ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「例文」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「例文」に関する情報が集まったページです。

【なんて読む?】今日の難読漢字「撓垂れる」
ヒント:○○○れる(2021/9/29)

WWDC24:
AppleはAIのOS統合をどのようにデザインしたのか? 林信行の「Apple Intelligence」考
注目が集まっていたAppleの生成AIに対する取り組み。ついにWWDC24でその全貌が明らかになった。林信行氏が読み解く。(2024/6/12)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
「そんなクルマに乗らなければいいのに」に負けない
「乗らない」「諦める」以外の選択ができるようになりたい。(2024/6/5)

OpenAIのLLMを比較【前編】
「GPT-3.5」と「GPT-4」は結局、何が決定的に違うのか?
OpenAIは大規模言語モデル(LLM)「GPT」の改良を進めている。「GPT-3.5」とその改良版「GPT-4」は何が違うのか。それぞれの特徴と違いをまとめた。(2024/5/9)

ChatGPT使いこなし術:
ChatGPTのプロンプト入力をラクにする「カスタム指示」機能が便利 前提条件を事前に記入できる
「ChatGPT」の基礎から応用まで、仕事や生活で役立てるためのTipsを連載で紹介する。(2024/4/24)

□に入る漢字はなんでしょう 空欄を埋めて熟語を作る“漢字パズル”に挑戦しよう
4つの熟語が成立する漢字を入れよう。(2024/4/20)

海外満喫中のフワちゃん、プライベートでの声掛け絶対NG理由は「ウゼェから」 親友・指原莉乃が秀逸ツッコミ
「フワはプライベートの時に大騒ぎされると、ブチギレちゃうのでね!」(2024/4/12)

「本当に有能なWebサイト20選」が人気 学習、創作、趣味に役立つサイトを厳選
自分に必要なサイトを押さえるだけで何かと役立つはず。(2024/4/2)

AI・機械学習の用語辞典:
生成AIの用語10選 〜 一般ユーザーが知っておくべき基礎知識
生成AI時代を生きる社会人に必須の基礎知識を身に付けよう。生成AIに関する用語として「生成系AI」「大規模言語モデル(LLM)」「プロンプトエンジニアリング」「ハルシネーション」「埋め込み表現」「ベクトル検索」「ベクトルデータベース」「RAG(検索拡張生成)」「事前学習」「ファインチューニング」の10語を紹介する。代表的なチャットAIやLLM、画像生成AIについても触れる。(2024/3/29)

【漫画】「お金がかからなくなる頃に子どもは家を出ていく」「大変な今を大事にしてほしい」 保育士の心を打つ言葉に13万いいね
心にじんわりしみてきます。(2024/3/23)

ロングコンテキストウィンドウの持つ強み:
GoogleのLLM「Gemini 1.5 Pro」は最大100万トークンのロングコンテキストウィンドウに対応 どう役立つのか?
GoogleがリリースしたGemini 1.5の強みの一つに、ロングコンテキストウィンドウがある。Googleが実装したロングコンテキストウィンドウとは何か、そしてこの機能が開発者にどのように役立つのか。(2024/3/14)

朝マックへ行ったら小学生の次男が財布を取り出し…… 「人生何週目?」な爆笑の発言に13万いいね
本当に小学生?(2024/3/16)

日曜の深夜0時、娘が恐る恐る差し出したのは…… 絶望の“ママあるある”に「大絶叫しちゃうやつ」「先週の我が家」と共感続々
あぁあああああ……!(2024/3/10)

生成AIを使いこなす効果的な「プロンプト」の基本のキ 書き方のコツを日本マイクロソフトが説明
日本マイクロソフトが、Copilotについて解説する記者向け説明会を実施。その中で、効果的なプロンプトを書くコツが紹介された。(2024/3/5)

「おかずをレンチンして次の日対面」「電車の暖房はふくらはぎ焼きにきてる」 100万再生突破の“あるあるムード歌謡”に笑いが止まらない
クセになるメロディーも秀逸。(2024/2/17)

小6息子の工作「スーパーマリオ」風ゲームに「なにこれ最高!」「すごすぎて言葉出ない」 取り合い待ったなしの作品が290万再生
マリオ風の筐体もかわいい。(2024/2/4)

8歳の娘にカメラを持たせたら…… 子どもだからこそ撮れた世界に感嘆の声「センスありすぎ」「なかなかエモい」
子どもならではの視点にハッとします。(2024/2/3)

「余を使って例文を作りなさい」→小学生男子の回答は…… 二度見必至の珍回答に「爆笑しました」「最高です」
先生のコメントもすてき。(2023/12/30)

独自AIマーケティングシステムを提供:
ChatGPTの活用でコールセンターの通話内容から顧客ニーズを把握し、広告テキスト生成
コールセンターに集まる声で顧客のニーズを把握し、ChatGPTでクリエイティブを生成する。(2023/12/29)

