ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「唐辛子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「唐辛子」に関する情報が集まったページです。

暑い夏でも食欲が湧く:
bb.q オリーブチキンカフェ、夏季限定の激辛フライドチキンを発売
韓国のフライドチキンブランド「bb.q オリーブチキンカフェ」は、国内の店舗で夏季限定のフライドチキン「オリーブ麻辣ホットチキン」を8月9日に発売する。(2022/8/2)

声優・内田雄馬がバイクに転生!? ヤマハ「MT-03」を演じる公式動画でイケボ連発「ぼくも付いていくよ」
は? となりますが、意外とこの機能アリかもー。(2022/7/27)

肉料理に合う:
味ぽんに「うまピリ」登場 10年ぶり新フレーバーの狙いとは?
Mizkanは8月4日、「味ぽん」シリーズの新フレーバー「味ぽん うまピリ」を発売する。同シリーズに新フレーバーが登場するのは10年ぶり。新商品を開発した理由とは?(2022/7/23)

夏の辛旨「赤カリバーガー」期間限定販売 辛さもうま味も“マシマシ”に
かつやなどを展開するアークランドサービスホールディングスの子会社エバーアクション(東京都千代田区)は、テークアウトのからあげ専門店「からあげ縁」「からあげ・とり弁縁」の店舗で、「カリッとももの縁バーガー」の新商品「赤カリバーガー」を7月22日に発売する。(2022/7/21)

KFCのパチスロ風キャンペーン動画がカオスな演出満載で話題 激アツっぽいのに当たらないところまで本物そっくり
「レインボー演出でも外れた」「金文字だったのに」など、ズコー報告続々。(2022/7/13)

ファミマ「激ウマ!ハバネロホットチキン対決」の2商品、250万食を突破
 ファミリーマートは、7月5日より「ハバネロホット」フレーバーの「ファミチキ」と「クリスピーチキン」とで、「激ウマ!ハバネロホットチキン対決」のキャンペーンを実施している。同社は7月12日、当該2商品の累計販売数がキャンペーン開始から1週間で、合計250万食を突破したと発表した。(2022/7/13)

7月5日から:
ローソン、北海道フェア開催 北海道のブランド米を使用したおにぎりや有名店監修のラーメンなど13品
ローソンは「北海道フェア」を開催する。北海道のブランド米を使用したおにぎりや有名店監修のラーメンなど13品発売。北海道ならではの食材やご当地メニューを身近に楽しんでもらうことを目的にしている。(2022/7/5)

東京ディズニーランド「2022年夏限定グルメ」を一挙紹介! 土産付きキャラクターフード、大人向けスパイシーメニューを家族で楽しめます
限定メニューは夏らしさいっぱい。(2022/7/31)

ブランド米の魅力を発信:
ローソン、日本各地のブランド米を使用したおにぎりを発売 第一弾は北海道産「ふっくりんこ」
ローソンは日本各地のブランド米を使用したおにぎりを発売する。ブランド米の魅力を発信していく。第一弾は北海道産「ふっくりんこ」を使用した2品。(2022/7/4)

過去最高の営業利益:
丸亀製麺の夏うどん、「あさり冷かけ」など全20種を販売
丸亀製麺は「あさり冷かけうどん」など全20種の夏うどんシリーズを、全国の店舗で発売した。これから訪れる夏向けの季節商品を展開することによって売り上げの拡大を狙う。(2022/6/16)

東京ラーメンストリート、夏の「旨辛フェア」開催 全8店舗で厳選メニュー
東京駅一番街地下1階「東京ラーメンストリート」では8月31日まで「東京ラーメンストリート夏の『旨辛フェア』」を開催する。(2022/6/15)

PR:【実食レポ】 丸亀製麺の夏うどんは、さっぱり「鬼おろし」×選べる「牛」「鶏」「豚」! キミはいったいどれにする?
毎年大好評の「鬼おろし」が、今年はなんと選べる3種類!(提供:丸亀製麺)(2022/6/15)

注目の理由は?:
「2022年上半期のトレンド料理ワード」 3位「ヤンニョム〇〇」、2位「麻薬たまご」、1位は?
アイランドが運営する料理インフルエンサーネットワーク「フーディストサービス」の実施した調査で、「2022年上半期のトレンド料理ワード」の大賞は「オートミール」だった。(2022/6/14)

マンゴツリーカフェ&キッチン、「トマトとガパオの“クイチャップ”」を販売 定番メニューとアレンジ
「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングスの子会社ミールワークスは、「マンゴツリーカフェ」と「マンゴツリーキッチン」にて、6月1日から6月30日まで「トマトとガパオの“クイチャップ”」を販売する。(2022/6/6)

