ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「送料無料」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「送料無料」に関する情報が集まったページです。

OPPO初の公式ECサイトが6月16日オープン 全品送料無料
オウガ・ジャパンは初の公式ECサイト「OPPO公式オンラインショップ」を6月16日15時にオープンする。スマートフォンをはじめ、イヤフォンやスマートウォッチといったIoT関連製品などを取りそろえる。オープンを記念してキャンペーンを実施する。(2022/6/16)

カスハラにつながる恐れ:
“消毒液をまいておけ”―「送料無料」が招くドライバー軽視の風潮
近年、ネット通販サイトなどで頻繁に見られる「送料無料」の文字。手頃な印象を消費者に与える一方で、弊害を被る人々がいる。荷物の配送を担うトラックドライバーたちだ。「無料」という言葉が、宅配サービスの価値は低いという印象を与え、トラック輸送に従事する人々の社会的地位を低下させている――。足元では荷物の再配達が増えているといい、運輸業界は「送料無料」表示の見直しを訴えている。(2022/5/26)

米国で値上げでも、「Amazonプライム」のお得感が際立つ理由
米Amazonがプライム会員の年会費を値上げしました。値上げ幅は20ドルで、月額会費は12.99ドルから14.99ドル(約1900円)、年会費では119ドルから139ドル(約1万8000円)。Amazonでよく買い物をするという人であれば、無料配送、翌日配送といったサービスだけでも元が取れると考えるかもしれません。(2022/4/28)

「送料無料」ってほんとにお得? お金が貯まらないけど「割引」に釣られる友人に優しく経済の話をする漫画
「損失回避の法則」をアスクミ先生流に解説。(2022/4/18)

シャープ、立体型マスクに「大きめサイズ」追加 15枚1980円
シャープは8日、立体型の不織布マスク「シャープクリスタルマスク」に「大きめサイズ」を追加すると発表した。価格は15枚入りで1980円(税込、送料無料)。(2022/3/8)

2月14日まで:
ニトリ、家具174アイテムを値下げ 配送料も無料
ニトリは生活応援キャンペーンとして、「家具174アイテムの期間限定値下げ」と「家具の配送料無料」を実施する。期間は2月14日まで。本キャンペーンは昨年度に実施したものの第2弾。(2022/1/28)

楽天に独禁法違反の疑い 送料無料化しない加盟店に不利益ちらつかせ 公取委が指摘
公正取引委員会は、楽天グループが参加しない加盟店に優位な立場を利用した取引を行ったとして独占禁止法違反の可能性があるという審査結果を公表した。楽天グループから改善策が提示されたため、公取委は実施状況を確認の上審査を終える。(2021/12/6)

人をダメにするゲーミングデスク発売 だらけた姿勢を支えるフットレスト搭載
タンスのゲンは1日、Web漫画家のやしろあずきさんが考案した「フットレスト付き昇降式ゲーミングデスク」を発売した。直販価格は2万4800円(税込、送料無料)。(2021/12/2)

出前館で一都三県「送料無料」&「週替り半額WEEK」を11月より同時開催
11月から1月末まで2つのキャンペーンが同時開催(2021/10/27)

「ダイソーネットストア」全国展開スタート、1万1000円以上で送料無料に
100円ショップDAISOを運営する大創産業は、DAISOの商品を取り扱う、公式ECサイト「ダイソーネットストア」を全国展開した。同サイトは2021年5月にプレオープンしていたが、千葉県など配送エリアを限定して展開していた。(2021/10/13)

PR:コスパの鬼か!? 周囲の音をさえぎらず音楽を楽しめる「骨伝導ワイヤレスイヤホン」、驚異の3000円台でゲオから発売されてしまう
税抜2980円(税込3278円)で送料無料……だって?(提供:株式会社ゲオ)(2021/9/10)

波紋から2年:
楽天市場「送料無料化」導入店舗は90%超に 三木谷社長は「絶対伸びる」と自信満々……店舗の本音は?
楽天は「楽天EXPO 2021」にて一部の店舗から反発があった「楽天市場での一部送料無料化」についての実績を公開した。無料化を導入する出店店舗は9割超え、成長率も未導入店舗と比較して25%高いという。実際に出店店舗はどう思っているのだろうか?(2021/9/2)

