ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「唐辛子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「唐辛子」に関する情報が集まったページです。

ペヤングに「ナポリタン」と「カルボナーラ」と「ペペロンチーノ」風な“やきそば”登場 あくまでもやきそばです
パスタっぽいやきそば食べたい時ある!(2021/6/14)

マクドナルド「てりやきマックバーガー」新メニューを期間限定発売 赤辛・黒胡椒など5月26日から
スパイシーな赤辛・黒胡椒など5種。(2021/5/19)

新青森駅「青森小川原湖牛焼きしゃぶ弁当」(1200円)〜津軽のりんごが引き立てる! 冷めても柔らかい焼肉駅弁
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新青森駅「青森小川原湖牛焼きしゃぶ弁当」(1200円)です。(2021/4/30)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「焼売ブーム」到来!? かつや、大阪王将、味の素が熱烈に注目
焼売に注目する企業が増えている。かつや、大阪王将、味の素が相次いで個性的な商品を投入。コロナで苦しんでいる居酒屋を救う可能性もある。(2021/4/12)

ペット手帳:
ワンコが食べると危険! 「絶対に与えてはいけない食材」と「注意が必要な人間の食べ物」とは
もう一度おさらい!(2021/4/3)

食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界:
ヴィーガンの思想を優しく体験できる「東京ヴィーガン餃子」 彼らが目指す完全自動キッチンカーの姿
Webサイト制作、ルーター/スイッチングハブソフト、Bluetooth MIDIキーボードの企業を立ち上げてきた人物が次に取り組んでいるのはなんと、餃子だ。(2021/3/31)

東京駅「幕之内弁当」(1100円)〜東京駅の幕の内がリニューアル!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは東京駅「幕之内弁当」(1100円)です。(2021/3/29)

車両デザイン:
Aセグメントはカワイイだけじゃない、トヨタが「アイゴ」のデザインコンセプト披露
トヨタ自動車は2021年3月17日、Aセグメントの小型車「Aygo(アイゴ)」のデザインコンセプト「Aygo X prologue(アイゴ クロスプロローグ)」を発表した。(2021/3/19)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、汁なし麺
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/3/10)

スピン経済の歩き方:
「納豆」はキムチの牙城を崩せるか “日本食”が脅威にさらされているワケ
「免疫力アップ食品」としてキムチが世界で注目されている。同じく発酵食品の「納豆」はどうか。納豆を世界に向けて“日本文化”として広めていくためには、強かな戦略が必要だ。そうでないと、韓国や中国に「起源」として主張されてしまう恐れもある。(2021/2/2)

アブラを食べる油そば 背脂入りタレ+調味油+揚げ玉の「EDGE 鬼背脂 濃厚こってり油そば」登場
「驚き&やりすぎ」がテーマのエースコック「EDGE」シリーズに新商品が登場します。(2021/1/19)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、味噌ラーメン
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/12/29)

仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」(1580円)〜仙台の牛たん駅弁30年! 非加熱も美味しくなった製造技術の進歩
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」です。(2020/12/27)

バーガーキングで厄除けとは…… “日本一辛い黄金一味”を使った「スパイシー厄除けワッパー」登場
厄除け動画が何ともシュールな出来栄えです。(2020/12/25)

米沢駅「ビビンバ牛肉どまん中」(1500円)〜混ぜご飯のようにイロイロな色が楽しい! 秋どまん中の板谷峠越え
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 米沢駅「ビビンバ牛肉どまん中」です。(2020/12/21)

組み込み開発 インタビュー:
鍵を握るのはインフラ事業分野、東芝が持つAI技術ポートフォリオの“強み”とは
認識精度などの点で「世界トップレベル」のAI技術を多数保有する東芝。これらのAI技術ポートフォリオを、具体的にどのように事業に生かすのか。東芝執行役員の堀修氏と、東芝 研究開発センター 知能化システム研究所 所長の西浦正英氏に話を聞いた。(2020/12/16)

悪魔と2020年のカップリング成立したら、町中から人影が消えた ライアン・レイノルズ作「最も金をかけたジョーク」が完成
自粛生活に隠された意外すぎる秘密の発覚。(2020/12/3)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
人気ステーキチェーンを超えた!? ハンバーグ専門店の「挽肉と米」と「極味や」に行列ができるワケ
「ハンバーグ専門店」に注目が集まっている。「挽肉と米」と「極味や」が新しい食べ方を提案し、行列ができている。ステーキブームが落ち着く一方で、なぜハンバーグが支持されるのか。(2020/11/30)

