ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「装備」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「装備」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

安全システム:
米国向け「BRZ」がIIHSの安全性テストで最高評価獲得、アイサイト標準装備が貢献
SUBARU(スバル)は2022年5月18日、米国向けの「BRZ」「フォレスター」が米国IIHS(Insurance Institute for Highway Safety、道路安全保険協会)の安全性評価で最高評価となる「トップセーフティピックプラス(TSP+)」を獲得したと発表した。(2022/5/19)

Metaが手掛けるスパコン開発【第4回】
Meta(旧Facebook)が“メタバース王”になれる条件とは?
独自開発のスーパーコンピュータ「AI Research SuperCluster」(RSC)を武器に、メタバース市場で覇権を握ろうとするMeta Platforms。同社が市場で主導権を握るためには、何が必要なのか。(2022/5/18)

PR:AIやDXは事業サイクルを加速させる武器だ――松尾豊教授が語る 企業のAI活用を後押しするセミナーを徹底レポート
(2022/5/13)

【バイクトリビア】「アシスト&スリッパークラッチ」って何? どんな役に立つの?
「クラッチが重くて大変…」を改善した今後必須といえる要チェックなバイクの装備、サクッと分かりやすく解説します!(2022/5/12)

さよならIE:
待ったなし! Internet Explorer(IE)完全終了に備える【まとめ】
2022年6月、長らくWindows OSに標準装備されてきたInternet Explorer(IE)のサポートがほぼ終了する。事前に何をすべきなのか? その後はいつ何が起こるのか? どのように対策すればいいのか? トラブルが生じたら? IE終了に関する数々の疑問に答える記事やドキュメント、ブログを紹介する。(2022/5/11)

スズキ、軽乗用車「ハスラー」の仕様変更 ACCなど標準装備
 スズキは5月9日、軽乗用車「ハスラー」の一部仕様変更と、特別仕様車「J STYLE II」を5月23日より発売すると発表した。(2022/5/10)

10月開業予定:
東京タワーに「忍者専門プロショップ」 武器やサンリオコラボのグッズを展開
飲食事業の企画・運営やコンサルティング業務を行うウィルプランニング(東京都港区)が、東京タワー2階に忍者専門ショップ「NINJA TOKYO PRO SHOP」を開業すると発表した。(2022/5/7)

海外の最新ファッションショーがいつも通り常人には難しすぎる クトゥルフ的な触手服や近づくだけで刺さりそうな防具(?)が登場
ファッションの世界は難しいなぁ……。(2022/4/12)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
スマホ並みに快適になった360度カメラ、リコー「THETA X」
とうとうモニターが付いた! 新しく出るリコー「THETA X」は2.25型の液晶モニターを装備したのである。しかもスマートフォンのようにタッチ操作できる。その快適さを紹介したい。(2022/4/10)

防衛省、先端技術の早期装備化で「認証制度」創設へ
防衛省が、民間企業が持つ先端技術の装備品への活用を進めるための認証制度を創設する。スタートアップ企業を含め、経済界の技術革新力を結集して早期装備化を図る狙い。政府が年末をめどに進める国家安全保障戦略などの改定作業に先行して試行する構えだ。(2022/4/5)

防衛産業のサイバー基準強化 5年度以降の受注契約
防衛装備庁は1日、防衛産業に求めるサイバーセキュリティー基準を大幅に強化すると発表した。サイバー攻撃から防衛産業を守るため、米国並みに基準を強化する。(2022/4/4)

IoT設備:
LPガスの検針作業をサブスク化、2030年度までに100万件を目指すパナソニックの「自動検針・集中監視サービス事業」
パナソニックが、LPガス事業者向けに提供する「自動検針・集中監視サービス」は、使用量の自動検針に代表される数々の機能から成る。設置するIoTメーターによって、リアルタイムで使用状況のモニタリングや供給遮断/回復などが行えるのが特徴だ。利用料は住宅数に応じたサブスクリプションで、住宅1件あたり月額300円の安さを武器に、2030年度には100万件にまで市場拡大を目指す。(2022/4/4)

ウクライナ副首相のデジタル戦 暗号資産で資金募る
ウクライナのフョードロフ副首相兼デジタル転換相は、SNSを武器にロシアに対抗してきた。「IT軍」を率いてサイバー攻撃を仕掛ける他、多国籍企業にロシアをボイコットするよう圧力をかけている。(2022/3/22)

