ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「ウイルス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ウイルス、ワーム対策製品一覧 − TechTargetジャパン メールセキュリティ
質問!ウィルス対策→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でウィルス対策関連の質問をチェック

PC・スマホで見るのは嫌:
ホールや劇場に「行かなかった」59.6%、オンライン配信の不満点は?
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ホールや劇場などに足を運んだ人はどのくらいいるのだろうか。首都圏で住んでいる人に、ライブやエンターテイメントなどの公演を見に行った回数の変化を聞いたところ……。(2021/2/26)

職員室の「IT化」を阻むものは何? 元教員が考える課題と解決策
文部科学省の「GIGAスクール構想」と、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、教育現場のIT化が急速に進む……と思いきや、職員室(教員)のIT化は思ったように進んでいない部分もあります。2020年3月まで教員として学校に勤めていた筆者が、教員のIT化の課題と対応策について考察します。(2021/2/26)

VR配信が演劇でも 自宅で舞台の視点体験も
実際にそこにあるかのような体験ができる「バーチャルリアリティー」技術が、長引く新型コロナウイルスの影響で配信への広がりを見せている。(2021/2/26)

VR配信が演劇でも 自宅で舞台の視点体験も
VR技術が、長引く新型コロナウイルスの影響で配信への広がりを見せている。演劇では、VRによる視聴を目的に作られた作品「僕はまだ死んでない」の配信が今月から始まった。ベッドに横たわる主人公になった気分で、360度自由に視界を動かせる。(2021/2/26)

世界を「数字」で回してみよう(65)番外編:
あの医師がエンジニアに寄せた“なんちゃってコロナウイルスが人類を救う”お話
日本でもいよいよ新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン接種が始まりました。収束のメドが立たない現状においてワクチンが“希望の光”であることは確かですが、やはり恐怖心はそう簡単に拭い去れるものではありません。あの“轢断のシバタ先生”から、長文のメールが届いたのはそんな時でした。今回も超大作のそれには、現役医師によるワクチンの考察と分析がつづられていたのです。(2021/2/26)

キャリアニュース:
テレワークの総合満足度は51.2%、「働く時間」には7割が満足
リクルートキャリアが「新型コロナウイルス禍における働く個人・企業の意識調査」の結果を発表した。テレワークの総合満足度は51.2%で、「働く時間」に70.3%が満足していた。一方、勤務環境の整備に関わる項目には不満を感じる人が多かった。(2021/2/26)

「派遣切り経験33%」「将来に不安85%」 派遣社員の実情調査が公開
派遣切り経験者のうち38%が「自身の派遣切りに新型コロナウイルスが関係している」と回答。(2021/2/25)

都立公園、駐車場と運動施設を閉鎖 27日から 「広域利用を抑制する」
東京都公園協会は2月27日から3月7日まで都立公園の駐車場と運動施設を緊急閉鎖すると発表した。新型コロナウイルス感染症対策の一環。(2021/2/25)

医療機器ニュース:
室内空調システムに応用可能な新型コロナウイルスの除去不活化技術
三菱重工サーマルシステムズと北里大学は、酵素・尿素製剤による処理、または紫外線発光ダイオード照射により、新型コロナウイルスを除去、不活性化できることを確認した。(2021/2/25)

第5回 住宅・ビル・施設 Week:
手を使わず腕でドアを開閉、賃貸オフィスにも対応した建具のコロナ対策
甲子化学工業のアームスライダー/アームハンドルは、取っ手に掌で触れずに扉を開閉できるこれまでにない建具。既存のドアノブに両面テープなどで手軽に取り付けられ、多くの菌が付着する手をドアの開け閉めのときに触れないようにすることで、新型コロナウイルスなどの感染抑止が期待できる。(2021/2/25)

ロボットが飲み物をオフィスにお届け、セキュリティゲートを認証カードで通過 三菱地所が実験
三菱地所が、ロボットを使ってカフェからオフィスのセキュリティゲート内まで飲み物を届ける実験を始めた。社員が飲み物を用意する手間を減らす他、新型コロナウイルスの感染リスクを抑える。(2021/2/22)

「iOSをバージョン14に更新してほしい」:
iOS版に不具合もアプリの修正では対処できず、新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」で通知を受け取れない
Android版にバグが見つかった新型コロナウイルス感染症対策の接触確認アプリ「COCOA」でiOS版にも不具合があった。iOS 13.5で発生する。アプリの修正では対処できず、厚生労働省はOSをiOS 14に更新するよう求めている。(2021/2/22)