水戸駅「常陸牛と山の恵み弁当」(1250円)〜日立で5億年前の地球に思いを馳せる!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 茨城県・水戸駅「常陸牛と山の恵み弁当」です。(2020/10/31)

【漫画】激辛とくまだよ:激辛の食べ物、無性に食べたくなるときがありませんか?
我々は刺激を求める生き物……。(2020/8/29)

コメダ、肉の量がバグったハンバーガーを発売 季節限定バーガー「コメ牛」9月1日発売
肉の量は3倍まで。(2020/8/25)

よりマイルドに:
すき家が看板商品のカレーを刷新 持ち帰り用容器も進化
すき家は8月26日に看板商品のカレーを刷新する。優しいコクが特徴の欧風カレー。テークアウト需要が高まっていることから、新たな持ち帰り用容器も導入する。(2020/8/19)

Innovative Tech:
香料噴霧すれば火もまた涼し? 温冷覚を錯覚させる装置、シカゴ大が開発
匂いで酷暑も乗り切れる?(2020/8/12)

東京駅「幕之内弁当」(1080円)〜駅弁135年! 駅弁とは何か?(2)
ご当地らしさが出る「焼き魚」の種類から入って、やがて「玉子焼き」の焼き加減、煮物の味付けなど、どんどん興味の幅が広がっていくのが、ザ・弁当「幕の内弁当」の奥深いところです。(2020/8/1)

東京駅「東京野菜のいろどり寿司」(1250円)〜タッチパネルで心“踊る”旅のスタート!「駅弁屋 踊」がリニューアルオープン!
東京駅の「駅弁屋 踊」が新装開店! 満を持して登場した新店舗の看板駅弁です。(2020/7/1)

「ピザポテト」シリーズ最高の辛さ! 「辛いピザポテト」が6月22日からコンビニで先行販売
辛ウマ〜〜〜!!(2020/6/17)

「ぼくキュウリ」と思い込んでるイチゴ誕生 ひょろ長〜く伸びた個性派イチゴが捕獲される
イチゴ「キュウリになりたいんだよ!」(2020/6/3)

肉量499グラム! バーガーキングからビーフ4枚の「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」登場
テイクアウトとデリバリー限定で、5月22日から販売です。(2020/5/21)

新型コロナで仕事がなくなったアイドル、約5時間かけて七味唐辛子を仕分けるぶっ飛び企画を実施してしまう
「家で24時間×30日ぶっ続けYouTube生配信」の企画の1つとして実施。(2020/5/13)

製造業×IoT キーマンインタビュー:
CPSの勝ち筋とは? “サービス連打”を目指す東芝の挑戦
「CPSテクノロジー企業」として再成長を目指す東芝。この再成長を支える技術基盤確立に力を注ぐのが、東芝 コーポレート デジタイゼーションCTO デジタルイノベーションテクノロジーセンター長の山本宏氏である。同氏の東芝での取り組みと、CPS時代に勝ち残るポイントについて聞いた。(2020/4/20)

PR:暑い夏にバイバイ! 清涼グッズをフル活用した「クールハック」で1日を涼しく過ごす
これで夏が来ても大丈夫!(2020/3/31)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
食中毒事件を乗り越えてモスバーガーが復活 消費増税を追い風にできそうな理由とは?
「食中毒」事件で苦戦していたモスバーガー。しかし、マーケティングを刷新してから業績が上向き始めた。消費増税をチャンスにできそうな理由とは?(2020/2/25)

暴君ハバネロの「激辛ハバネロケーキ」がヤバい ハバネロより辛い「キャロライナ・リーパー」使った真っ赤なケーキ
さすが暴君ハバネロ、ケーキも刺激的です。(2020/2/14)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
埋没気味だった「喜多方ラーメン坂内」が逆襲を開始 あっさり味が国内外で支持されそうな理由
1990年のピーク時には89店を展開していた「喜多方ラーメン坂内」。最近は埋没気味だったが、米国に進出したり、国内の店舗数を増やしたりしている。「あっさり味」が武器になる理由とは。(2020/2/12)

あまった海苔、どうしていますか? 食材の保存と使い切りを上手にやろう
(2020/2/12)