オフロード向けスーパーカー「プロドライブ ハンター」登場 ダカールラリーで活躍した競技車両をベースに開発
35インチの特注ホイールを装備しています。(2022/3/21)

“確定申告を学べるRPG”の開発スタート 「装備品には固定資産税」「授かった伝説の剣に贈与税」のシビアでためになる世界
e-Taxは便利な遠隔魔法。(2022/3/19)

社員9人で米ナスダック上場 日本のベンチャーWarranteeが進める“無料保険”とは何か
東京証券取引所を飛び越して、2月に米ナスダック市場に上場申請を行った日本企業がある。庄野裕介氏がCEOを務めるWarranteeだ。社員はわずか9人。フリーインシュアランス、つまり無料保険について国際特許を申請しており、ナスダック上場の知名度を武器に、世界展開を進める。(2022/3/15)

いったい何と戦っているんだ? 2本のバーナーを装備した魔改造バギーがワイルドすぎる
なぜ人はクルマから火を噴かせたくなるのか。(2022/3/10)

“雪国マウント”を取らない秋田出身の夫 理由を聞いたら「装備が無ければ只の人」と戦士の表情
雪の恐ろしさを知る人の答えだ……!(2022/3/7)

ワークマンのキャンプ用品、「WEB限定」なのに店舗でも売っている理由
低価格を武器にキャンプ用品に参入したワークマン。発売日には公式ショッピングサイトが一時つながりにくくなる人気ぶりだった。しかし「WEB限定」のはずの商品は店頭にも並んでいた。(2022/3/4)

クレカ積立を大転換する楽天証券 楠雄治社長が語る狙いと背景
楽天証券の戦略が転機を迎えている。新規顧客を獲得する最大の武器だったクレジットカードによる投信積立について、ポイント還元率を従来の1%から、多くのファンドで0.2%まで引き下げる。この背景には何があったのか? 楽天証券の楠雄治社長に聞いた。(2022/2/18)

Marketing Dive:
「メタバース」でテスラに勝つ――「EV」時代の自動車ブランド【後編】
伝統ある自動車メーカーもEVの領域ではテスラへの挑戦者に他ならない。手ごわいライバルに勝つため、レガシーメーカーは長年培った「ブランド」の力を武器に新しいマーケティングに挑もうとしている。(2022/2/16)

手作り棍棒(こんぼう)を200本以上集めた狂気のイベント「大棍棒展」が大阪で開催 “試し殴り”で原初の衝動を解放だ
ドラクエでも初期装備といえば棍棒と布の服ですし(異論は認める)。(2022/2/16)

「妻がポスカ装備のガチ勢だった」 そのまま戦場に出られそうな“ポスカのコマンドー”写真が話題に
ランボーというかコマンドーというか、仮面ライダーエターナルというか……。(2022/2/10)

Samsungが「Galaxy S22シリーズ」を発表 Ultraは「Sペン」を収納可能に
Samsung Electronics(サムスン電子)が、フラグシップスマートフォン「Galaxy S」の新モデルを発表した。最上位モデルである「Galaxy S22 Ultra」は、Galaxy Noteシリーズの後継モデルとして収納可能な「Sペン」を標準装備する。(2022/2/10)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
米国で人気のOnePlus、格安スマホ「Nord 200 5G」でエントリー層を狙う
OPPO傘下のOnePlusが開発する「Nord」シリーズは、OnePlusのブランドを武器に価格と性能を抑えたコスパ重視のモデル。米国で販売されている「Nord 200 5G」を紹介しよう。(2022/2/9)

武器は多い方がいいよね:
フリーランスエンジニアがポストコロナを生き抜くために有用な「5つのコンピテンシー」
テクニカルスキルだけで戦うのは、全裸で機関銃をぶっ放しているようなもの。ポストコロナに必要なコンピテンシーを装備して、ご安全にまいりましょう。(2022/2/2)

サバゲー始めて2年のビフォーアフターが斜め上のかっこよさ! 「サイボーグ化されてる!?」「進化がハンパない」
これは未来に生きてる装備……!(2022/1/30)

「これで寒くない!」「知りたい人、ついてきな!」 バイク女子平嶋夏海の「平嶋流最強バイク防寒装備」はこれ
今ハヤリの「電熱」も欠かせません……!(2022/1/29)