ハワイときめきグルメ旅:
セブン、ハワイ州観光局“公認”グルメ投入 ポキ丼、ガーリックシュリンプで“旅行気分”を醸成
セブンは「ハワイときめきグルメ旅」と題しハワイ州観光局公認の13品を発売する。ハワイへの旅気分を自宅などで手軽に楽しんでもらうことが狙い。ポキ丼やガーリックシュリンプサンドなど13品。(2022/6/3)

注いだビールを2週間以上放置したらどうなる?→実験結果が想像以上にグロテスクだった
表面はカビだらけ。変わり果てた姿に……。(2022/6/3)

1日足らずで完売!:
「夢の具材マシマシがかなう」 カップヌードル追い具材キャンペーンの狙いを日清食品に聞いた
日清食品が販売するカップヌードルの「追い具材」キャンペーンが話題になっている。オンラインストアでは、発売から1日足らずで完売。今回のキャンペーンの経緯と狙いを日清食品の広報に聞いた。(2022/5/30)

マヨとペッパーを盛りに盛った「EDGE 鬼マヨペッパーまぜそば」発売
「驚き」と「やりすぎ」をテーマにしたEDGEシリーズの新作。(2022/5/28)

絶滅危機:
熱海温泉の新たな名物になるか 「熱海ラムネ」販売開始
伊豆半島の伝統文化や希少な食材を再発掘する「伊豆半島」はこのほど、熱海温泉の新たな魅力を発信するため「熱海ラムネ」の販売を開始した。(2022/5/21)

小学生息子「ポケモンみたいに火炎放射をふくために唐辛子を100個食べた」 漢字ドリルでの独創性あふれる珍解答が面白い
漢字の使い方は間違ってない!(2022/4/26)

ぷるぷる、ぼく「スライムういろう」だよう ドラクエウォークと老舗和菓子店がコラボ
スライムは定番ういろうの味、スライムベスはみかん味、ライムスライムはキウイ味。(2022/3/8)

約1万人に聞いた:
こだわりがある調味料 2位は「みそ」、1位は?
マイボイスコムの「調味料」に関する調査を実施した。こだわりがある調味料1位は「しょうゆ」だった。家にある調味料やよく使用する調味料なども聞いた。(2022/2/23)

「ポテトチップス強烈にんにくダイナマイト」がローソン限定で爆誕 にんにくの風味がカルビーポテチ史上最大に
周りのリアクションなんて気にするなよ!(2022/2/16)

フライドチキン2枚でベーコンを挟む暴挙 ロッテリア「ホットワイルドチキンサンド」2月15日から期間限定販売
チキンがバンズ。(2022/2/6)

チキンマックナゲットに3年半ぶり新味! 「スパイシーチキンマックナゲット 黒胡椒ガーリック」を期間限定販売
やったー!!(2022/1/5)

マクドナルド「サムライマック」に期間限定の新メニュー 「旨辛 ダブル肉厚ビーフ」「燻製風マヨ トリプルベーコン肉厚ビーフ」の2種
堺雅人さんが出演するCM動画も公開中。(2021/12/27)

洋酒チョコ「バッカス」をホットミルクに溶かすだけ! 冬じゃないと楽しめない“大人の贅沢ドリンク”が幸せな甘さ
チョコが体に染みわたる〜。(2021/11/27)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
コロナで大苦戦した鳥貴族は“復活”できるか? カギを握る「トリキバーガー」の動向
コロナの第5波がようやく収束し、通常営業する店が増えてきた。都市部に出店してきた鳥貴族はここから復活できるのか。新業態の「トリキバーガー」の現状と合わせてレポートする。(2021/10/29)

Googleさん:
うんち×カップケーキ=? Androidユーザーだけが使えるGoogle手作りスタンプの妙
2つの絵文字をマッシュアップしてスタンプにするGoogleの「Emoji Kitchen」。TwitterやInstagramで使える、Gboardの機能です。(2021/10/3)

あのキャラに花束を:
負けヒロイン側のアラサーを描くと聞いたときは死ぬかと思った 『ハイスコアガールDASH』28歳教師・日高小春の輝き
格ゲーがめっちゃ強い28歳の女の先生なんて、好きになっちゃうじゃん?(2021/9/25)

マクドナルドの“ごはんバーガー”に新顔 「ごはんチキン にんにく黒胡椒」と「ごはん海老 旨辛仕立て」9月29日から
ごはんとエビカツ、絶対おいしいやつ!(2021/9/22)