チョコ×ラーメン「辛いナ。まぜガーナ」が数量限定発売 ロッテと麺屋武蔵がバレンタインに前衛的すぎるコラボ
今年もオリジナリティーがすごい。(2020/2/7)

次世代型激辛カレー「2050年カレー」発売 肉がなくなるかもしれない近未来の食事を仮想体験
紹介動画がまるで映画の予告編です。(2020/1/27)

学生が課題で作った「サイゼリヤ」のアレンジレシピ本が話題に 「最高」「サイゼ行きたくなる!」
サイゼ愛がすごい。(2020/1/19)

定番商品の“強み”を生かす:
エバラ「黄金の味」に32年ぶりの新味 甘口・中辛・辛口に「さわやか檸檬」が加わるワケ
エバラ食品工業は2月7日、焼き肉のたれ「黄金の味」シリーズの新商品「さわやか檸檬」を発売する。同シリーズに新しい味を投入するのは32年ぶり。(2020/1/15)

「明星 千里眼監修 まぜそば 大盛 超絶ニンニクザンマイ」、1月20日発売 ネーミングが全てを物語るカップ麺爆誕
これほどまでに分かりやすいネーミングがかつてあっただろうか。(2020/1/12)

2億4000万画素でマクロ撮影に挑戦! 「α7R IV」は顕微鏡の領域に踏み込めるか
マクロ撮影+2億4000万画素で“小さな世界”を見ていこう。塩こしょうや七味唐辛子など、身の回りにある細かなものを撮影してみた。(2019/12/9)

名古屋めしビジネス「勝ち」の理由:
新興メニュー「台湾まぜそば」が爆発的に広がった理由 名古屋めしの新しい活路とは
名古屋めしシーンの新しい動きとは? 誕生から10年余りで全国に広がった「台湾まぜそば」、コラボ商品に活路を見いだす「あんかけスパゲティ」、“名古屋めしデパート”で観光客を獲得し絶好調の外食企業。名古屋めしビジネスの今後を探る。(2019/12/9)

PR:“つまみになるポテトチップス”の究極系! 「麦とホップ」とコラボした「堅あげポテト 匠の香ばしにんにく味」が“ほぼ揚げにんにく”なクオリティ
最強×最強=∞。(2019/12/6)

支持されるのはどちらか:
すき家と吉野家が“麻辣”でガチンコ対決 松屋は“豆腐切れ”のトラブル 過熱する冬の鍋商戦
すき家は初めて四川風牛すき鍋定食を投入する。吉野家は麻辣牛鍋膳で迎え撃つ。冬の鍋商戦が過熱しそうだ。(2019/11/29)

製造業IoT:
東芝Nextプランはフェーズ2へ、2020年からは工場のようにIoTサービスを量産
東芝が技術戦略説明会を開催。同社 執行役専務 CTOの斉藤史郎氏と、コーポレートデジタイゼーションCTO&デジタルイノベーションテクノロジーセンター長の山本宏氏が登壇し、2018年に発表した「東芝Nextプラン」に対して技術戦略がどのように進捗しているのかを説明した。(2019/11/29)

大ヒット商品も:
牛サラダに麻辣牛鍋 吉野家が自前主義にこだわらぬメニュー開発を続々
吉野家が自前主義にこだわらぬメニュー開発を進めている。初めて外部と開発した牛サラダは大ヒットした。麻辣牛鍋の開発にはどんな料理人が関わっているのか。(2019/11/14)

あの「名代富士そば」がカップ麺に 人気メニュー「紅生姜天そば」の味を再現
食べてみたい。(2019/11/11)

吉野家120周年記念に“究極の鍋”発売 進化した究極の「牛すき鍋膳」と「麻辣牛鍋膳」の2種類
食べたい。(2019/10/15)

緑色のイクラみたいな「わさビーズ」に姉妹品登場 赤い「ラー油ビーズ」
色も赤くてイクラっぽい。(2019/9/7)

地元密着が強み:
沖縄初進出のセブンに立ちはだかる「沖縄ファミマ」という強敵
セブンが7月11日に沖縄県に初出店する。沖縄県ではファミマとローソンの2強体制となっている。沖縄市場を攻略するセブンの前に強敵「沖縄ファミマ」が立ちはだかる。(2019/7/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。