ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「本名」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「本名」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「黒猫ってかわいい!」が詰まってる! 元野良だけど人懐っこい黒猫ろん君との日常漫画が単行本に
いじらしい面も積極的に甘える面もぜんぶかわいい!(2019/11/15)

どうかしているゲームの世界:
「クーロンズゲート」スタッフによるもう1つの怪作「プラネットライカ」 犬顔になった人類は火星で何を見るのか
幼き日に味わったトラウマ体験。(2019/11/8)

「どれだけ研鑽を積めばウメハラの領域にいけるのか」 東大卒プロゲーマー・ときどが語るeスポーツ界の新たな課題と“最強”への道筋
人気・実力ともにトップクラスのプロゲーマー。(2019/11/2)

漫画家の吾妻ひでおさんが死去、享年69歳 「失踪日記」「ななこSOS」など手掛ける
ご冥福をお祈りします。(2019/10/21)

初孫に会いたいのに…… なぜか孫と同じ重さの石を抱かされるおじいちゃんの漫画に超越した何かを感じる
斜め上の配慮だけど、娘さんはあくまで真剣……だと思います。(2019/10/18)

元KARA・ハラ、親友ソルリを追悼「あの世ではジンリがやりたいように」 日本人ファンからは心配の声あがる
ネット上では「悪質コメントに殺されたと言っても過言じゃない」という声も。(2019/10/15)

イタリア人がみんなモテると思うなよ! テラハの人気者ペッペが漫画家デビュー オタク青年の東京生活を描く
イタリア出身のイケメン漫画家がスピリッツに登場!(2019/10/12)

「やる夫スレ」の傑作4編が書籍になるようです 今再び脚光浴びる「やる夫」、企画者に意図を聞いた
やる夫スレからまさかの書籍化。(2019/10/11)

マシーナリーともコラム:
ジョーカー誕生の物語としてめちゃめちゃ好き! 解釈一致! 「ジョーカー」が超超超良かったので勢いで感想を書きました
「ジョーカーゲージ」が見える。(2019/10/6)

成宮寛貴、“芸能界復帰”報道を否定 「あれはフェイクニュースです」
ドラマ「相棒」での復帰が一部メディアで報じられていました。(2019/10/3)

初代「ふたりはプリキュア」強し! NHK「全プリキュア大投票」結果発表、大きなお友だちも深夜に大盛り上がり
出演声優らも「ひたすら感謝しかない」「あっという間のとっても幸せな時間でした!」。(2019/9/15)

PR:お腹も財布もデブリシャス! ラーメンがお得に食べられるクーポンが便利すぎるのでフォーリンデブはっしーさんと食べ歩いてきた
ラーメンは人を笑顔にしてくれる。(2019/9/9)

Twitter、スワイプ式のリスト新機能や“クソリプ”非表示機能をテスト導入 「いかにして健全性を高めるか?」中の人に聞いた
新機能よりも「会話の健全性」を強調。(2019/9/1)

「誰もが知っているこわい話」の共通点とは? “こわい話”を解剖する
こわい話を解剖すると、もっとこわいものが出てくるかも。(2019/8/11)

初めての「技術同人誌」作り 「技書博」に出て記者が得たもの
記者が実際に本を書いてイベントで販売するまでの体験記。記者は、本を執筆したことで何を得たのか。(2019/8/10)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(141):
変なアイコン、変な名前だからって、マルウェアだと決め付けないで!
Windows 10をシャットダウンや再起動する際に、「Elara このアプリがシャットダウン(再起動)を妨げています」というメッセージ画面を目にしたことがあるでしょうか。少し古めのノートPCをお使いなら見たことがあるかもしれません。見たことのないアイコンとアプリ名にギョッとするかもしれませんが、心配はありません。(2019/8/7)

連載「わが青春のインターネット」:
ネットがリアルの一部に “招待制”で市民権を得たSNSの元祖「mixi」の足跡
mixiで学んだネットマナーは今のSNSにどう生かせているのか。(2019/8/22)

ハロー日本! 地獄生まれのアメコミヒーロー・ヘルボーイ、キャリーバッグを手にひっそり来日
羽田空港でまわりをキョロキョロ。(2019/7/28)

