速報
» 2004年02月26日 20時17分 公開

NECのモバイル電子チケット基盤がドコモFeliCa端末に対応

[ITmedia]

 NECは2月26日、携帯電話で電子チケットを利用できる基盤ソフト「LightHolder」が、NTTドコモが発売を計画している電子マネー「FeliCa」対応携帯電話に対応したと発表した。

 2003年9月に製品化したモバイル電子チケット・会員証サービス基盤ソフトに、FeliCa端末対応機能を追加した。ユーザーは、コンビニエンスストアなどの店頭に設置された端末に携帯電話をかざせば、電子チケットやクーポン、会員証などのサービスを利用できる。複数のサービスは同一のiアプリで利用できるため、サービスごとにiアプリをダウンロードしておく必要がない。店舗のキャンペーン情報など、さまざまなデータを送ることも可能だ。

 サービス内容を設定する記述言語を用意し、短期間に設定が可能なようにした。iアプリのバージョンアップなしで携帯電話内のサービスを自動的にインストール・更新できるなど、経済的なシステム構築・運用が可能としている。

 新機能は、3月2日に始まる「RETAILTECH JAPAN 2004」(東京ビッグサイト)でデモを行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう