ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「女子学生」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「女子学生」に関する情報が集まったページです。

「全然変わりませんね」「ぶっちぎりでタイプ」 “34歳の高校生”スザンヌ、17年前のリアル女子高生ショットに反響
細眉に時代を感じる……!(2021/4/7)

アニメ「やくも」の舞台裏【前編】:
多治見が舞台の陶芸アニメ『やくならマグカップも』、“原作者”は東京ディズニーランド生みの親! 仕掛け人が明かす観光戦略の裏側
聖地巡礼の元となる地域住民がコンテンツを制作し、アニメ化となる原案を作る――そんな地方創生戦略のもとに動いていた作品がある。漫画『やくならマグカップも』だ。陶芸に打ち込む女子高生を描いた作品で、「美濃焼」で知られる岐阜県多治見市を舞台にしている。仕掛け人のIT企業「プラネット」の小池和人会長によると、その背景には東京ディズニーランドの生みの親である故・堀貞一郎さんとの切っても切り離せない関係があるという。東京ディズニーランドと『やくも』はどうつながっているのか。なぜ、コンテンツで地方創生を志そうと思ったのか。小池さんに聞いた。(2021/4/5)

22年卒の就職注目企業ランキング、女子学生の1位はニトリ 男子学生の1位は?
2022年卒の就職注目企業ランキング、女子学生の1位はニトリだった――。男子学生の1位は?(2021/3/30)

YouTuber人気に陰り 逮捕者続出……「憧れの職業」からも順位下げ
未成年の女子高生に裸の写真をスマートフォンで送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、警視庁に逮捕された元人気YouTuber、ワタナベマホト容疑者。子供の人気職業だったYouTuberだが、ここにきて事情が違ってきたようだ。(2021/3/24)

滅んだ日本を火星人と女子高生が旅する漫画「終わるセカイの修学旅行」の続きが気になる
廃墟になった109も、火星人JKには夢のスポット。(2021/3/22)

「トイレの七不思議」を確かめようとする女子高生、2人で同じ個室に入ってしまい…… 思わぬオチが待っていた怪談漫画
怪談が先か、体験が先か。(2021/3/21)

YouTubeやTwitterの影響力がカギ 18歳Adoのデビューシングル「うっせぇわ」が月間ダウンロードランキング1位に
レコチョクランキングで18歳の女子高生シンガーAdoの「うっせぇわ」が初の月間ランキング1位を獲得した。音楽業界ではYouTubeなどの動画配信サービスやTwitterなどのSNSでいかに再生回数やフォロワーを伸ばしていけるかが、アーティストをヒットさせるポイントになってきている。(2021/3/19)

女子高生が放課後にフードコートでひたすらおしゃべりする漫画 言葉にできない良さにあふれた『フードコートで、また明日。』
読んでいても伝わる、居心地の良さ。(2021/3/10)

児嶋一哉、4時間かけた“うっせぇわメイク”でキレッキレの女子高生に変身 ガンつけたこわもての姿へ「思ったより全然頑張った」
この格好で歌も完コピ頼みます。(2021/3/9)

世界が終わると知っていたら好きな人に告白できるか―― 「終末」を繰り返す女子高生を描く漫画に引き込まれる
すべては恋のために。(2021/3/3)

口裂け女 VS 赤マント 女子高生の命をめぐる都市伝説の縄張り争い漫画がカオス
なんてイヤなクロスオーバーなんだ……。(2021/2/23)

細田守監督「竜とそばかすの姫」ビジュアル&特報解禁 「神作の予感」「特報のワクワクゾクゾク感…!」
17歳の女子高生が主人公です。(2021/2/18)

「ふぁあああ」 ランニング後の“ひとっ風呂”を描く、女子大生×銭湯漫画『ふろラン』第1巻が発売に
銭湯×女子大生×ランニング。(2021/2/15)

ワープ技術が普及したらヒャッハーな世紀末に? 「もしも」な妄想をシミュレートする女子高生の漫画にわくわく
自由に移動できるロマンのある世界のはずが……?(2021/2/8)

