ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「鉄道」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!鉄道&路線→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で鉄道&路線関連の質問をチェック

おばあちゃん「また“変なの”買ってきて……」 “クセ強フロアマット”に鉄道ファンから「たまらん」「めっちゃ欲しい」の声
こんなフロアマットがあったとは……!(2024/2/11)

鉄道技術展2023:
PC向けトレインシミュレーターの操作に革命が!? 司機工が「マスコン型汎用コントローラー」を開発
11月8日から10日まで開催された「鉄道技術展2023」は、その名の通り鉄道とその周辺領域の技術に関する総合見本市だ。一般的な鉄道ファン的には、むしろ興味を引かない展示も少なくない。しかし、筆者は見つけてしまった。ホンモノ志向な鉄道模型運転士、あるいはトレインシミュレータープレーヤーに“刺さる”アイテムを……。(2023/11/10)

「あまりにも衝撃的」「何色に?」 小田急ベテラン車両の西武“転身”にざわつき
「うそだろ」「あまりにも衝撃的」。西武鉄道が東急電鉄と小田急電鉄から、中古車両計約100両を有償で譲り受けて導入すると発表した26日、X(旧ツイッター)などのSNSでは、鉄道ファンの間で「予想外」「まさか」といった驚きの声が相次いだ。(2023/9/27)

光る熟練の技:
観光特急「しまかぜ」モチーフのランドセルが登場 鉄道ファンに訴求 特徴は?
奈良県桜井市の老舗ランドセルメーカー、カザマは2023年に運行10周年を迎えた近鉄の観光特急「しまかぜ」をモチーフにしたランドセルを作製した。4月15日から完全受注生産で近鉄百貨店あべのハルカス近鉄本店やオンラインショップで販売する。(2023/4/15)

顧客満足度アップへ:
東京メトロ「鉄道部品オークション」を初開催 前面車号板など19点を出品 狙いは?
東京メトロとグループ会社のメトロコマースは、初となる「鉄道部品オンラインオークション」を2月27日〜3月12日に開催する。貴重な鉄道部品を出品することで、鉄道ファンを中心とした顧客満足度の向上を図るとともに、SDGs(持続可能な開発目標)の観点から資源の無駄遣いや環境汚染を減らす狙いがある。(2023/2/22)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「便利」でもなく「楽しく」もない、そんなローカル鉄道はいらない
12月中旬、日本共産党は提言「全国の鉄道網を維持・活性化し、未来に引き継ぐために」を発表した。鉄道ファンとしてはとても心強い話だが、内容では「活性化」に触れていない。残せば地域が活性化すると考えているなら無責任だ。問われるべきは「鉄道を維持したらどういう未来が待っているか」なのだ。(2023/1/7)

自宅が駅ホームに早変わり!? JR東日本、コアな鉄道ファン向け「鉄分濃厚シリーズ」 第1弾はホンモノ素材採用の標識レプリカグッズ
意外とでかいな……。(2022/10/20)

6050型の部品販売もあるよ! 「会津鉄道フェスティバル in 西若松駅」10月15日に開催
意外とリーズナブルな価格設定で買いやすい。(2022/9/29)

出発進行!:
ペットボトルに付けて「プシューッ!」 運転士気分を味わえる「ファミ鉄」の新商品
ヘソプロダクションは、鉄道グッズブランド「ファミ鉄」の新商品「ブレーキハンドル型ボトルキャップオープナー」を8月上旬に発売する。ペットボトルのキャップ部分に付けて使用すると、電車の運転士気分が楽しめる。(2022/8/3)

スマホで鉄道模型を作れる! 「デジプラコレクション まるごと鉄道!」の事前登録を開始
登場車両は公式ライセンス取得!(2022/6/29)

「にゃんだよ、ジャマするにゃよ」 迫るSL、動じないにゃんこ 巨大鉄道模型があるお庭の日常にほのぼの〜
ここはボクのお気に入りの場所にゃのだ。(2022/5/19)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
不人気部屋が人気部屋に! なぜ「トレインビュー」は広がったのか
鉄道ファンにとって最高の「借景」が楽しめるトレインビュールーム。名が付く前は、線路からの騒音などで不人気とされ、積極的に案内されない部屋だった。しかし鉄道ファンには滞在型リゾートとなり得る。トレインシミュレーターや鉄道ジオラマなど、ファンにうれしい設備をセットにした宿泊プランも出てきた。(2022/5/7)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第59回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その8――スタートボタンを取り付けてみる
鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦。(2022/5/1)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第58回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その7――2つのセンサーを使って動きを制御してみる
鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦。(2022/4/30)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第57回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その6――センサーで模型をコントロールする
鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦。(2022/4/29)

