ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「予想GUY」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「予想GUY」に関する情報が集まったページです。

旗艦店「ソフトバンク銀座」が3月6日オープン
表参道よりもさらに大規模なソフトバンクモバイルの旗艦店「ソフトバンク銀座」が3月6日にオープンする。当日は白戸家がそろい、オープニングセレモニーも開催される。(2012/3/5)

ガチャピンさん、ヒマラヤ5520メートルの山に登頂 “予想GUY”と一緒に
ガチャピンさんがヒマラヤの5000メートル級の山に登頂したとブログで報告。“予想GUY”ことダンテ・カーヴァーさんも一緒だ。(2008/11/18)

“お父さん”のすべてが分かる――「白戸家のお父さんのヒミツ」発売
ソフトバンク クリエイティブから、“白戸家のお父さん”をフィーチャーした書籍「白戸家のお父さんのヒミツ」が登場した。CMの絵コンテや撮影秘話、“お兄ちゃん”からのメッセージなども読める。(2008/9/29)

「iPhone 3Gを持っている人は別人種」──絶対の自信を見せた孫正義社長
ソフトバンクは8月5日、2009年3月期第1四半期の決算を発表したが、その会見はさながら「iPhone 3G」の発表会だった。孫正義社長は自身が中国に出張した際に、iPhoneだけを使い、PCを一度も使わなかったエピソードを披露した。(2008/8/6)

iPhone 3G短期集中連載:
iTunesを確認し、App Storeでアプリを買う
iPhone 3Gを16時間ならんで発売日に入手して、開封してセットアップしたら、いよいよiPhoneを満喫できる。注目はなんといってもApp Storeだ。(2008/7/16)

iPhone 3G短期集中連載:
iPhone 3Gの設定を完了させる
iPhone 3Gは「携帯電話」でありながら「ケータイ」ではないので、使う前には準備が必要。フル活用するための準備を整えよう。(2008/7/15)

iPhone 3G短期集中連載:
iPhone 3Gをゲットしてから使いこなすまで
16時間の行列を経て、無事に筆者の手元にやってきた「iPhone 3G」。さっそく使い始めてみよう。(2008/7/14)

7月5日〜7月11日:
5分で分かる、先週のモバイル事情
7月11日、ついにiPhone 3Gの販売が開始された。ソフトバンク表参道には1400人の行列ができるなど、熱狂は最高潮に達した。ドコモは8月から個人向けの「ブラックベリーインターネットサービス」を開始すると発表。6月末の携帯/PHS純増数はソフトバンクモバイルが首位を守り、14カ月連続で純増トップとなった。(2008/7/14)

iPhone 3G、秋葉原と同じく大阪・日本橋でも各所で完売
7月11日正午から全国で一斉に販売開始されたiPhone 3G。秋葉原の大型家電量販店でも完売したが、大阪・日本橋の電気街ではどうだったのか。(2008/7/11)

買えた?:
iPhoneは感動を与える製品だ――iPhone 3G、アキバで完売
ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaの店頭で行われたiPhone 3G販売開始イベントには、ソフトバンク孫社長や谷原章介さんらが登場した。(2008/7/11)

iPhone 3G、大阪でも「注目度は予想GUYデス」
ついに販売開始された「iPhone 3G」。大阪・梅田のヨドバシカメラで行われたセレモニーにはソフトバンクモバイル副社長の富田克一氏と“おにいちゃん”が登場。「注目度は予想GUYデス」。(2008/7/11)

Mobile Weekly Top10:
おまえに別件などない!──「お父さんってしゃべるんだー!ストラップ」に怒られてみた
ソフトバンクモバイルが2月15日から4月30日まで実施していた「春のお父さんキャンペーン」に申し込んでいた知り合いが、ストラップが当選したというので見せてもらった。これはほしい……。(2008/5/2)

ユニークなケータイキャリアのCM、その効果は?
携帯キャリア各社のCMは、趣向を凝らしたユニークなものが多い。ネプロジャパンが行ったケータイCMに関する調査によると、CMを見て店頭でパンフレットをもらってきたことがあるという回答が3割を超えるなど、CMがその後のユーザー行動につながっていることが分かる。(2008/3/31)

“下着”×キャラケーでコラボ──「PEACH JOHNケータイ」、12月発売
ソフトバンクの“キャラケー”にまた1つ、女性向けランジェリーブランド「PEACH JOHN」コラボモデルが登場する。PEACH JOHNランジェリーのデザインと合わせた3つの専用パネルを用意し、カスタマイズ用ラインストーンキット、ランジェリーを着たベアブリックストラップ、専用ケースが付属する。(2007/12/6)