欧米の経営者はとっくに気づいていた、DXのホントの課題
ビジネス関連の記事を見ると、「DX(デジタル・トランスフォーメーション)」という言葉を毎日のように目にする。また書店では、DX関連の書籍が棚にズラリと並んでいる。それだけDXが今のビジネスシーンでホットな話題であるということだが、逆にいうと、日本ではまだDXがしっかり理解されていないため、これだけ多くの記事や本が出ている。その一方で欧米では、DXを武器に短期間で急成長したIT企業に限らず、昔からの伝統企業でも、DX化によって大変身し、事業拡大を遂げたところもある。新刊書籍『日本企業のポテンシャルを解き放つ――DX×3P経営』から、日本の企業がDXを実現するためにはどうするべきかの提言を紹介する。(2022/1/26)

サンワ、USB Type-C接続対応のギガビット有線LANアダプター 充電用USBポートも装備
サンワサプライは、USB Type-C接続に対応した外付け型有線LANアダプター「USB-CVLAN7BK」「同-CVLAN7W」を発売した。(2022/1/24)

最新メカニズム&装備で超絶進化! 新型ノア&ヴォクシー、ついに登場 性能・装備のポイントを解説
ファミリー層に人気! トヨタ「ノア」「ヴォクシー」がフルモデルチェンジ。早速気になるスタイルと装備を解説します。(2022/1/22)

安全システム:
ノア/ヴォクシーが全面改良、OTAや遠隔駐車、二輪検知の自動ブレーキを搭載
トヨタ自動車は2022年1月13日、「ノア」「ヴォクシー」をフルモデルチェンジして発売したと発表した。TNGA(Toyota New Global Architecture)の「GA-C」プラットフォームを採用し、車高の高さを感じさせない上質な乗り心地と優れた操縦安定性を実現した。また、パッケージングと使い勝手の良さを深化させるとともに、先進装備を採用して商品力を高めた。(2022/1/14)

解決! OSSコンプライアンス(1):
「OSSはただの無料ソフト」「うちの会社に関係ない」? 企業におけるオープンソースの戦略的活用と法的リスク
「OSSなんて、うちの会社に関係ない」「無料なんだから、使い倒せばいいだけでしょ?」。まだ、こうした考えを持っている企業も多い。だが、ソフトウェアをビジネスの武器にしようとしている企業は、OSSの利用を避けることはできない。利用を適切に管理しないと、思わぬ法的トラブルを引き起こす可能性がある。 この連載ではOSSコンプライアンスに関するお悩みポイントと解決策を具体的に紹介する。(2022/1/13)

Apex Microtechnology マーケティング HelenAnn Brown氏/事業開発 Jens Eltze氏:
PR:「ハイスピード・ハイパワーなアナログ」で際立つ存在感、高電圧/大電流アンプで日本市場に切り込むApex
アナログ半導体を手掛ける米Apex Microtechnologyは、ハイスピード・ハイパワーに特化しているという点で、他のアナログ半導体メーカーとは一線を画す存在だ。今後は、アナログ技術に対する高い専門知識と、主力製品であるハイスピード/高電圧/大電流出力のパワーオペアンプを武器に、日本市場でのビジネス拡大を狙う。戦略マーケティングマネジャーのHelenAnn Brown氏と事業開発ディレクターのJens Eltze氏に、同社の強みと日本でのビジネス拡大に対する意気込みを聞いた。(2022/1/13)

狙われる日本の先端技術、中国への“流出阻止”急務
 日本の先端技術が留学生や研究者、企業を通じて他国に流出し、軍事転用される懸念が強まっている。特に「軍民融合」を掲げる中国が豊富な資金を武器に、民間の頭脳や先端技術を手に入れる事態を阻止することは急務だ。政府は人工知能(AI)を利用したカメラや顔認証機器など先端技術の輸出規制に乗り出したが、経済安全保障の観点からより強固な対策を求める声も出ている。(2022/1/8)

オススメグレードはこれ HONDAヴェゼル Part.2 グレード選び&装備編
2021年4月に登場した新型ヴェゼル。中でもハイブリッドのe:HEVモデルが人気のようです。ヴェゼル選びで悩む人向けのオススメグレードと装備を解説します。(2022/1/8)