出前館と千葉市が連携、市内の送料無料に 緊急事態宣言受け外出自粛促す
出前館が、千葉県千葉市と連携し、期間限定で商品の配送料を無料にする取り組みを行うと発表した。政府の緊急事態宣言を受け、市民の外出自粛を促すためとしている。(2021/1/8)

シャープ、月額1650円でマスクが毎月届く「定期便サービス」開始
シャープは、12月1日に「マスク定期便サービス」の申込受付を開始した。1カ月分(30枚)の不織布マスクが送料無料で配送され、「ふつうサイズ」と「小さめサイズ」の2コースを用意している。価格は1650円(税込み)。(2020/12/1)

「クリーニング 面倒」のツイートで、宅配クリーニングの代金・送料が無料! 「クリーニングモンスター」が「過去ツイート割」を実施
自分の過去ツイートを探してみよう!(2020/11/27)

ビックカメラ.com、10月21日から“送料無料”を廃止 2000円未満の買い物では送料が必要に
2000円以上の場合は引き続き無料です。(2020/10/21)

今日のリサーチ:
ニューノーマル初の年末商戦 成功の鍵は「送料無料」と「低価格」、そして……――Criteo予測
コロナ禍の収束が見通せないながらも、人々の消費は少しずつ動き出しています。ホリデーシーズンに向けての準備もいよいよ始まります。(2020/10/19)

フードロス削減を支援する通販モール「WakeAi(ワケアイ)」オープン 送料無料の販売も開始
価格比較サイト「Shoply」などを手掛けるInSyncは、通販モール「Wakeari(ワケアリ)」と「Facebookコロナ支援・訳あり商品情報グループ」を統合した「社会貢献型通販モール:WakeAi(ワケアイ)」をオープンした(2020/10/16)

クックパッド、アプリに買い物機能を追加 送料無料で作りたいレシピに必要な食材が届きます
これは便利そう。(2020/10/15)

オンラインでも「しまパト」! ファッションセンターしまむらが初の直営オンラインストアをオープン
送料無料の「店舗受取り」も。(2020/9/28)

地域密着で飲食店支援:
「飲食店が連帯し、第2波を乗り越える」 「五反田イーツ」配送料無料に
CXOバンクとORIENTALFOODSはフードデリバリーサービス「五反田イーツ」をリニューアルした。出店店舗のスタッフが配送を行い配送料無料を実現。新型コロナウイルス関連の倒産は全国で440件、うち飲食店は61件と最多で、運営者は「第2波に備え連帯するきっかけに」と話す。(2020/8/18)

10GBで月額2000円から 3プランを選べるWi-Fiルーター「ぴたっとWi-Fi」開始
en serviceは、利用用途に合わせて3つのデータ容量プランを選べる国内・海外兼用Wi-Fiルーター「ぴたっとWi-Fi」を提供開始。送料無料をはじめ、月額基本料金や補償オプションが初月無料になるキャンペーンも実施する。(2020/7/8)

au PAY マーケット、最大44%ポイント還元の「BIG SALE」7月7日〜12日開催
総合ショッピングモール「au PAY マーケット」は、7月7日〜12日に「BIG SALE」を開催。最大44%のポイント還元や1日3回更新するタイムセール、スペシャルクーポン配布や送料無料の「1000円ぽっきり」コーナーにグルメ枠を新設する。(2020/7/7)

送料無料の除菌アルコールジェル登場 1本967円から
センスインタナショナル(東京都豊島区)は、除菌アルコールジェルの販売開始を発表した。容量は500ミリリットルで、2本セット2660円(税込・送料込)から。(2020/6/1)

期間限定:
吉野家が出前館とウーバーで送料無料キャンペーン 持ち帰りに続いてデリバリーを強化
吉野家がデリバリーの送料無料キャンペーンを実施。出前館とウーバーイーツが対象。イートインの需要減少を補えるか。(2020/4/13)

全国書店ネットワーク「e-hon」4月9日〜5月6日限定で送料無料に! 緊急事態宣言による休業店舗が増加したことから
全ての注文の送料を期間限定で無料に。(2020/4/11)