Googleの対話型AIサービス「Bard」は何に役立つ? 的確な回答を得られるヒントなどが公開
Google Japanは12月1日、対話型AIサービス「Bard」が日本でどのように活用されているのかを調査し、ランキング形式で発表した。調査は5月10〜11月15日に行われた。Bardが何に役立つのかが一目で分かるランキングの他、より的確な回答を得るヒントなども公開された。(2023/12/1)

「退職した人から管理者アカウント引き継げなかった、どうしよう……」 AWS公式Q&Aのよくある質問が地獄すぎる
AWSの公式Q&Aが“地獄過ぎる”──X(元Twitter)上でそんな投稿が話題だ。「AWSアカウントの管理者が退職しました。このAWSアカウントにアクセスする方法を教えてください」に対する公式の回答が話題を集めている。(2023/11/30)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
AI翻訳が進化する中で、初歩から外国語を学ぶ
「彼は学生です」「私はサラダを食べます」「コーヒーに砂糖は入れないでください」などと外国語で独り言を言っています。(2023/11/29)

個人向け「Windows Copilot」が12月1日にやってくる 生成AIはPCの使い方をどう変えるのか?
生成AIを活用したアシスタントツール「Copilot」の個人向け正式版を12月1日にリリースする。具体的にどのような機能が使えるのか。(2023/11/21)

ChatGPTの使い方は先進企業に学べ パナソニック コネクトのAI活用戦略から探る
OpenAIの「ChatGPT」をベースにしたAIアシスタントサービス「ConnectAI」を開発し、社内の業務改革を推進するパナソニック コネクト。2023年9月には、AIが自社固有の情報を扱えるようにするための開発・検証作業を新たにスタートさせた。どのような追加開発をしているのだろうか。(2023/11/2)

「AIが卵より安くなる時代」に向けて:
生成AIを「万能通訳」として使ってみよう
生成AIをビジネスでいかに利用するかは、現在のビジネスパーソンにとって喫緊の課題の一つとなっています。筆者は、「生成AIがもっとも活躍するのは翻訳ではないか」と考えています。その理由と具体的な活用方法とは。(2023/9/27)

AI・機械学習の用語辞典:
Chain-of-Thought(CoT:思考の連鎖)Prompting(プロンプティング)とは?
用語「思考の連鎖プロンプティング」について説明。問題を解くまでの一連の手順をプロンプトに含めるテクニックを指す。人間の思考プロセスでは、算術などの問題を途中の手順(計算過程)に分解して段階的に解いていくことが一般的だが、それを模倣した、プロンプティングのテクニック。(2023/8/24)

ITお嬢様の今日も分かりませんわ〜!:
「パスワード平文保存って何か問題あるんですの?」 ITお嬢様と学ぶハッシュ化
セキュリティガバガバお嬢様が「平文保存」について疑問を抱いています。(2023/8/19)

無料公開の「日中韓共通語彙」が便利すぎると話題 語学学者も「すごい資料だ。震える」と有用さにびっくり
多言語学習に役立ちそう。(2023/8/14)

AI・機械学習の用語辞典:
Few-shot Learning(フューショット学習)とは?
用語「フューショット学習」について説明。ChatGPTなどの言語モデルが少数の例文から効率的に学習し、多様なタスクを解決できることを指す。大量データが必要な一般的な機械学習や既存モデルの再学習(ファインチューニング)と比べ手軽。また、コンピュータビジョンなど他の機械学習分野でも、少量データから学習する同じ用語が使用されている。(2023/12/4)

AI・機械学習の用語辞典:
Zero-shot Learning(ゼロショット学習)とは?
用語「ゼロショット学習」について説明。訓練データに存在しない新しいクラスやタスクに対しても有用な予測/分類を行うための学習方法のことで、特にChatGPTの言語モデルなどでは、ファインチューニングすることなく、かつ例文もない状態で、さまざまなタスクを解決する能力を持つことを指す。(2023/7/27)

小5息子の100点満点の漢字テスト、なぜか得点は「286点」で…… 児童に楽しく学習させる先生のアイデアに「名案」「素晴らしい仕組み」
これは子どもが盛り上がるやつだ。(2023/7/19)

小中学校向け生成AIガイドライン 文科省が発表 “夏休みの宿題にChatGPT”はどう指導する?
文部科学省は、夏休みを前に「ChatGPT」などの文章生成AIを小中学校で活用する際の考え方をまとめた暫定的なガイドラインを公開した。(2023/7/4)

清水亮の「世界を変えるAI」:
サイバーエージェントが公開した大規模言語モデルの実力を試す
5月16日、サイバーエージェントが商用利用可能な7B(68億パラメータ)の大規模言語モデルOpenCalm7Bを公開した。早速その実力を試してみた。(2023/5/17)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(18):
ChatGPTは怖くない 〜使い倒してラクをせよ
ある日突然登場し、またたく間に世間を席巻した生成AI「ChatGPT」。今や、ネットでその名を聞かない日はないほどです。このChatGPTとは、一体何なのか。既に数百回以上、ChatGPTを使い倒している筆者が、ChatGPTの所感をエンジニア視点で語ってみたいと思います。(2023/5/15)

