ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「本名」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「本名」に関する情報が集まったページです。

昼寝も仕事のうち:
山形県「羽前小松駅」のしょこら駅長 “ネコファースト”な働きぶりとは? 駅運営のNPOに聞く
2007年1月、和歌山電鐵貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)に、日本の民営鉄道初の猫の駅長として「たま駅長」が誕生したことをきっかけに、全国各地で同様の動きが出ている。JR東日本・米坂線の羽前小松駅(山形県川西町)で働く、しょこら駅長もそうした猫の1匹だ。駅を運営するNPO法人「えき・まちネットこまつ」で広報担当を務める細谷絵里子事務局長に話を聞いた。(2022/5/27)

キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
怖すぎる。(2022/5/23)

茶道に学ぶ接待・交渉術:
「どうせ録画してるから」と、Web会議で気が緩むなら 茶道に学ぶべき「一期一会」の精神
オンライン会議が録画されて、終了後に録画のサイトにアクセスさせてもらえる、という場合も増えてまいりました。録画の許可を求めるサインがあると、つい気が緩んだという経験はありませんか? 今回取り上げるのは、こんな時に思い出したい言葉「一期一会」です。(2022/5/21)

上島竜兵さんの妻・広川ひかる、追悼メッセージを発表 「どうぞたくさん笑って たくさん思い出話をしてほしい」
「ダチョウ倶楽部」の上島さんは、5月11日に61歳で亡くなりました。(2022/5/16)

小寺信良のIT大作戦:
新機能「サークル」でTwitterはどこへ向かうのか
Twitterの新機能「サークル」は現在起きている炎上問題などを解決してくれるだろうか?(2022/5/16)

キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
こんなことあるんだ……。(2022/5/16)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(11):
3Dモノづくりに役立つ資格を取得したいが、どう取り組めばよいか分からない……
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第11回のテーマは「“3Dモノづくり”に役立つ主な資格試験の概要と具体的な取り組み方」だ。(2022/5/16)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(62):
AMDの最新GPU「Radeon RX 6500 XT」戦略を読み解く
2022年も新しい半導体チップが次々と発売されている。新製品ラッシュとなっているのは米AMDだ。今回はGPU「Radeon RX 6500 XT」を中心に報告する。(2022/5/12)

「SFプロトタイピング」で“未来のイノベーション”を起こせ!:
企業の従業員が“SFを使う”ためには? 「SFプロトタイピング」の実践方法を解説します
企業が新しい視点で物事を考えるとき、“SFの力”が役立つかもしれません。そんな新しい思考法「SFプロトタイピング」の実践方法をご紹介します。(2022/5/10)

専門家のイロメガネ:
吉野家、ミスターチーズケーキ、牛宮城、食品表示で炎上が絶えない根本原因
元雨上がり決死隊の宮迫博之さんの焼き肉店で、メニュー表記をめぐってトラブルが発生し、大きく報道された。高級チーズケーキを販売するMr. CHEESECAKEでもTwitterでの炎上騒ぎがあった。表示をめぐる問題はたびたび発生しているが、一度発覚すると企業のブランドを大きく損なう。企業はどうすればいいのか。(2022/4/29)

茶道に学ぶ接待・交渉術:
Web会議への移行で「気遣いレス」になっていませんか? 思い出したい茶道の格言「一座建立」
オンラインの時代です。これまでのビジネスの前例だけでは、カバーしきれなくなった時代とも申せましょう。そんな時代には、日本人が古くから狭い茶室で対面していた時にはどんな配慮が求められていたかを参照してみることにも、意味があるかと思います。(2022/4/23)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(10):
3Dモノづくりで失敗しないための道具(ツール)選びのポイントとは?
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第10回のテーマは「3Dモノづくりで失敗しないための道具(ツール)選び」だ。(2022/4/14)

実写映画「耳をすませば」公開日は10月14日に 中学時代のキャスト発表、特報映像ではバロンの姿も
中学時代の月島雫役は安原琉那さん、天沢聖司役は中川翼さんに。(2022/4/13)

仕事と自分を成長させる新しいキーワード「スモール・ハピネス」:
第5回:スモールハピネスの「型」:インプット(I)〜つなぐ(T)〜アウトプット(O): ITO
これまでの連載でスモールハピネスの事例を紹介してきたが、最終回なので、全ての事例を振り返りつつ、共通してみられる「型」について話そう。(2022/4/13)