ねとらぼの中の人インタビュー:
「感動ポルノ」だけじゃなく、「炎上ポルノ」もあるよね―― ねとらぼ編集部員に聞く「お前の原体験はなんだ」 〜たろちん編〜
編集部の中の人にいろんなことを聞く連載。第1回はゲーム実況のパイオニアである「たろちん」さん。(2019/7/7)

Chara、息子・佐藤緋美と寄り添う姿に「親子に見えない」「カップルに見えます」と反響
Charaさんが若すぎて親子に見えない。(2019/7/3)

「あなたの番です反撃編」青川エルの正体を推理してみた 横浜流星に「常識なし」とプロファイルされた田中圭は犯人にたどりつけるのか
第2章から放映直後考察レビューをスタート。(2019/7/1)

LINE、グループトーク機能を拡張した「OpenChat」発表 友人以外も追加可、トークごとにプロフィール設定可能
LINEアプリのグループトーク機能を拡張した「OpenChat」(オープンチャット)が発表。19年夏に提供予定。(2019/6/27)

“奇跡の1枚”から2年……! 高石あかり、当時との比較ショットでアップデートした姿に反響
相変わらず天使。(2019/6/25)

裁判官、ピエール瀧被告に写真見せ説諭 「『人生』と書いてあります」
麻薬取締法違反の罪に問われたミュージシャンで俳優のピエール瀧被告の判決公判が18日、東京地裁で開かれ、小野裕信裁判官は懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。判決言い渡し後、小野裁判官は、5分以上にわたる説諭を行い、所属するバンド「電気グルーヴ」の前身のバンド名にちなみ「人生」について瀧被告に問いかけた。瀧被告は時折うなずきながら、裁判官の言葉を神妙に聞いていた。(2019/6/19)

声優の藤本譲さん亡くなる 「ミスター味っ子」味皇役など
ご冥福をお祈りいたします。(2019/6/17)

「みっちり詰まってますなぁ」「かわいすぎます」 お気に入りの場所で眠るヒョウモントカゲモドキ
寝ながら微笑んでる?(2019/6/17)

スッと立ち上がり「なんだ、お前か……」 直立不動のままフリーズする猫ちゃんにビックリ
「あんた、誰やねん!? あ、うちの相方か……」。(2019/6/13)

21日公開「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」 息子との関係、吉田鋼太郎が解き明かす
国民的RPGの「ファイナルファンタジー」がキーアイテムになっている映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』が21日に公開される。(2019/6/11)

人工知能ニュース:
航空機エンジン残寿命予測に挑め、国内製造業向けデータ分析コンテストが結果発表
電通国際情報サービスがシステム工学的に故障予知にアプローチする考え方「PHM」に関するイベント「PHM Conference 2019 in JAPAN」を開催。2018年に続き日本で2回目となる同イベントの開催に合わせて、2019年3月に告知と募集を開始した「PHMC2019データ分析チャレンジコンテスト」の結果発表を行った。(2019/6/11)

瀬戸康史「デジタル・タトゥー」は匿名の悪をどう描く? ユーチューバー、Vチューバー、匿名ブロガー……NHKが迫る“ネット世界の現在”
高橋克実&八嶋智人懐かしのトリビアコンビも登場、8へぇ。(2019/5/25)

未成年者の「自画撮り被害」に対する危機感薄く ネット上の友だちに「顔・容姿・本名」を教えても良いとする回答も
ネット上の友だちへの信頼感の高さが感じられます。(2019/5/25)

「ネット犯罪、自分は遭わない」未成年の大半 「自撮り送って」経験の女子高生は7%
未成年の多くはネット犯罪に巻き込まれる危機感がない――という調査結果をデジタルアーツが発表。(2019/5/24)

「お前は2番目の女」宣言で高橋一生の株下がりまくりの「東京独身男子」3話 エロスを失い信頼を得たのは斎藤工
自分を好いている女性に「2番目の女」とバカ正直に宣言した高橋一生!(2019/5/11)

こっそり嫁いびりをする姑、キレて道ばたで絶叫する嫁「あなたの番です」3話 人間関係が地獄絵図
メンチカツメンチカツメンチカツメンチカツメンチカツメンチカツメンチカツメンチカツメンチカツ……。(2019/5/5)

匿名自助グループとしての「アライさん」現象 なぜアライさんは大量発生したのか?
アライさんの真面目な話。(2019/4/29)

