ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NHK紅白歌合戦」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NHK紅白歌合戦」に関する情報が集まったページです。

「夜に駆ける」MV、YouTubeの規制解除 一時は「攻撃的または不適切な内容含む」の表示に
音楽ユニット「YOASOBI」が「夜に駆ける」のミュージックビデオ(MV)がYouTube上で視聴制限を受けていた件について、制限が解除されたと発表した。(2021/6/1)

「夜に駆ける」MV、YouTubeの規制対象に 再生前に「攻撃的または不適切な内容」と注意書き
音楽ユニット「YOASOBI」がYouTubeに投稿した楽曲「夜に駆ける」のミュージックビデオが、注意書きが表示される状態に。事態を受けたYOASOBIは、米Googleとの話し合いを進めていると説明した。(2021/5/31)

「キレッキレや」 永島優美アナら、全力のNiziUなりきり キュートな“縄跳びダンス”&新曲メドレーが視聴者の心を奪ってしまう
NiziUの“お姉さんVer.” って感じ!(2021/5/9)

近藤真彦、40年以上在籍したジャニーズ事務所を退所 不倫で無期限活動自粛中の報告を謝罪
芸能活動に加え、自身のレーシングチーム運営に専念する予定。(2021/4/30)

動画配信「日本独自」で勝負 スタジオ確保、地上波連動……競争が激化
大手のインターネット動画配信サービスが、日本オリジナル作品の制作を強化している。(2021/4/23)

動画配信「日本独自」で勝負 スタジオ確保、地上波連動……競争が激化
大手のインターネット動画配信サービスが、日本オリジナル作品の制作を強化し、競争を激化させている。NetflixやHuluなど、各サービスは独自のコンテンツを確保して視聴者層の拡大を図っている。(2021/4/23)

変わらぬ美貌のビビアン・スー、46歳にして腹筋バキバキの姿を公開し反響 「腹筋が輝いてる」「尊敬できる体」
おなかの“川の字”になぞらえ「川姉さん」と名乗ることに。(2021/4/15)

「KARA」、デビュー14周年の祝賀会にファン感涙「この日を待っていた」 2019年に逝去したハラを悼む声も
KARA IS 4EVER!(2021/4/9)

愛内里菜、“11年ぶりの復活”にファン沸き立つ 2010年に闘病で歌手引退
またコナンの曲やってほしい……!(2021/3/23)

YouTubeやTwitterの影響力がカギ 18歳Adoのデビューシングル「うっせぇわ」が月間ダウンロードランキング1位に
レコチョクランキングで18歳の女子高生シンガーAdoの「うっせぇわ」が初の月間ランキング1位を獲得した。音楽業界ではYouTubeなどの動画配信サービスやTwitterなどのSNSでいかに再生回数やフォロワーを伸ばしていけるかが、アーティストをヒットさせるポイントになってきている。(2021/3/19)

FUNKY MONKEY BABYS、ファンキー加藤とモン吉の2人で再始動 DJケミカル「世界中に前向きな力を与えて」
次の展開に期待。(2021/3/16)

土屋太鳳、8年間通った大学を卒業 はかま姿の写真公開「本当に本当に本当に…ありがとうございます」
忙しい中でも卒業した土屋さん。(2021/3/15)

「映画 賭ケグルイ」続編、4月29日公開 絶体絶命ロシアンルーレットに滾ってしまいますわ
ギャンブルえぐ。(2021/3/8)

48歳のゴリエ&50歳の轟さんが15年ぶりに再会 久々の「ワンナイ」復活にいろんな意味で涙が出る
ドロップキックと大車輪も健在ッ!(2021/2/26)

今の子は知らない歌……! つるの剛士、“羞恥心”ギター弾き語りに「青春が帰ってきた」「想い出が蘇る」と反響
よく聞いてたなぁ。(2021/2/8)

氷川きよし、デビュー22年目に当時の写真公開 前年まではアルバイト生活「まるで夢物語の主人公のよう」
「がむしゃらに自分と戦っていました!」と氷川さん。(2021/2/2)

「リアルうさぎちゃん」 NiziUミイヒ、“うさ耳ポーズ”ショットが天使級のかわいさ
元気そうで何より。(2021/1/14)

YOASOBI、アニメ「BEASTARS」第2期EDも担当していた OP/EDを手掛ける異例のコラボに
なにこれ最高かよ。(2021/1/14)

「ぼんやりとした自分を一瞬で変えてくれました」 「櫻坂46」松平璃子が卒業、グループへの感謝を伝える
残りの時間でたくさん思い出を作ってね……!(2021/1/9)

圧倒的勝ち組感 上地雄輔、だだっ広い自宅リビング公開 アンミカすらビビらせる
ザ・芸能人の自宅って感じ。(2021/1/7)

「年末年始、何食べた?」 ねとらぼ編集部員の2020→2021は「ファイナルバナナ」「ハーゲンダッツ」と今年も個性豊か
2021年もねとらぼをよろしくお願いします!(2021/1/4)

ミュージカル「刀剣乱舞」、ぜんそく理由にキャスト降板 目を潤ませファンへ謝罪「誠に申し訳ございません」
PCR検査は陰性。(2020/12/28)

紅白歌合戦、MISIAが大トリ 嵐は“後半・白組3番手”の曲順に驚きの声
嵐は2020年で活動休止。(2020/12/28)

大竹しのぶ、紅白辞退のSnow Manに無念の思い「本当に可哀想。誰も悪くないのに」 舞台共演の向井康二にはエール届ける
向井さんを「来年がある! 目標が出来て良かったね」と励ました大竹さん。(2020/12/27)