サイコム、ゲーミングPCの新シリーズ「G-Master Axilus」を投入 限定200台を4月3日から販売
サイコムはゲーミングPC「G-Master」の新シリーズ「Axilus」を追加、IntelモデルとAMDモデルを各100台ずつ合計200台を4月3日から販売する。送料は無料で、売上の5%が赤い羽根福祉基金に寄付される。(2020/4/3)

新型コロナと室内喫煙規制に対応 VAPEが「乗り換え半額セール」実施
法改正をビジネス上の好機と捉え、 国産VAPEリキッドメーカーのMK Lab(東京・千代田)が4月1日〜12日の約2週間、 紙巻たばこからの“乗り換え割り”として半額セールを実施。税抜き5000円以上の商品を購入した場合も、送料を無料にするキャンペーンを実施している。(2020/4/3)

サイコム、セット購入時にディスプレイ送料を無料にするテレワーク支援キャンペーン
サイコムは、同社製の省スペース型BTOデスクトップPCとディスプレイのセット購入時にディスプレイ送料を無料とするキャンペーンを開始した。(2020/4/1)

ヤフー親会社とヤマトHDが業務提携へ モール店舗の受注から出荷までヤマトが代行、負担減らす
ヤフーは実質送料無料キャンペーンを展開。(2020/3/24)

出店者支援策はわずか1週間で決定:
楽天、スケジュール通りに送料込みラインを導入できたが…… Amazon追撃へ、まだまだ続く“綱渡り”
楽天が18日、楽天市場において税込3980円以上(一部商品・地域は対象外)の買い物をすると送料が無料となる、送料込みラインを導入した。公正取引委員会や一部出店者ら、数々の反対があったが、方針を変えながらなんとかこぎ着けた形。Amazon追撃のためには今後も“綱渡り”は続きそうだ。(2020/3/18)

楽天の“送料無料化”、予定通り一部店舗でスタート
楽天は、ECサイト「楽天市場」で一定額を注文した顧客の送料を無料にする施策を一部店舗で始めた。当初は全店舗一律で送料を無料化する予定だったが、出店者から反発の声が上がったため、対象を「準備が整った一部店舗」に変更していた。(2020/3/18)

楽天市場の送料無料化に反発する「楽天ユニオン」、またも怒りの記者会見 三木谷社長との直談判を要望
楽天市場の送料無料化に反発する出店者団体「楽天ユニオン」が記者会見を開催。楽天が同サイトへの送料無料化の一律導入を延期した件について納得できない点があると批判した。楽天の三木谷浩史社長兼会長に直接抗議すべく、対談も申し入れたという。(2020/3/10)

楽天の“送料無料化”、公取委が緊急停止命令の申し立てを取り下げ 一律導入を延期で「緊急性薄れた」
公取委が、楽天市場の送料無料化を巡り、東京地方裁判所に申し立てていた緊急停止命令を取り下げると発表した。楽天が6日に送料無料化の一律導入を延期したため、「緊急性が薄れた」としている。独占禁止法違反(優越的地位の濫用)に対する調査は継続する。(2020/3/10)

楽天、“送料無料化”一律実施を撤回 「新型コロナウイルスの影響」
あくまで「新型コロナウイルスの影響」です。(2020/3/6)

“送料の一律無料化”延期の楽天、方針転換の理由はあくまで「コロナ」 緊急停止命令の影響は明言せず
楽天が、送料無料化の一律導入を延期すると発表した。楽天の幹部は会見で、方針転換の理由を「新型コロナウイルスの影響」と説明。公取委や地裁の動きに配慮したか否かは明言しなかった。有識者による第三者的な見解として、「当局の介入に慎重であるべき」との声も紹介した。(2020/3/6)

楽天、“送料無料化”の一律スタートを断念 新型コロナの感染拡大で
楽天は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、楽天市場で18日に一律で始める予定だった送料無料化施策について、まずは準備が整った店舗のみで始めると発表した。(2020/3/6)

サービス開始は4月8日:
「つながりづらい!」にはどう対処? 楽天モバイル、「月額2980円、容量無制限」以外にも“大盤振る舞い”
楽天モバイルが通信プランの全貌を発表した。あわせて、サービス開始日も4月8日と告知。“大盤振る舞い”のキャンペーンが目立つが、「送料無料化問題」が波紋を広げる中、モバイル事業の失敗は許されない。(2020/3/3)