こんな旅したかった!:
JR四国とクラブツーリズム、小学生考案の鉄道ツアー 2泊3日で四国巡り
四国旅客鉄道(JR四国)とクラブツーリズムが小学生の鉄道ファンが考案したツアー企画を、4月20日から発売した。(2022/4/25)

誰も犠牲にならない“トロッコ問題”に反響 鉄道模型で再現した動画に「最適解」「これは盲点」の声
トロッコの見事なターンは必見!(2022/4/18)

「電車でDだ!」「完璧すぎる」 伝説の「複線ドリフト」を鉄道模型で再現した映像が話題
滑りっぷりがスムーズすぎる。(2022/4/4)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第56回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その5――線路にセンサーを設置する
鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦。(2022/3/29)

「乗車券を他人に譲渡」「新車両の撮影」 鉄道好き必見の法律やマナーをまとめた『鉄道好きのための法律入門』発売
著者は宇都宮ライトレールの顧問弁護士であり、鉄道ファンでもある小島好己さん。(2022/3/19)

無限に見ていられる「動く鉄道模型」 虹の上を走る列車をイメージしたNゲージレイアウトがおもしろい
メルヘンな世界観。(2022/2/27)

日本鉄道開業150年を記念したデザイン 『サライ』2月号が発売、つばめや北斗星などトレインマークあしらったトートバッグ付き
「つばめ」「北斗星」「踊り子」など鉄道ファンの記憶に刻まれたトレインマーク21種。(2022/1/12)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第54回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その3――ポイント切り替えを操作する
鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦します。(2022/2/26)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第53回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その2――制御の準備
鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦します。(2022/1/29)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第52回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その1――鉄道模型とラズパイをつなぐ
今回から鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦します。(2021/12/11)

近日中に第2弾も:
JR東日本が「撮り鉄コミュニティ」開始、月額1100円の会員サービス
JR東日本スタートアップとミーチューは11月10日、鉄道ファン向けの「撮り鉄コミュニティ」を開始した。無料会員と、月額1100円の有料会員から選べる。(2021/11/11)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第55回):
Nゲージの模型をラズパイで動かす “らずてつ”その4――タイミングを合わせて車両を走らせる
鉄道模型の運転をラズパイで制御する仕組みに挑戦します。(2022/2/27)

京商から、走る・飾るダイカスト鉄道模型「リビングトレイン」登場 第1弾は0系、N700S、E5系、E7系
並べて飾りたい!(2021/10/4)

当時世界最長 東北新幹線の長大トンネル「岩手一戸トンネル」はいかにして作られたのか 貴重な工事記録動画が公開
鉄道ファン、東北新幹線ファンは必見〜。(2021/9/18)

千葉・ユーカリが丘線にハイテク「顔認証改札」導入 顔パスで利用可能、9月15日から実証実験
鉄道ファンも気になるユーカリが丘線、将来、列車もバスも「顔パス」で乗れるようになりそうです。(2021/9/14)

会場に神戸線「全線」再現……! 阪急うめだ本店で「鉄道模型フェスティバル2021」開催 7月28日から
ガチなプラレールから、阪急電車の特製品Nゲージや鉄道放出品などのレアグッズ販売も〜。(2021/7/26)

月刊乗り鉄話題(2021年7月版) えちごトキめき鉄道「観光急行」(2):
「ここもかよ!」な再現ポイントありすぎ 国鉄急行の「懐かしさ」を感じるか、それとも「珍しさ」を感じるか
この夏、昭和の鉄道ファンに胸アツすぎる注目の列車がえちごトキめき鉄道に誕生。なぜ胸アツなのか、それは「ここもあそこも国鉄時代と同じ」だからです……。え? どういうこと?(2021/7/21)

月刊乗り鉄話題(2021年7月版) えちごトキめき鉄道「観光急行」(1):
スピリット・オブ・JNR! 胸アツすぎる注目列車、えちごトキめき鉄道の「急行電車」を昭和のおじさんが語り尽くす
早速乗ってきました! 「昭和の鉄道ファン」に胸アツすぎる注目の列車。何が魅力なのか、どんな工夫があるのか、じっくり愛でていきますよ。(2021/7/20)