【本来の意味は?】「おもむろに」の意味は「不意に」?「ゆっくりと」?
「パッと思い付く方じゃない方」って覚えるけど、もともと覚えた方忘れちゃう。(2023/5/8)

事例で学ぶAIガバナンス:
ChatGPTに“追悼文”を書かせるのは失礼なのか? 米国で物議に 求められる第三者への配慮
米国のバンダービルト大学がAIを使って作成した追悼文を公開したところ、炎上し謝罪するという出来事が起きた。「AIが書いた文章は被害者の心情を無視している」などさまざまな意見が飛び交っている。AI時代のメッセージの発信方法を考察する。(2023/4/27)

330万再生の「5歳児が描く目玉焼き」が才能爆発 表現力と再現度の高さに「天才すぎん?」と感嘆の声
トロリとした半熟の黄身がたまらない……!(2023/4/23)

イラストレーターによる「一発描きノート表紙デコ」が圧巻のクオリティー 各教科の特徴を捉えたアートに「商品化してほしい!」の声
こんなノートが欲しかった!(2023/4/19)

くだけた表現をAIが丁寧に変換する「3秒敬語」が便利そうと話題 「さよなら」→「○○様とお別れすることになり……」
星新一の「肩の上の秘書」にまた一歩。(2023/4/14)

小学校で使う書道セット、息子が欲しがったのはクセ強めなデザインで…… 心配する母をうならせた“強すぎる理由”に称賛集まる
スパイラルドラゴンで決まりだね!(2023/4/8)

ChatGPTがサイバー犯罪者の作業を手助けしてしまう:
GPT-4は「最もだまされやすいメールの作り方」を教えくれる チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、「GPT-4」のセキュリティ検証の結果を発表した。それによるとGPT-4には悪用されないためのポリシーがあるものの、一部の制限は簡単に回避できることが分かったという。(2023/3/23)

「“矛盾”をつかって一文を完成させなさい」→中学生男子の回答は…… キレキレの珍回答に「発想力がすばらしい」と反響
中学生男子ならでは?(2023/3/15)

ギャラ交渉メールの代筆をAIに依頼→たたき台に十分な原稿が完成 「面倒ごとはもうAIに任せてもいいのでは」と話題
星新一「肩の上の秘書」が現実へ?(2023/2/21)

noteの執筆サポートAIを使ってみた……日本語が怪しいかも? “上手な質問”がクオリティーアップのカギ
noteが一部ユーザー向けに公開した執筆支援AI「AIアシスタント(β)」を使ってみた。β版なだけあって日本語は怪しいが、アイデアを広げることはできた。クオリティーアップのカギは上手な質問方法を発明できるかどうかだ。(2023/2/17)

ChatGPTに「納品直前に急な仕様変更が来た……」と相談したら AIに“丸い”回答を考えてもらってストレス減
AIチャットbot「ChatGPT」に、人間には答えにくい質問や、答えのない問い、ひっかけ問題を尋ねてみたらどんな反応を見せるのか。ChatGPTの反応からAIの可能性、テクノロジーの奥深さ、AIが人間に与える“示唆”を感じ取ってほしい。(2023/2/16)

ネット若者コトバ辞典:
妖精の絵文字、ネット若者語でどんな意味?
世代を跨いだチャットコミュニケーションのヒントとして若者言葉をクイズ化。妖精の絵文字、意味は?(2023/1/25)

「〜たり、〜たりを使って文章を作りなさい」→小6息子の解答は…… 自由な発想から生まれたホラーな展開に「天才ですね」「座布団もらえる」
横溝正史感。(2023/1/5)

リーガルテック最前線:
AI契約書レビューはどこまで使える? 法務SaaS完全理解マニュアル LegalForce&GVA assist編
今回はAI契約書レビューについて取り上げる。AI契約書レビューシステムに関して「違法の可能性がある」という見解が示されたことを受け、一部報道においてはまるで違反であるかのような伝え方がなされた。この点も今回解説していく。(2022/12/22)

個人情報の除外など、データ分析でも重要:
Pythonで学ぶデータラングリング――文字抽出、フィルタリングを試してみよう
データ分析や自然言語処理タスクなどでは「データラングリング」が欠かせません。本稿では、なぜデータラングリングが重要なのか、Pythonを利用したテキスト抽出例や特定文字列のフィルタリング、Unicode文字への対応など幾つかのユースケースを交えながら解説します。(2022/12/15)

泣き疲れた2歳娘、パパの背中はヨダレと涙のシミだらけ→それを見た母は…… 日常の尊さを教えてくれる“奇跡の一枚”に涙
毎日が奇跡の連続。(2022/10/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。