楽天の“送料無料化”、公取委が緊急停止命令申し立て 独禁法違反の疑い
「楽天市場」の送料無料化を巡り、公取委が楽天に緊急停止命令を出すよう、東京地裁に申し立てた。独禁法に違反(優越的地位の濫用)する疑いがあるという。(2020/2/28)

公取委、楽天に異例の「緊急停止命令」申し立て “送料無料”問題で
緊急停止命令の申し立ては16年ぶり。(2020/2/28)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
Amazonもやっている“送料無料” 楽天だけ“総スカン”の理由
楽天が独占禁止法違反の疑いで、公正取引委員会の立ち入り検査を受けた。その理由は「楽天市場」の送料を、3980円以上の商品購入で一部地域を除き無料とすることを推進していたからだ。これに対して、「Amazonが優遇されている」という意見も散見される。それでは、本件は本当にAmazon優遇なのだろうか。(2020/2/14)

送料無料化を再定義:
楽天、「送料無料問題」で方針転換? それでも強気「公取は分かっていない」「影響あるのは8%」
楽天が2019年12月期決算を発表した。売り上げ収益は前期比14.7%増の1兆2639億円。営業利益については、同57.3%減の727億円。純損益は318億円の赤字で、8年ぶりの赤字となった。また、波紋を広げる楽天市場の送料無料にも言及。これまでの「送料無料」という表現から、やや打ち出し方を変えるようだ。(2020/2/14)

アマゾンに対する楽天の焦り〜送料無料方針の「優越的地位」とは
公正取引委員会は楽天の施策をどうみるのか。(2020/2/13)

送料無料化に黄信号:
なぜ、いま? 戸惑う公取 楽天、送料無料化で公取の調査開始連絡を「正式に受領」と発表
楽天が「送料無料化」に関して公取から調査開始した旨の連絡があったと発表。一方で、公取の担当者は楽天側が公表したタイミングに戸惑いを見せた。3月18日に開始予定の施策だが、暗雲が立ち込め始めている。(2020/2/7)

楽天、“送料無料”に「法令上の問題はない」とコメント 公取委調査には協力する一方、予定通り開始する構え
賛同するお店の声なども公取委に伝えていくとのこと。(2020/2/7)

スピン経済の歩き方:
楽天の「送料無料」は大丈夫なのか ロジックが微妙
楽天の三木谷社長が強気の姿勢を崩さない。「送料無料」のルールだ。送料が無料になれば顧客満足度が向上するので、売り上げがアップする。売り上げがアップすれば、出店者は配送コストを回収できて、楽天の手数料収入も増える。この「三方良し」の考え方は、微妙で……。(2020/2/4)

欠ける「利益」の視点:
楽天、送料無料化で「三方良し」掲げるも実態は「独り勝ち」? 強気の三木谷社長 欠ける説得力
楽天市場の送料一部無料化問題が波紋を広げている。3月18日に開始することを予定しているが、出店者の反発はおさまらない。強気の三木谷社長だが、説得力には欠けるのが現状だ。Amazon追従に何よりも必要な「出店者の理解」は得られるのか。(2020/2/3)

ディズニーストアが楽天、Amazonから撤退 今後は直営オンラインショップに一本化
楽天市場の「送料無料」サービスが影響?(2020/1/29)

“送料無料”問題で揺れる楽天:
ディズニーと同時に“楽天撤退”を表明 ワークマンが述べた「感謝の言葉」
楽天が“送料無料”問題で揺れている。ディズニーとワークマンは、同時に出したリリースで楽天撤退を表明した。ワークマンが楽天に述べた感謝の言葉とは。(2020/1/29)

楽天市場の出店者団体、送料無料化に猛反発 1700件の反対署名を公取委に提出 「昔に戻ってほしい」
任意団体「楽天ユニオン」が、ECサイト「楽天市場」の送料無料化に反対する1766人の署名と、措置請求書を公正取引委員会に提出した。同委は、独占禁止法にのっとって対応を検討するという。楽天ユニオンの代表者は「昔のような楽天市場に戻ってほしい」と心情を吐露した。(2020/1/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。