ソフマップ、中古品買い取りアプリ「ラクウル」運営でブックオフと協業 買った物品をBOOKOFFで販売
ビックカメラ傘下のソフマップは中古品買い取りサービス「ラクウル」の運営で「BOOKOFF」を運営するブックオフコーポレーションと業務提携すると発表した。新たにラクウルでミニカーや鉄道模型、フィギュアの買い取りをスタート。買い取った商品をBOOKOFFで販売する仕組みを構築する。(2021/6/18)

え!? ちっちゃ〜!! 英国の小さすぎるSL観光列車に思わず二度見
鉄道模型かな? と思うくらいでした。(2021/6/16)

あぁついに……「奥出雲おろち号」引退決定 これからどうする、どうなる? 鉄オタ目線の「まだ間に合うおいしい楽しみ方」
ついに決まってしまいました……。名物トロッコ列車の魅力を再確認し、鉄道ファン目線の「まだ間に合う楽しみ方」をお届けします。(2021/6/5)

国内初「AI冷房」って何だ? 2021年度登場、JR東海の新型通勤電車「315系」 鉄道ファン目線でチェックしてみた
旧国鉄時代の車両はなくなりますが、ハイテク機能で快適そうです。(2021/5/21)

「工事ミスかな……?」「鉄道ファンの常識?」 東海道線三島駅のホームにある謎の「えぐれ」、これは何?
クイッと曲がっているんです。(2021/5/10)

ファンタジーだけど鉄道ファン納得のガチ描写 「オオカミが運転するとある鉄道の日常」の漫画が懐かしい気持ちにさせてくれる
「鉄道のやさしい世界」ここにありました。(2021/4/29)

大井川鐵道で「ホンモノ本線電車運転」できるぞぉぉぉ! 鉄道ファン涙のガチツアー「大井川鐵道探求の旅」発売
運転免許……いるかな? 2021年5月15日、22日実施。(2021/4/2)

子ども部屋を丸ごと使って作っちゃった♪ 海外ファンの鉄道模型ジオラマが「まさに夢のような場所」でうらやましすぎる
こんなのがあったら毎日うきうきです。(2021/3/31)

スピン経済の歩き方:
なぜ京急で社員からの「内部告発」が相次いでいるのか
「京急愛」なんて言葉もあるほど、多くの鉄道ファンから慕われている「京急電鉄」。その京急に対して、内部告発記事が続いている。その背景に何があるのか。筆者の窪田氏は……。(2021/3/30)

無事発売……! 2021年度の「青春18きっぷ」、何が変わる? 鉄道ファン目線でポイントチェック
春期は2月20日発売です。(2021/2/10)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
鉄道模型は「走らせる」に商機 好調なプラモデル市場、新たに生まれた“レジャー需要”
巣ごもりでプラモデルがブームに。鉄道模型の分野では、走らせる場を提供する「レンタルレイアウト」という業態が増えている。ビジネスとしては、空きビルが出やすい今、さらなる普及の可能性がある。「モノの消費」から「サービスの消費」へのシフトに注目だ。(2021/2/5)

旅した気分になれるかも……! HIS、鉄道ファン向けオンライン乗り鉄体験ツアー「リモ鉄」開始
鉄分濃いめな「現地ライブ」もあります。(2021/1/15)

鉄道ファンへまっしぐら〜 鉄道の秘密にめくって迫る“しかけ図鑑”「はっけんずかんプラス 鉄道」発売
でんしゃだいすき♪(2021/1/14)

さよなら「有明」、通勤列車も様変わり 鉄道ファンが注目した「JRグループ2021年春のダイヤ改正」
名物(?)「横浜通過」も見納めに……。(2020/12/22)

ホテルで電車の旅:
ホテルで電車の旅を疑似体験できるプランを発売 駅長体験は完売
渋谷エクセルホテル東急は、電車の旅を疑似体験できる「東急電鉄コンセプトルーム宿泊プラン」を発売。コロナ禍で鉄道イベントや遠方への旅が控えられる中、渋谷を拠点とする東急電鉄とタイアップし鉄道ファンや家族連れの需要を見込む。(2020/12/21)

カラーはおしゃれ、でも鬼パワー 新しい巨大機関車の登場にインドの鉄道ファン歓喜
つ、つよそう!(2020/10/20)

「絶対狙ってる」「色も合わせてる」 とある競技場の大型モニターに写された表示が「JR西日本」っぽいと話題に
さては関係者に鉄道ファンがいるな?(2020/9/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。