紅白出場のYOASOBIを生んだ小説投稿サイト「monogatary.com」とは エンタメの“種”を集める
NHK紅白歌合戦に、音楽ユニット「YOASOBI」の出場が決まった。実はYOASOBIを世に送り出したのはレコード会社が運営する小説投稿サイト「monogatary.com」だった。(2020/12/24)

「声優紅白歌合戦」がオンラインライブで2月開催へ サンライズ作品の主題歌を主役級声優が歌う
サンライズとのコラボで実現。なにこれ熱い。(2020/12/23)

YOASOBI、「第71回NHK紅白歌合戦」に紅組で出演決定 初パフォーマンスとなる「夜に駆ける」披露
2020年の顔、紅組に参戦決定。(2020/12/23)

NiziU、縄跳びダンスやうさぎダンスに続く「まつ毛ダンス」 コーセー新CMで
絶対はやる(諸説あり)。(2020/12/23)

アニソン界の大型新人・鈴木雅之、紅白で「夢で逢えたら」を歌う真意明かす「“エール”を届けたい」
3期もOP歌ってくれればまた次の機会もある。(2020/12/21)

300億円の男、そして1億回の女! LiSA、鬼滅映画の主題歌「炎」MVが2カ月で“再生数1億回”を突破する
2カ月で1億回!?(2020/12/20)

NiziU、正式デビューで笑顔の全員集合ショット! 活動休止中のミイヒもコメント「幸せを沢山届けられるように頑張るので待っていてください!」
プレデビュー作「Make you happy」で既にヒットを飛ばしているNiziU。(2020/12/3)

「最高の組み合わせ」「夢のコラボ」 NiziU、蜷川実花との集結ショットに“待望の共演”と歓喜する声相次ぐ
コラボが早い。(2020/12/1)

NiziU、休養中のミイヒの“大量の毛布を抱えた1枚”が女神降臨の瞬間でしかない
ほっとけないかわいさだ。(2020/11/27)

NiziU、デビュー曲MVは9人勢ぞろい 休養中のミイヒが“メンバーに招き入れられる演出"に心配の声も
ミイヒさんは10月に体調不良で休養を発表。(2020/11/25)

MISIA、TBSロケ中に全治6週間の大けが 紅白決定前日の惨事に「無理して出なくても良い」の声も
12月上旬の公演は中止を発表。(2020/11/19)

NiziU、紅白決定もミイヒ休養・マヤ体調不良……心配の声相次ぐ 「複雑な気持ち」「無理しないで」
勢いがすごいだけに心配。(2020/11/17)

「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
選考基準は「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」の3点。(2020/11/16)

今年も来たぜ「裏紅白裏合戦2020(妄想)」 総合司会にアンジャッシュ渡部建、一方で和田アキ子が初“落選”など変化も
あくまで妄想企画ですからね!(2020/11/16)

「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
音楽業界に激震。(2020/11/16)

紅白初出場の「NiziU」、『ViVi』初の2パターン表紙に抜てき メンバーじゃれあってのパジャマ姿がもう破壊力抜群
キューブに「尊さ」はないんです?(2020/11/16)

西田ひかる、坂本冬美&森口博子との「セーラームーン」コスプレ姿に反響  “27年前の紅白”思い出ショットが懐かしい
27年ぶりの再現ショットも。(2020/11/16)

紅白歌合戦、NiziU・櫻坂46・東京事変・スノストら9組が初 ミスチルが12年ぶり2度目の出場果たす
このタイミングで再びミスチルが出るのは感慨深い。(2020/11/16)

坂本冬美、11月12日発売の『週刊文春』で“人生初グラビア” 「紅白歌合戦の時と同じくらい緊張しました」
担当デスク「ここまで頑張っていただけるとは」。(2020/11/10)

大原優乃、デビュー記念日に11年前の“無邪気かわいい”写真公開 ポテト頬張るショットに「全然変わんない」の声
天才てれびくんMAX→ようかい体操第一→そしていま。(2020/11/4)

「紅白歌合戦」白組司会に大泉洋の発表に“水どう”ファン歓喜 お祝いの声あふれる「いやぁ、先生すごいですな」
司会決定含めて新作のフラグの可能性。(2020/11/2)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
いろいろ大変だけど、コロナ禍でも「やれんのか!」
あれから13年たちましたが、コロナ禍の今こそ「やれんのか!」的な挑戦がたくさんありそうです。(2020/10/27)

「本物の嵐と区別つかない」と話題 AIが歌う「A・RA・SHI」の裏側 再現度のカギは?
アイドルグループ「嵐」の歌声をAIが再現するジェネレーター「A・NA・TA for DREAM」が9月14日にリリースされ、Twitterなどで話題に。プロジェクトの技術的背景や仕組みを、開発元に聞いた。(2020/10/19)

「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で二度目の逮捕 2016年に出所
紅白歌合戦にも出演。(2020/9/23)

PR:激動の5年間、夢への5年間。欅坂46・日向坂46の歴史を手軽に追体験してみた
欅坂46・日向坂46音楽ゲームアプリ「UNI’S ON AIR(ユニゾンエアー)」(2020/9/26)

NMB48吉田朱里がグループ卒業発表、女子力も先輩力も“おばけ”な存在に同期や後輩メンがこぞって愛を語る
白間美瑠・村瀬紗英をはじめ、NMB48メンバーほぼ全員から思いを語られるアカリン。(2020/8/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。