通勤と観光6つの魅力:
西武鉄道、沿線顧客をどうやって増やすのか
首都圏の緊急事態宣言再発令に伴う終電繰り上げが1月20日から始まった。新型コロナウイルス感染拡大から1年が過ぎた。鉄道各社では「3密」を避けるため、車内放送で在宅勤務や時差出勤・通学を呼びかけ、車内や駅などの消毒に取り組む。社員のウイルス感染を防ぐためにマスク着用、手洗い、うがい、出勤前の体調確認なども徹底してきた。(2021/2/21)

遊休地を活用:
テレワークに使える「もう一つの家」 西武グループが賃貸ユニットハウスを提供
西武プロパティーズは2月25日、テレワーク用の空間や第2のリビングとして活用できる賃貸ユニットハウス「エミキューブ武蔵関」の入居募集を開始する。新型コロナウイルスの影響で大きく変化している働き方や暮らし方の需要に対応する。(2021/2/20)

「COCOA」アプリ、接触通知を受け取れない/初期化される不具合を修正
厚生労働省が2月18日、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の最新バージョンを配布した。Android端末で陽性登録者との接触についての通知を受け取れない問題を解消した。アプリが初期化される問題も解消した。(2021/2/19)

参拝もキャッシュレス 宮地嶽神社が電子マネー導入
 福岡県福津市の宮地嶽神社が、お守りや祈祷(きとう)などの初穂料に、電子マネーやクレジットカード決済を導入した。全国の神社でも先駆的な取り組みで、新型コロナウイルスの感染防止対策が求められていることも契機になった。導入を後押しした西日本フィナンシャルホールディングス(FH)傘下の九州カードは、キャッシュレス「未開のマーケット」である神社仏閣への普及に力を入れる。(小沢慶太)(2021/2/19)

iPhone版新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」、初期化問題を修正
デジタル改革担当相が「次のバージョンで解消」としていた不具合がフィックスされた。(2021/2/18)

iPhone版COCOAアプリに初期化されてしまう不具合、デジタル改革担当相認める
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の不具合に関し、国会で質疑応答があった。(2021/2/18)

ワクチン接種開始、あなたはいつ打てる? AIが予測
新型コロナウイルスの流行収束の切り札と期待されているワクチン接種が17日、いよいよ国内で開始した。JX通信社の「AIワクチン接種予測」では、年齢と居住地、職業や基礎疾患の有無などを入力すると、AIによる接種時期の予測が表示される(2021/2/18)

就活生にも強い味方、「個室型オフィス」需要増
新型コロナウイルスの感染拡大でテレワークが拡大し、オンライン会議などが活発化する中、「個室型オフィス」が存在感を発揮している。(2021/2/18)

第49回 ホテルレストランショー:
コロナに対する抗ウイルス機能を備えた壁紙、接触から24時間後にウイルス数を95%削減
シンコールインテリアは、新型コロナウイルスやノロウイルスなどに対する抗ウイルス機能を備えた壁紙「トルウイルス S」を2021年2月1日に発売した。(2021/2/18)

ニューノーマル時代に既存環境ではもう限界?:
PR:新しい働き方にはSASEベースの新しいネットワークとセキュリティ構成を――VMwareの新たな提案
クラウド移行の加速、新型コロナウイルス感染症対策として急速に広まったテレワーク。従業員が働く場所も、アプリやデータの置き場所も変化したが、既存のシステム構成では限界が見えつつある。その解決の鍵となるのが「SASE」だ。(2021/2/18)

コロナ禍でインバウンド消失:
「すし店」の倒産、20年度は5年ぶり増加 前年度の1.6倍ペース
東京商工リサーチによると、2020年度のすし店の倒産件数は、1月までの10カ月間で28件発生した。前年同期と比べて約6割増加。15年度以来、5年ぶりに増加に転じている。特に小規模事業者で、新型コロナウイルス感染拡大による影響が大きい。(2021/2/17)

確定申告スタート 電子申告で“密”回避、支援サービス続々
確定申告が始まった。新型コロナウイルス流行で税務署の混雑が予想されるため、税務署はオンラインによる電子申告を呼び掛けている。フィンテックベンチャーはスマホで確定申告ができるアプリなど支援サービスの提供を始めている。(2021/2/17)

ETロボコン2021:
ETロボコン2021もオンラインで開催! 「新たな教育価値」をいかに生み出せるか
ETロボコン実行委員会は2021年2月16日、組み込み開発エンジニアによるロボットのレース競技「ETロボコン2021」の競技説明会を開催した。新型コロナウイルス感染症の対策として、前回大会に引き続きオンラインで開催する。(2021/2/17)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
JALが推進する「ワーケーション」 旅行先で仕事をするだけじゃない”真の活用法”とは
新型コロナウイルス感染拡大により、在宅勤務やテレワークなど新しい働き方が広まっているが、コロナ禍前から働き方改革の一環として「ワーケーション」の導入に力を入れてきた企業がある。それが日本航空(JAL)だ。なぜワーケーション導入に至ったのだろうか。(2021/2/17)