「さっき面接に我妻善逸が来た」 web面接でのうっかりミス、ハンドルネームのまま入室してしまう事故にご用心
ちゃんと面接に全集中してください。(2022/4/11)

Mobile Weekly Top10:
楽天モバイルが47都道府県で自社エリアへの切り替えを開始 しかし……
楽天モバイルが、新たに8県で自社ネットワークへの切り替えを始めることを明らかにしました。これで47都道府県の全てで自社ネットワークへの切り替えに着手したことになった一方で、auネットワークへのローミングを原則終了する予定だった2県において、一部のエリアでローミングが当面継続することになりました。(2022/4/9)

責任は経営者にあり:
なぜ吉野家とスイス時計は“大混乱”に陥ったのか いまだにこんなことが起きる背景
吉野家のヘビーユーザー向けに、オリジナル名入り丼がもらえるキャンペーンが炎上。スウォッチがオメガとコラボした特製モデルを発売したところ、大混乱に。なぜこんなことがいまだに起こるのだろうか。(2022/4/6)

静かに休んでいた馬、大好きな人が来ると表情が一変して…… 子どものような反応に「まじで懐いてて可愛すぎる」
こんなに懐かれるなんてうらやましい。(2022/4/5)

iPhone Tips:
「iPhoneの名前」を変えてAirDropで本名バレを防ぐ方法
AirDropやPCとの接続で「○○のiPhone」などと表示される「iPhoneの名前」は変更できる。好きな名前に変更しておけば、AirDropや「インターネット共有」などで表示される名前で本名などがバレる心配がなくなる。(2022/4/3)

小林麻耶、元夫・あきら。と「愛の再婚」を報告 駆け落ち理由は“父と縁を切り、母は洗脳にかかっている”ため
「結婚式楽しみ」と麻耶さん。(2022/3/29)

吉野家、『魁!!男塾』コラボキャンペーン炎上で謝罪 6万6000円相当の「オリジナル丼」、220日かけポイントためた客に後出しで条件変更
払い戻しにも「個別状況を判断し、真摯に対応」予定とのこと。(2022/3/24)

小林麻耶、市川海老蔵が生前の妹・麻央さんに取った“非礼行為”を訴え 視聴者に「洗脳されているのでは?」
海老蔵さんは3月22日11時半時点でコメントなし。(2022/3/22)

新谷良子や近藤隆ら所属の「ビーボ」業務終了 本名で代表を務める屋良有作“自身の高齢により廃業を決意”
所属タレントの移籍先も発表。(2022/3/21)

「カムカム」佐々木希演じる奈々、結婚相手に驚きの声 ここにきて“夫の本名”も明らかに
いよいよジョーが動き出した!!(2022/3/21)

市川海老蔵、義姉・小林麻耶への“心無い言葉”に注意喚起 元夫からの非難には触れず「一緒に応援して頂けたら幸い」
麻耶さんの元夫から非難されていた海老蔵さん。(2022/3/14)

小林麻耶&あきら。が離婚 句読点ない“4000文字超”の長文を掲載「騒いでいた方々離婚しましたよ」「魂では夫婦」
表面上の別れを主張しています。(2022/3/10)

はじめしゃちょー、3億円豪邸に“女性用の下着”届く 迷惑行為に「完全にいたずら」「極悪ですよ」と注意喚起
過去には、ストーカー被害にあったことも。(2022/3/3)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(9):
3Dデータを他部門にも共有して全社でうまく活用したい……
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第9回のテーマは「3Dデータの共有/活用」についてだ。(2022/3/2)

「真犯人フラグ」救世主“猫おばさん”に注目集まる 疑惑だらけの登場人物たちの中「もう猫おばさんしか信じられない」声多数
預言者? 未来人? 正体は謎のまま……。(2022/2/22)

「世界で一番大好きだよ」西郷輝彦さんの三女・今川宇宙が父への思いをつづる 亡くなる前日の様子も報告
「父がどれほど愛されているか改めて実感しました」(2022/2/22)

西郷輝彦さん、75歳で死去 旅立つ半年前に最先端治療での“前立腺がん消滅”を笑って報告
ご冥福をお祈りします。(2022/2/21)