DMM×C2機関「農業Project」スタート 第1弾は「万願寺唐辛子」販売 かわいい「野菜娘」も登場
野菜を擬人化した(?)「野菜娘」がかわいい。(2021/8/31)

博多駅「九州肉づくし弁当」(1280円):
夏の元気をもらえる、九州の肉駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは博多駅の駅弁「九州肉づくし弁当」です。(2021/8/29)

「カップヌードル 辛麺」新登場 “ぶっかけ焙煎唐辛子”を使った旨辛味
カップも真っ赤。(2021/8/27)

「ラー油ってキャンドルになるのでは」→ なった 停電対策としてはリスクが高そうなオイルランプが完成する
燃えるラー油。(2021/8/23)

変革への危機意識:
販売数は34万個超え! 静岡名物「わさび漬け」の老舗メーカーが、ヒット商品「わさビーズ」を開発できた理由
「わさび漬けの会社」から「総合的なわさび専門店」に生まれ変わろうとする田丸屋本店。その足がかりとなるのが、2018年秋に発売した「わさビーズ」だ。SNSなどで大きな反響を呼び、しばらくは品薄が続いた。新商品開発に込めた思いを同社に聞いた。(2021/8/20)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ステーキ、丼、パスタにも“浸食” コロナ禍で「二郎インスパイア系」が勢いを増しているワケ
「二郎インスパイア系」「がっつり系」「G系」と称するジャンルがコロナ禍で勢いを伸ばしている。二郎風のステーキ店まで登場し、店舗も増えている。二郎系が大衆化した背景には何があるのか。(2021/7/20)

ペヤングに「ナポリタン」と「カルボナーラ」と「ペペロンチーノ」風な“やきそば”登場 あくまでもやきそばです
パスタっぽいやきそば食べたい時ある!(2021/6/14)

マクドナルド「てりやきマックバーガー」新メニューを期間限定発売 赤辛・黒胡椒など5月26日から
スパイシーな赤辛・黒胡椒など5種。(2021/5/19)

新青森駅「青森小川原湖牛焼きしゃぶ弁当」(1200円)〜津軽のりんごが引き立てる! 冷めても柔らかい焼肉駅弁
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新青森駅「青森小川原湖牛焼きしゃぶ弁当」(1200円)です。(2021/4/30)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「焼売ブーム」到来!? かつや、大阪王将、味の素が熱烈に注目
焼売に注目する企業が増えている。かつや、大阪王将、味の素が相次いで個性的な商品を投入。コロナで苦しんでいる居酒屋を救う可能性もある。(2021/4/12)

ペット手帳:
ワンコが食べると危険! 「絶対に与えてはいけない食材」と「注意が必要な人間の食べ物」とは
もう一度おさらい!(2021/4/3)

食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界:
ヴィーガンの思想を優しく体験できる「東京ヴィーガン餃子」 彼らが目指す完全自動キッチンカーの姿
Webサイト制作、ルーター/スイッチングハブソフト、Bluetooth MIDIキーボードの企業を立ち上げてきた人物が次に取り組んでいるのはなんと、餃子だ。(2021/3/31)

東京駅「幕之内弁当」(1100円)〜東京駅の幕の内がリニューアル!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは東京駅「幕之内弁当」(1100円)です。(2021/3/29)

車両デザイン:
Aセグメントはカワイイだけじゃない、トヨタが「アイゴ」のデザインコンセプト披露
トヨタ自動車は2021年3月17日、Aセグメントの小型車「Aygo(アイゴ)」のデザインコンセプト「Aygo X prologue(アイゴ クロスプロローグ)」を発表した。(2021/3/19)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、汁なし麺
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/3/10)

スピン経済の歩き方:
「納豆」はキムチの牙城を崩せるか “日本食”が脅威にさらされているワケ
「免疫力アップ食品」としてキムチが世界で注目されている。同じく発酵食品の「納豆」はどうか。納豆を世界に向けて“日本文化”として広めていくためには、強かな戦略が必要だ。そうでないと、韓国や中国に「起源」として主張されてしまう恐れもある。(2021/2/2)

アブラを食べる油そば 背脂入りタレ+調味油+揚げ玉の「EDGE 鬼背脂 濃厚こってり油そば」登場
「驚き&やりすぎ」がテーマのエースコック「EDGE」シリーズに新商品が登場します。(2021/1/19)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、味噌ラーメン
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/12/29)

仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」(1580円)〜仙台の牛たん駅弁30年! 非加熱も美味しくなった製造技術の進歩
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 仙台駅「炙り牛たんとA5仙台牛弁当」です。(2020/12/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。