「Windows Defenderウイルス対策」の可能性と限界【中編】
「Windows Defenderウイルス対策」があれば有料セキュリティ製品は不要なのか?
Microsoft製マルウェア対策機能「Windows Defenderウイルス対策」は、「Windows 10」を導入していれば無料で利用できる。ただし利用を検討する企業は、メリットだけではなく限界にも注目しなければならない。(2021/2/17)

20年12月期:
ブリヂストン、69年ぶり最終赤字 「稼ぐ力の再構築」で、来期は黒字化へ
ブリヂストンの2020年12月期の通期連結業績は、最終損益が233億円の赤字(前期は2401億円の黒字)に転落。最終赤字は69年ぶり。新型コロナウイルスの影響でタイヤ需要が大幅に減った。(2021/2/16)

令和2年4〜12月:
大学中退2万8000人、前年からどうなった?
昨年4〜12月に全国の国公私立大を中退した学生は2万8647人で、うち新型コロナウイルスの影響と確認されたのは1367人に上ったことが16日、文部科学省の調査で分かった。(2021/2/16)

バス車内でテレワーク 東急が実証運行
東急が、移動中のバス車内で仕事ができるサービスの実証運行を公開した。新型コロナウイルス禍に伴うテレワークの普及などを受け、バスに乗り込んだ時刻からテレワークを開始するという新たな働き方を提案する。(2021/2/16)

賃金改善しない理由は「業績低迷」:
21年度、賃金を「上げる」企業の割合は? コロナ禍の業績悪化で大幅減
帝国データバンクの調査結果によると、2021年度に賃金改善を見込む企業は42.0%。前年と比較すると11.3ポイント減少した。新型コロナウイルスの影響で業績が低迷した企業が多く、低水準に落ち込んだ。(2021/2/15)

最大32分繰り上げ:
阪急、阪神も3月に終電繰り上げ コロナ禍で深夜利用減少が顕著に
阪急電鉄と阪神電鉄は、3月13日のダイヤ改正で終電時刻を繰り上げる。新型コロナウイルス感染拡大の影響によって深夜時間帯の利用者数が減少しており、需要に応じた運行体制に変える。(2021/2/15)

自分磨き:
100万部突破も! 自己啓発本が売れている背景に何が
昨年から続く新型コロナウイルス禍で、自分磨きの本が売れている。背景に、在宅勤務などで自分自身と向き合う時間が増える中、スキルアップしてウイズ・コロナ、アフター・コロナに備えようという意識が高まっていることがあるようだ。(2021/2/15)

位置情報を分析:
美ら海水族館への来訪者、62.1%減 沖縄で人出の減少率が最も大きいのは?
沖縄セルラー電話は13日までに、スマートフォンの位置情報を基に、新型コロナウイルス感染拡大前後の県内の人出を分析した。2020年に主要16地点を訪れた人は……。(2021/2/15)

鉄道各社、赤字決算相次ぐ 生き残りかけ新事業 ホテル事業でも損失
新型コロナウイルス禍が直撃し、首都圏の私鉄大手9社全社が最終赤字となった。(2021/2/15)

製造マネジメントニュース:
コロナ影響から脱する東芝、デバイス&ストレージは回復もビルが不調
東芝が2020年度(2021年3月期)第3四半期業績について説明。第3四半期まで累計の連結業績は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、売上高が前年同期比15%減の2兆995億円、営業利益が同61%減の2400億円、税引前損益が同1793億円改善の733億円の利益、当期純損益が同1892億円改善の436億円の利益となった。(2021/2/15)

改善を図る構え:
接触確認アプリ「ITだけでは解決できない」 平井デジタル相
平井卓也デジタル改革担当相は12日の閣議後会見で、新型コロナウイルス感染者との接触を通知する政府のスマートフォン向けアプリ「COCOA(ココア)」が正常に作動していなかった問題で「ITだけでは解決できない」との見解を述べた。(2021/2/12)

コロナ禍で打撃:
すかいらーく、最終赤字172億円 デリバリー・テークアウト強化へ、専門店も出店
すかいらーくホールディングスの2020年12月期は、純損益が172億円の赤字に転落した。新型コロナウイルス感染拡大によって、年間を通じて売上高が落ち込んだ。デリバリー、テークアウトの強化などによって、21年12月期は黒字化を見込む。(2021/2/12)