ロボ好き男子に好かれたくて「私はアンドロイド」 無茶なウソを突き通すはめになった女子高生が純真バカかわいい漫画『うそつきアンドロイド』
【本文の最後に第1話をまるごと出張掲載!】(2021/2/7)

あのキャラに花束を:
これからは救うターン(のはず)! 女子高生連続変死事件「Project:;COLD」を新規で見るならここからだ
カタルシスの連続、来てくれるって信じてる(2021/1/29)

コンビニに取り残された女子高生バイトの100日間ゾンビ・サバイバル Twitterで人気博した漫画『コンビニ・オブ・ザ・デッド』書籍化
描き下ろしも楽しみ。(2021/1/28)

父の再婚で女子高生に“すごいアホそう”な8歳弟ができる漫画が笑いと涙 「最後持っていかれた」「尊死」
家族の再スタートは、どこもこんな感じなのかも。(2021/1/23)

UUUM、ワタナベマホトとの契約解除 女子高生にわいせつ写真要求は「概ね内容を認めました」
1月21日には結婚を発表したワタナベさん。(2021/1/22)

「分かる」「胸が苦しい」 自分より上がいるからと“特技”を言えない女子大生を描いた漫画にさまざまな声
私の特技はガチャ爆死です。(2021/1/8)

うどんに「チーズの天ぷら」? 女子高生が“うどんに合う天ぷら”についてだべり続ける漫画が空腹になる
今日のお昼はうどんにするか……。(2021/1/9)

別人と勘違いされたまま何度も会い続け…… 女子大生とタバコ屋のおばあちゃんの関係を描いた漫画が切ない
見つけてしまった思いと、気付かぬ思い。(2021/1/7)

お年玉にも税金がかかるって知ってた? いくらまでならセーフなのか、限度額ギリギリをおねだりする女子高生の漫画
良い子はマネしちゃだめ。(2021/1/6)

“自殺”というタブーを描く『スーサイドガール』 読めば希望に満ちた魔法少女マンガであることがわかります
主人公の女子高生・青木ヶ原星(あおきがはら きらり)の魅力を全力で解説。(2020/11/26)

「Zoom」女子中高生にも流行る 学校の授業から“オンライン自習”まで
マイナビが発表した、2020年女子中高生に流行ったモノランキングでは、1位にTikTok、2位にZoom、3位に無観客ライブ――と、オンラインサービスがトップ3を独占した。(2020/11/19)

「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
「当時の被害者の気持ち 背負って生きていけよ〜」(2020/10/24)

「あぁぁぁ」「胸が張り裂ける」 幼なじみの財布から大人のアレを見つけてしまう女子高生たちの漫画に魂が揺さぶられる
尊き友情……。(2020/10/13)

「がんばって引き続き両立していきたい」 モー娘。野中美希、早大編入を公表 現役では佐藤優樹に続き2人目の女子大生メンバー
帰国子女のバイリンガルアイドル。(2020/10/7)

不良になりたい女子高生 全然ワルになれずに奮闘する漫画がかわいさしかない
青ちゃんの今後にご期待ください。(2020/9/22)

「1つのことに夢中になれるのはすごく魅力的」 山田杏奈×玉城ティナ、“性”にほん弄される女子高生に感じたリアル 「荒ぶる季節の乙女どもよ。」インタビュー
“性”によって振り回された女子高生と、振り回した女子高生を演じた山田さんと玉城さん。(2020/9/8)

日本MSから独立した“元女子高生AI”「りんな」、新会社rinnaで事業スタート
日本マイクロソフトのチャットbot事業を分社化した新会社・rinnaが業務をスタート。“元女子高生AI”をうたうチャットbot「りんな」などの事業を引き継ぎ、日本で要望が多かったカスタマイズのサービスなどを提供する。(2020/8/21)