クリーニングに出された服にGPSが…… ストーカー疑惑から始まる漫画の思わぬ展開に「泣ける」の声
GPSの目的は……?(2022/2/19)

高山一実、10年間秘密にしていた“ほんとう”の名前明かす「今まで隠しててすみません」 本名が載った卒アル公開
かわいい!(2022/2/17)

仕事と自分を成長させる新しいキーワード「スモール・ハピネス」:
第4回:タイム・イズ・マネーからタイム・イズ・ハピネスへ
スモールハピネスなしで、パフォーマンスのことを主に考えることから、日常生活や仕事の中で、スモールハピネスとの付き合いを重ねていこう。(2022/2/16)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(8):
思ったようにフィレットがかけられず設計作業が進まない……
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第8回のテーマは「フィレット作成の基本的な考え方」についてだ。(2022/2/8)

「初めて目にした名字」「剣士のような本名」 つるの剛士、本名公開で“漢字のつる”に驚きの声
風格ある。【訂正】(2022/2/6)

【漫画】飼い主「ドア開けて」→猫「ガラッ」 人間の言葉が通じているとしか思えない猫に「天才すぎる」と称賛の声
かわいくてイケメンさん。(2022/2/6)

この巨大黄金マイキーに日和ってる奴いる? 「神々しい」「ご利益ありそう」と拝みたくなるファン続出
作中最強にふさわしい。(2022/1/31)

漫画家ムロタニ・ツネ象さん死去、87歳 子ども向け歴史漫画多く手掛ける
「マンガ図書館Z」では11作品が無償公開。(2022/1/25)

たんぽぽ白鳥、“保育士試験”合格を報告 マタニティ期間の勉強&受験に「素晴らしい快挙」「偉すぎです!」
白鳥さん「いつか誰かの役に立てたらいいなぁ」(2022/1/24)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(7):
受け取った3D CADデータをインポートしたら形状が破損していた……
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第7回のテーマは「異なる3D CAD環境間でのデータ交換」についてだ。(2022/1/17)

神田沙也加さんが35歳で急逝 加藤夏希、宮本亞門、梶浦由記らが追悼「ただただ、とても残念」「もっと生きて欲しかった」
突然の訃報に悲しみが広がっています。(2021/12/19)

仕事と自分を成長させる新しいキーワード「スモール・ハピネス」:
第3回:アートとスモールハピネス
ネガティブなことや、つなぎから解き放たれることからでも、スモールハピネスが生まれる。(2021/12/16)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
俳優・寺田農の朗読の旅。漢文調の明晰な文章が持ち味、森鴎外の「最後の一句」を読む
声に出して本を読むという“朗読”は、読み手にとっても聞き手にとっても耳に入りやすく頭に残りやすいもの。今回は1961年から60年にわたって俳優として活躍している名優 寺田農氏が森鴎外の短編小説「最後の一句」を朗読。森鴎外の人生や作品について語る。(2021/12/15)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(6):
3D CADのサーフェスモデリングの用途がイマイチ分からない……
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第6回のテーマは「3D CADのサーフェスモデリングの基本的な使い方やその用途」だ。(2021/12/15)

「漫画村」運営者を特定した現役弁護士が原作務める、異色の法律漫画『弁護士・亜蘭陸法は漫画家になりたい』が単行本に
「弁護士の自分が原作者になれば、代理人ではなく当事者として海賊版サイトと対決できる」と、原作者のゆうきまひろさん。(2021/12/17)

はなわ、両親&ばぁばに“1日親孝行”をプレゼント「3人のおかげで僕らがあります」 名店の料理をごちそうで「最高に幸せ!」
粋だなぁ……。(2021/12/7)

森進一&マイファスHiro、親子初共演のスペシャル映像を公開 “初サシ飲み”で父から子へ「無理しなくていい」
2人にとって初の“サシ飲み”とのこと。(2021/12/2)

「世間を騙した」「偽装別居」 小林麻耶、さまざまな憶測に反論「そんなことあるわけないのにね」
「勝手に言われることは仕方ない」としながらも配慮のない臆測に苦言を呈しています。(2021/11/25)

嫌われ者の悪役レスラー、しかし家では……? ハムスターにメロメロなコワモテ男の日常を描いた漫画がかわいい
コワモテ×動物=かわいい。(2021/11/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。