3.2インチフルワイドVGA、5メガ3倍カメラなど8モデル、“シャア専用”も──ソフトバンクモバイル2007年秋冬モデル
ソフトバンクモバイルの2007年秋冬モデルは、4代目AQUOSケータイやSamsung電子製の光学3倍ズーム搭載5メガカメラ搭載機、東芝製のGPS対応ワンセグハイエンド機、シャープ製スリムワンセグなど8モデルをラインアップ。913SHの“シャア専用”モデルも発売する。(2007/10/22)

「予想GUY」のこれまでとこれから
ソフトバンクのCMでおなじみの「予想GUY」。東京ゲームショウ2007のソフトバンクブースに登場するなど、テレビだけでなくイベントなどにも出演している。ところで、気になる“あの家族”はどうなってしまうのだろうか。(2007/9/27)

東京ゲームショウ2007:
今年もダース・ベイダー卿がやってきた――ソフトバンクモバイルブース
ソフトバンクモバイルブースでは、AQUOSケータイ対応の「ワイドゲーム」や無料の「タダゲーム」、12月に開始予定の「高速オンラインサービス」などを展示。予想GUYやベイダー卿もたびたび姿を見せた。(2007/9/22)

ファッションショー×fanfun.815T:
ファッションの中に“映える”ケータイ──「東京ガールズコレクション」開催
日本最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション '07A/W」が2日、さいたまスーパーアリーナで開催された。ソフトバンクモバイルが協賛し、約2億4000万ものカスタマイズパターンが選べ、ファッションブランドのコラボモデルも発売する「fanfun. 815」や、同社CMに出演する上戸彩や予想GUYなども登場し、会場を沸かせた。(2007/9/3)

上戸彩、樋口可南子、予想GUY、犬が家族に──「ホワイト家族24」のテレビCM
ソフトバンクモバイルが、「ホワイト家族24」のテレビCMに上戸彩、樋口可南子、北大路欣也(声のみ)を起用。“予想GUY”が兄、父が“犬”という不思議な白戸家の日常を通じて家族間定額通話サービスをアピールする。(2007/5/31)

Mobile Weekly Top10:
ソフトバンク博で予想GUYとホワイトが夢の共演
5月7日から18日まで、ソフトバンクモバイルが東京ミッドタウンを広告ジャックし、“ソフトバンク博”を開催。会場では予想GUY氏やホワイト選手の共演も見られた。(2007/5/18)

ソフトバンク、東京ミッドタウンを広告ジャック
(2007/4/27)

くーまんが遊びに来たでふよ――ソフトバンク原宿の東芝端末体感イベント
ソフトバンクモバイルがソフトバンク原宿で開催している東芝製端末の体感イベントにくーまんが登場。3月31日と4月1日の2日間、記念撮影会などを行った。(2007/4/2)

“シューカツ”に必須のWindowsケータイ――「X01HT」タッチ&トライイベント
ソフトバンクモバイルとHTC Nipponが、ソフトバンク原宿でWindows Mobile端末「X01HT」のタッチ&トライイベントを開催。「X01HTは就職活動に有利」というプロモーションを展開している。(2007/3/16)

ソフトバンク、原宿に24時間ショップをオープン――予想GUYやホワイト選手も来店
ソフトバンクは、“ファッションの街”原宿に、日本最大級となるソフトバンクショップをオープンした。オープニングセレモニーには孫社長や山田優さんが登場。予想GUYやホワイト選手も駆けつけた。(2007/2/11)

2006年の携帯業界を振り返る(3):
番号ポータビリティーがもたらしたもの──3キャリアはどうなる?
通信ジャーナリストの神尾寿氏とケータイジャーナリスト石川温氏を迎え、2006年の携帯業界を振り返る年末特別企画。第3回のテーマは「番号ポータビリティ(MNP)」。MNPの雑感に始まり、ソフトバンク騒動やドコモの純減、auの一人勝ちを振り返りながら、キャリアの問題点や来年の課題などを言いまくる。(2006/12/30)

番号ポータビリティ開始──携帯3社の代表、量販店で火花散らす
10月24日より始まった番号ポータビリティ。東京・千代田区の大手量販店に携帯3社の代表らが集結し、健闘をたたえあうとともに互いを牽制した。──ただし、会場では“予想GUY”も乱入し、笑いをとる一面も。(2006/10/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。