは、暗号化ベンダーのPGPおよびGuardianEdgeを買収する。(2010/5/6)

日本PGP、暗号鍵と証明書を一元管理する新製品を発表
日本PGPは、暗号鍵や証明書を一元管理するための「PGP Key Management Server」を発表した。(2010/3/9)

日本PGP、周辺機器やアプリケーションの利用を制御するセキュリティ製品
日本PGPは、ホワイトリストで周辺機器やアプリケーションの利用を制御するセキュリティ対策製品を発売する。(2009/11/6)

「データ暗号化は使いやすい」とPGP代表の北原氏
データの暗号化は悪用を防ぐ有効な手段だが、使いづらいというイメージも。日本PGPの北原代表は、「暗号化の利用は難しいものではない」と活用するためのポイントを説明する。(2009/6/23)

技術のみでは解決できない課題:
セキュリティ会社のトップが見せた情報漏えい騒ぎでの対処と防止策
暗号化ベンダーPGPのフィリップ・ダンケルバーガーCEOは、自社で起きた情報漏えい騒ぎのエピソードから、企業が情報漏えい対策で考慮すべきポイントを紹介した。(2009/5/28)

発見後の復旧にも対応:
IntelとPGP、紛失したPCの情報漏えい対策で提携
IntelとPGPは、暗号化されたHDDを搭載するPCを紛失した場合に操作を一時的に無効にする仕組みを提供する。(2009/5/13)

失敗しない「メールの暗号化」
“うっかり送信”でも安心な暗号化メールの現実解
情報漏えい対策の観点からメッセージを暗号化すればいいのは分かっていても、PGPやS/MIMEでメールシステムを運用する企業は限られている。取引先とセキュアに情報をやりとりするための、現実的な手段とは?(2009/1/15)

ホワイトペーパー:
失敗しがちなメール暗号にどう取り組むか? 四国電力グループ「四電ビジネス」の成功例
より強固なセキュリティ体制を確立するため、四電ビジネスが着手した対策は「メール暗号」だった。パスワードの受け渡しをはじめ、課題の多い「メール暗号」にどう取り組んだのか? 成功のポイントを担当者が語る(提供:日本PGP)。(2008/11/5)

Mac OS Xにも対応:
日本PGP、暗号化製品群をバージョンアップ
日本PGPは、暗号化ソリューション「PGP Encryption Platform」の最新版を発売した。(2008/9/5)

暗号化ベンダーの提言:
「電子メールの情報保護に本腰を」――日本PGPの北原代表
セキュリティ対策が遅れがちな電子メールの保護に取り組むべき時期が来ていると新代表の北原氏は話す。(2008/7/8)

データ侵害の被害額、英国では1件当たり約3億円
PGP調査によれば、過去1年間に6割の企業がデータ侵害の影響を受けたという。(2008/5/1)

「データそのものの保護にフォーカスする」――米PGPダンケルバーガーCEO
データ暗号化ソリューションを展開する米PGPが日本市場での存在感を高めつつある。成長の原動力と今後の展開についてダンケルバーガー社長兼CEOに聞いた(2008/2/13)

日本PGP、データ暗号化製品群のメジャーバージョンアップをリリース
日本PGPは、企業向けデータ暗号化製品群のメジャーアップデートとなる「PGP Universal 2.8」およびクライアント向け「PGP Desktop 9.8」を発売した。(2008/2/12)

研修で教えてくれない!:
第19回「データ別送付方法」
資料の送付にメールを利用することは多い。「万が一“盗み見”されたらどうしよう」「暗号化でもすればいいじゃないか?」「でもPGPやS/MIMEは使えないし……」。(2007/10/16)

研修で教えてくれない!:
第18回「PGP? S/MIME? 電子署名の違いを学ぶ」
「メールの送信元を詐称できるのは僕も知ってます」「本当なら電子署名とかで本人確認ができればいいんだけど」「あっ、PGPとかS/MIMEとかってヤツですよね?」(2007/10/9)

IntelとPGP、データ保護ソリューションで提携
PGPの暗号化技術を利用した新ソリューションをIntelプロセッサ搭載システム用に開発、Intelの販売ネットワークを通じて提供していく。(2007/5/12)

日本PGP、NECとソリューションバンドルで提携
日本PGPは、NECの製品群にメール暗号化ソリューションに「PGP Universal」を組み込むことで提携したことを発表した。(2007/5/9)

NEWS
NEC、電子メール自動暗号化システムを発売
NECはPCサーバ「Express5800/120Ri-2」と電子メールフィルタリングソフトウェア「GUARDIANWALL」および電子メール暗号化製品「PGP Universal」の3製品を組み合わせた「メール自動暗号化システム」の販売を開始した。(2007/5/7)

NECソフト、「GUARDIANWALL」と「PGP Universal」の連携ソリューションを販売開始
(2007/3/19)

メールの監査と暗号化をゲートウェイで両立、NECソフトが連携ソリューション
NECソフトは、「GURADIANWALL」と「PGP Universal」を連携させ、電子メールの暗号化と監査を両立させる「GUARDIANWALL+PGP」の販売を開始した。(2007/3/19)

GnuPG利用のメールクライアントに署名問題
署名付きのOpenPGPメッセージに攻撃者がテキストを挿入すると、受け取った側はその書き加えられた部分も署名でカバーされ、改ざんが加えられていないと思ってしまう。(2007/3/8)

「暗号化は最終防衛手段」と米PGPのCEO
米PGPの社長兼CEO、フィリップ・ダンケルバーガー氏は、コンプライアンスの時代に暗号技術はますます重要になると述べた。(2006/11/16)

「ほぼ完璧に日本語化」、PGPが企業向け暗号化製品群を本格投入
日本PGPは、「PGP Desktop Email」をはじめとする企業向け暗号化製品の日本語版をリリースした。(2006/11/14)

PGP再び――米PGP Corporationが日本法人設立
米PGP Corporationは、100%出資の日本法人となる日本PGPを設立し、国内での販売活動を本格的に開始した。(2006/1/26)

マクニカネットワークス、PGPの電子メール暗号化ゲートウェイ製品を販売開始
マクニカネットワークスは、米国PGPコーポレーションの電子メール暗号化ゲートウェイソリューション「PGP Universal」の国内販売代理店契約を結び、1月26日から販売を開始する。(2006/1/26)

PGP製品群が日本語化、個人情報保護法対応も
米PGPは、GUIの日本語化や個人情報保護法対応を図った暗号化ソフトの新バージョン「PGP Desktop 9.0.3」「PGP Universal 2.0.3」および「PGP Command Line 9.0.3」をリリースした。(2005/12/12)

OpenPKSD――公開鍵の管理
セキュリティの重要性が叫ばれているにもかかわらず、PGPやGPGの注目度は今ひとつだ。ここではpksd互換のOpenPKSD公開鍵サーバを構築するソフトウェアを紹介する。(2005/9/8)

SSLやPGPで使われているSHA-1アルゴリズムにセキュリティ欠陥――専門家が指摘
強力なデータ暗号化アルゴリズム「SHA-1」のクラック手法に関する論文が発表された。まだ実用的なものではないが、改良される危険性はある。(IDG)(2005/2/17)

PGP(Pretty Good Privacy)とは
PGP(Pretty Good Privacy)とは、米国のPhilip Zimmermannが開発した暗号化ソフトウェアのことを指す。(2018/8/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。