こんな老人ホームあったらいいな! 老後も腐女子ライフを満喫できる老人ホームを描いた漫画に入居希望者続出
死ぬ瞬間まで楽しい腐女子ライフが送れそう。(2019/4/28)

西村博之が語る「令和ニッポンの処方箋」【後編】:
ひろゆき流“オワコン日本”の幸福論―― 他人とズレていたほうが幸せになれる!!
ひろゆきこと西村博之氏が、令和時代を迎える日本が今後どんなふうにヤバくなるのか、沈みゆく日本で生き抜くためにはどうしたらいいのかを3回にわたって提言。最終回は“オワコン日本”でも「おいしく」生きていくための方法論。(2019/4/26)

元日銀マン・鈴木卓実の「ガンダム経済学」:
フル・フロンタルが夢見た「サイド共栄圏」の実現可能性
赤い彗星・シャアの再来と呼ばれるフル・フロンタル。月やコロニーでブロック経済を形成する「サイド共栄圏」を目指した。意外なその実現可能性と、末路は?(2019/4/25)

西村博之が語る「令和ニッポンの処方箋」【中編】:
ひろゆきの提言(2)――予測が難しい時代にハズさない「未来の読み方」
ひろゆきこと西村博之氏が、令和時代を迎える日本が今後どんなふうにヤバくなるのか、沈みゆく日本で生き抜くためにはどうしたらいいのかを3回にわたって提言する。第2回目は予測が難しい時代に、ハズさない「先読み」のコツ――。(2019/4/25)

西村博之が語る「令和ニッポンの処方箋」【前編】:
ひろゆきの提言(1)――「1人産めば1000万円支給」で少子化は解決する
ひろゆきこと西村博之氏が、令和時代を迎える日本が今後どんなふうにヤバくなるのか、沈みゆく日本で生き抜くためにはどうしたらいいのかを3回にわたって提言する。第1回目は少子化問題について――。(2019/4/24)

「JKより上手い」「お役所感がない」首相官邸インスタが話題 “中の人”の正体に迫る
首相官邸のInstagramアカウントが「お役所仕事感がないクオリティーだ」「JKより扱い慣れている」とネット上で話題に。「“中の人”は、本物の女子高生?」といった声も上がっている。その正体は。(2019/4/23)

“安易ではないスピンオフ”はどう作られるのか 『1日外出録ハンチョウ』×『闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん』担当に聞いた
より面白いマンガが世に出てくることを切に……切に願うばかりである……!(2019/4/21)

叶姉妹、モンキー・パンチさんを“峰不二子コスプレ”で追悼 「心より愛を込めて…」と感謝の言葉も
リアル峰不二子とも言われる叶姉妹。(2019/4/17)

「ルパン三世」モンキー・パンチさんが死去 手塚るみ子や水木一郎ら著名人からコメント寄せられる「言葉が見つかりません」
後日、偲ぶ会が予定されているとのこと。(2019/4/17)

「ルパン三世」モンキー・パンチさん死去 デジタル作画のパイオニア
「ルパン三世」などで知られる漫画家のモンキー・パンチさんが4月11日、肺炎のため死去した。81歳だった。早い時期からPCによる作画を行っており、デジタル原画のパイオニアとしても知られた。(2019/4/17)

バラエティー豊かだな! 梅宮アンナ、平成最後の「桜を見る会」で丸山桂里奈、デヴィ夫人、メイプル超合金らと集合ショット
多くの著名人が参加しました。(2019/4/13)

「初めてのお使いよりドキドキ」「こえええええ」 中川翔子、免許取得後初ドライブがガチガチすぎてファン冷や汗
初心者はこんなもんだから!(2019/4/11)

エイプリルフールと新元号発表が重なった「平成最後の4月1日」 ねとらぼ編集部が見た“空前絶後のお祭り騒ぎ”
「平成最後の4月1日」はどんな日だったのか、ねとらぼ編集部視点で振り返ってみました。(2019/4/3)

本名「金子“和令”」のカズレーザーが新元号「令和」に反応 「びっくりしました」
多くのファンが一瞬で理解した様子。(2019/4/1)

PR:DJ KOOが走って踊って洗濯する……!? EZ DO DANCEに合わせて「洗濯ササイズ」する謎のWeb動画がカオス極まる
「EZ DO DANCE」ならぬ「EZ DO WASH」!?(2019/3/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。