帝国データバンク調べ:
テレワーク推進などでクリーニング店の業績悪化 今後は廃業や倒産も増加か
帝国データバンクによると、クリーニング業者1833社の収入高合計は2016年以降4期連続でと右肩上がりで推移した一方、新型コロナウイルスの影響が本格的に表れた6〜9月を決算とする企業の20年収入高は、8割強が減収となった。(2021/2/12)

海外医療技術トレンド(68):
SDGsやESGの観点でも注目、COVID-19から「働く人」を守る米国の労働安全衛生管理
本連載第66回で、労働安全衛生管理の観点から、米国の病院における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応業務の効率化・IT化を取り上げたが、一般企業の職場でも、同様の課題解決が求められている。(2021/2/12)

「AWS」が支えたコロナ禍の人工呼吸器生産【前編】
「AWS」導入の医療機器メーカー 人工呼吸器を1日6台から750台へ大増産できた訳
人工呼吸器メーカーのVyaire Medicalは、自社のデータを一元管理するシステムを「AWS」で構築した。新型コロナウイルス感染症によって人工呼吸器の需要が急増したときに、このシステムはどう役に立ったのか。(2021/2/12)

コロナ禍の人材採用7大トレンド【中編】
ダイバーシティー、非正規雇用、アナリティクス――採用の今を知るキーワード
新型コロナウイルス感染症が拡大する中、人事部門は効率的かつ効果的な採用活動のために何をすればよいのか。そのヒントとなるトレンドのうち「多様性と包括性」「非正規雇用」「アナリティクス」を見ていこう。(2021/2/12)

ポストコロナの製造業IT戦略(3):
“永遠に不確実”なニューノーマル、未知の世界で何が起こるのか
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がもたらした「withコロナ」のニューノーマル時代において、製造業にどのような変革が必要となるのかを考える本連載。第3回となる今回は、「ニューノーマル」として描かれるのがどういう世界で、企業としてどう備えるべきかについて解説します。(2021/2/12)

ソフトバンクがユーザーサポートを強化 スマホ設定の有料サポートも
ソフトバンクは、新型コロナウイルス感染症への不安を軽減しながらユーザーが安心してサポートを受けられる仕組みを強化。「My SoftBankアプリ」「スマホ教室」を拡充し、「かんたん手続き」を導入する。(2021/2/10)

安易に加担、大きい代償 SNSの“闇バイト”で捨て駒にされる若者たち
SNSの「闇バイト」に応募し、新型コロナウイルス対策の持続化給付金100万円を詐取したとして無職の少年が逮捕された。捜査幹部は「一度闇バイトに応募すると抜けられなくなり、使い捨てにされ逮捕される」と注意を呼びかけている。(2021/2/10)

カサノバ流:
マック営業利益、過去最高 何を重視?
新型コロナウイルス禍で外食チェーンの苦境が続く中、日本マクドナルドホールディングスの業績が好調だ。9日発表の令和2年12月期連結決算では、コロナ下にもかかわらず9年ぶりとなる営業利益の過去最高更新を達成した。(2021/2/10)

MONOist×AUTOMOTIVE JOBS:
【20年度中間結果】国内自動車メーカー売上高ランキング コロナが与えた影響は?
新型コロナウイルスの流行で幕を開けた2020年度。自動車販売は世界各国で落ち込んでおり、国内自動車メーカーも大きな打撃を受けていると報道されています。(2021/2/10)

製造マネジメントニュース:
COVID-19対策に有効なオゾン除菌装置の生産拡充に向けて協業
コニカミノルタとタムラテコは、新型コロナウイルス感染症対策製品の生産拡充などを目的とした包括的協業に合意した。コニカミノルタはタムラテコのオゾン関連製品について、重要な部品の調達や、部品調達先の開拓などを支援する。(2021/2/10)

山市良のうぃんどうず日記(200):
Windowsクライアントのリモートデスクトップ接続状態を追跡、監視するための超お手軽なヒント集
新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、企業にはテレワークのさらなる推進が求められています。出社せずに自宅などから会社の業務用PC環境にアクセスする方法として、Windows標準の「リモートデスクトップ接続」を利用しているところもあるでしょう。しかし、この方法を安易に導入することは、企業ネットワークをサイバー攻撃の標的にさらしてしまうことになります。(2021/2/10)

電話やメールでの“コロナワクチン詐欺”に消費者庁が注意喚起 そもそも「接種は無料」
消費者庁が新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、電話で金銭や個人情報を求められたとする相談が相次いでいるとして、専用の相談窓口を15日に開設すると発表。受付時間は午前10時から午後4時、土日祝も相談を受け付ける。(2021/2/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。