ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

  • 関連の記事

「RIACUBE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

REAL IT Architecture CUBE

導入事例:
KHネオケム、クラウドサービスの活用でITインフラの早期構築を実現
共通IT基盤サービスやハウジングサービスなどNECのクラウドサービスおよび各種サービスを活用し、ITインフラの早期構築を実現した。(2013/9/17)

NECが新IaaSサービスを展開、マルチクラウド需要の取り込み狙う
現行の「RIACUBE」サービスの後継という「NEC Cloud IaaS」を2014年春に立ちあげる。他社IaaSやオンプレミスを含む統合型運用サービスが特徴としている。(2013/9/12)

NEC、「東京第三データセンター」でサービス開始
NECはクラウドサービス拠点となる最新鋭データセンターの稼働を開始した。(2012/12/3)

NEC、受託業務の内部統制保証報告書を取得
プラットフォームサービスのユーザー企業は、外部監査などでの対応を効率化できるという。(2012/3/26)

雑誌広告のオンライン送稿サービスを開始 NEC
NECはデジタルセンドと協業し、雑誌広告のオンライン送稿サービスを開始。印刷前のプリフライトチェックも統合した。(2012/2/24)

NEC、中国に合弁会社の「日電東軟信息技術有限公司」を設立
NECと中国の東軟集団は、大連にクラウドサービス事業を展開する合弁会社「日電東軟信息技術有限公を設立した。(2011/6/27)

ものづくり支援ソフトウェア製品レポート(8):
世界市場での製品競争力向上を目指す「Obbligato III」
 コア・非コア機能をオンプレミス・クラウドで使い分けた運用を提案するObbligato III。グローバルPLM実現に向けた狙いとは(2011/3/16)

導入事例:
高島屋、3つのECサイト基盤をクラウドサービスで統合
高島屋は、NECが提供するEC基盤サービス「NeoSarf/EC」を利用して全体コストを半分に削減した。(2011/2/21)

NEC、プライベートクラウドサービス「RIACUBE」を刷新
NECはRIACUBEを刷新し「RIACUBE-V」として世界主要地域に展開。グローバルにクラウド事業を展開するためのプラットフォームサービスと位置付ける。(2011/1/17)

NEWS
NEC、医薬品卸の販売・納入実績データ変換処理をクラウドサービス化
NECが医薬品メーカー向けに医薬品卸企業の販売・納入実績を把握するためのデータ変換処理システムをSaaS形式で提供する。(2010/11/9)

プライベートクラウドソリューション最前線【第2回】
SAP ERPを使った基幹システムをサービス提供するNECのクラウド
NECのクラウドサービスには「SaaS型」「共同センター型」「個別対応型」の3タイプがある。共同センター型では、自社基幹システムで構築したグローバル標準プロセスベースのSAPシステムを顧客にサービス提供する。(2010/10/27)

アビーム、「需給クラウドサービス」の提供を開始:
タイトな需給調整に向けた標準化をSaaSで
需給クラウドサービスは、同社の持つ需給調整テンプレートをSaaS化、NECが提供する「共通IT基盤サービス」である「RIACUBE」上で運用可能にしたもの。サプライチェーンの壁、すなわち、在庫日数26日および20日の壁を乗り越えることができるという。(2010/10/6)

製造業の需給管理にもクラウド――アビームが新サービス
アビームコンサルティングは、製造業向けに在庫の受給を調整するアプリケーションをクラウド形式で提供する新サービスを開始すると発表した。(2010/10/6)

海外展開企業の支援策も:
Obbligato IIIでクラウド対応と柔軟なシステム連携を
NECは2010年10月5日、PLMソフトウェア「Obbligato III」を発表した。同製品は、従来のObbligato IIをベースとしながら、クラウド環境での運用を念頭にした変更を行い、クラウド・SaaS/オンプレミス共存環境でのデータ連携への対応や、SOAアーキテクチャ対応が強化されているという。(2010/10/5)

NEC、大企業向けECサービスの機能をSaaSで提供
NECは大企業向けECサービスの機能をSaaS形態で提供する「NeoSarf/EC」を発表した。(2009/10/13)

NEC、StarOffice XシリーズをSaaSとして提供
NECは7月15日、グループウェア製品「StarOffice Xシリーズ」をSaaSとして提供すると発表。3年間で、10万IDの販売を目指す。(2009/7/15)

ミック経済研究所調べ:
SaaS市場が好調、PaaSも今後は「爆発的な伸び」に
ミック経済研究所は、SaaS市場の国内市場予測をまとめた。SaaSは年率20%近い伸びを見せたほか、PaaSも順調に市場規模を拡大している。(2009/6/18)

グリーンITは「絵に描いた餅」ではない:
PR:「REAL」に体感!――サーバルームの省エネ化
グリーンITへの取り組みが必要なことは議論の余地がない。実現のためにはIT機器そのものの対応だけでなく、省エネ効果を高めるためにファシリティも含めた最適化が必要だ。NECでは、ユーザーがグリーンITへ現実的に取り組むための指標となる施設を自社内に設置したという。(2009/2/2)

NEC、ITインフラの“レンタル”と運用支援がセットの新サービス発売
NECは、同社が保有するITインフラと運営支援サービスを月額料金で利用する「RIACUBE」サービスを発売した。(2008/3/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。