CES 2022:
HTC、「Focus 3」向けリストバンド式トラッカー「Wrist Tracker」を129ドルで発売へ
HTCは、企業向けVRヘッドセット「Focus 3」と連携するインサイドアウト式トラッカーを発表した。手首やテニスラケットやゲームの武器などに取り付けられる。第1四半期中に欧米などで発売の予定。(2022/1/6)

Dellが32型4Kビデオ会議向けディスプレイを発表
DellがCES 2022に合わせて32型4K解像度ディスプレイ「U3223QZ」を発表した。14Wのスピーカーとデュアルアレイ型マイク、物理的にさえぎる機能を搭載したカメラが標準装備されている。【更新】(2022/1/5)

高根英幸 「クルマのミライ」:
スタッドレスタイヤはどうして氷上でもグリップするのか
雪道ではスタッドレスタイヤやタイヤチェーンなどの装備が欠かせない。スタッドレスタイヤに履き替えていれば、大抵の氷雪路では問題なく走行できる。しかし、そもそもスタッドレスはなぜ氷雪路でも走行できるのか、考えたことがあるだろうか。(2022/1/4)

PR:いまや「ゼロトラスト」は“企業の武器”だ――エンジニアも営業職も いま企業がセキュリティを学ぶワケ
(2021/12/28)

FAメルマガ 編集後記:
半導体不足が示した不可避な外圧に対する唯一の武器
今やっていることを磨くしかないのだと考えます。(2021/12/24)

「ニューノーマル×グローバル」に勝つ人事(4):
人事機能を改革せよ! グローバルで勝つための「組織体制」と「武器」
日本企業が、グローバルで成功を収めるにはどのような人事機能が求められるだろうか? 必要とされる「組織体制」と「武器」を解説する。(2021/12/24)

重すぎんだろ……! マッチョ戦士しか装備できない金属製31キロ巨大斧の迫力がすごすぎる
重さは先端に全振り。(2021/12/18)

GIGABYTE、Ryzen 9+GeForce RTX 3070を搭載した15.6型ゲーミングノート
台湾GIGABYTE Technologyは、プロセッサとしてRyzen 9を標準装備した15.6型ゲーミングノートPC「GIGABYTE A5 X1-CJP2130SB」を発売する。(2021/12/16)

安全システム:
スズキ「アルト」が全面改良、94万円でステレオカメラと6エアバッグが標準装備
スズキは2021年12月10日、フルモデルチェンジした軽自動車「アルト」の新モデルを発表した。(2021/12/13)

「かわいいクルマ!」よゐこ濱口のキャンピングカーついに納車 ピカピカフル装備のごきげん仕様にニヤニヤが止まらない様子
「アッキーナとの3ショットも見たい」。キャンピングカーいいなぁ〜!(2021/12/7)

自動車のイノベーションランキング 3位レクサス、2位ベンツ、1位は?
J.D.パワーは「2021年日本自動車テクノロジーエクスペリエンス」調査の結果を発表した。各ブランドがどれだけ迅速、効果的に新しい機能、装備を市場導入しているのかを、実際にクルマを購入したユーザーへのアンケートから調べた。(2021/11/30)

どう変わるか、コロナ後のセキュリティ【後編】
人員不足から始まる悪循環を避けよう 「元気なセキュリティ部門」こそ無敵の武器
パンデミックによって、企業のセキュリティ部門の仕事が複雑化している。部員が疲弊し、企業の「防御力」が下がることを防ぐためには、セキュリティ部門をどうつくり直すべきか。(2021/11/30)

自動車業界の1週間を振り返る:
カギ代わりのスマホアプリにトラブル、新しい機能や装備の満足度を高めるには
さて、先週の土曜日、テスラのオーナー向けスマートフォンアプリで障害が発生したと報じられました。アプリがサーバに接続できず正しく動作しなかったため、車両とアプリの接続もうまくいかなかったようです。その結果、リモコンキーを持ち歩かずアプリを鍵代わりにしていたユーザーは、クルマに乗れなかったり、始動したりできなかったとのこと。(2021/11/27)

Retail Dive:
出品者の販売促進へ Amazonが無料のデータ分析サービス発表 戦略に物議も
Amazonに商品を出品する企業が消費者の検索データを分析することで販売を強化できる――。Amazonがそんな無料ツールをリリースする。一部で物議を呼びつつ、豊富なデータを武器に事業者とのつながりを深める戦略とは。(2021/11/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。