「え? オッサンじゃん」 女子生徒の一言にワンコが大ダメージ!! 賢い柴犬(9歳)とおばあちゃんの日常漫画
年齢の話には敏感です。(2020/8/2)

幼なじみを思う女子高生の決心……! 柴犬が主人公の漫画『柴ばあと豆柴太』連載第4回
若者流出を恐れる市議会議員の父親を持つ女の子が登場します。(2020/7/26)

「東京に導く、夢の鉄道」 埼玉の女子高生3人組が電車で池袋に行く漫画に癒やされる 「あるある」「懐かしい」と共感の声
確かに初めての池袋駅は迷うよね……!(2020/7/17)

「JC・JK流行語大賞2020年上半期」コトバ部門1位は「◯◯しか勝たん」 アーティストはSNS活用が鍵
女子中高生向けのマーケティング支援などを手掛けるAMF(東京都港区)は、2020年1月から6月までのトレンドをまとめた「2020年上半期の流行語大賞」を発表した。同大賞は「JCJK調査隊」のメンバーのアンケートをもとに選考会を開催し、「ヒト・モノ・アプリ・コトバ」の4部門に分けて選出している。(2020/7/8)

日本女子大学、トランスジェンダーの女子学生を受け入れると発表 2024年度から
めでたい前進です!(2020/6/19)

空き家に不法侵入する女子高生、そのワケは…… 家と思い出を描いた漫画が心にじわりと響く
(2020/6/13)

人間に化けた元タヌキの女子高生 タヌキの兄との絶妙なやりとりを描いた漫画がクセになる
お兄ちゃんだけはタヌキのままなのが切ない。(2020/5/6)

男を落とす女子高生のテクニックいろいろ「かぐや様は告らせたい?」4話 純粋な男子を1日で攻略できるか?
御行の誠意が問われる。(2020/5/3)

ボクを救ってくれたのは「サメパンツ」を履いたセーラー服の女の子! サメ好き女子高生の漫画『サメガール』
オンとオフのギャップがかわいいヒロインです。(2020/4/11)

誘拐されて「またか……」とため息 ありえない不幸に巻き込まれ続ける女子高生の漫画に絶賛
これだけの不幸に巻き込まれても生きている、まさか異能生存体……?(2020/4/1)

PR:ITリテラシー低めの女子大生にプログラミングを教えたらフリーランスの仕事に興味を持ったようです
ついに最終回。話は意外な方向に……?(2020/3/31)

今日のリサーチ:
「SNOW」「Ulike」「LIPS」――SHIBUYA109 lab.「女子高生・女子大生のスマホの必須アプリ調査」
女子高生・女子大生の「ダウンロード必須アプリ」9選とは。(2020/3/25)

これがボツなんてもったいない! 俊敏すぎて人から見えない女子高生の漫画が好評
人の死角に入れる女の子と、彼女を見つけた男の子のお話。(2020/3/19)

PR:コンピュータって意外とおバカ? 女子大生、「HTML」の仕組みを「桃太郎」で理解する
文系女子大生的にはそう感じるようです。(2020/3/24)

しゃべる黒猫の古本屋さんと、ワケあり本を探す女子高生 ちょっと不思議であったかい漫画「古本 宵待書房」
ホロリと来る……。(2020/3/12)

彼氏について聞かれた女子高生「仕事してない」「私がジュースとか奢ってる」 とんだダメ男かと思いきや……漫画の結末に「尊い」「好き」の声
2人の将来に夢が広がる。(2020/3/14)

ワンコ「かわいいって私のことでしょ?」 女子高生の「かわいい」に敏感すぎるゴールデンレトリバーがおちゃめ
かわいいから仕方ない!(2020/3/9)

ラスト1ページから見える真実  “いやな記憶しか残らない”女子高生の漫画に「鳥肌立った」「つらい」
分かってからもう1度読むと……。(2020/2/27)

女子高生が使う写真アプリを「マツコの知らない世界」が紹介 App Storeランキングが大変動
アプリのダウンロードにおいて、テレビの影響は大きい。(2020/2/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。