ニュース
» 2004年03月08日 17時12分 公開

ドコモの公衆無線LAN「Mzone」、シングテルとローミング実験

NTTドコモは2004年4月から6月にかけて、シングテルモバイルと公衆無線LANサービスの国際ローミング実験を開始すると発表した。Mzoneユーザーなら、ホームページから申し込みを行うことで、参加が可能。

[ITmedia]

 NTTドコモは2004年4月から6月にかけて、Singapore Telecom Mobile Pte(シングテルモバイル)と公衆無線LANサービスの国際ローミング実験を行うと発表した。2003年4月に締結した契約に基づくもの(記事参照)。技術検証、マーケティング調査を行い、今後の商業化を検討するという。

 ドコモの公衆無線LANサービス「Mzone」と、シングテルモバイルの「Outdoor Wireless Surf」の間で相互乗り入れを行なう。Mzoneユーザーは、ドコモのホームページから申し込みを行うことで、実験への参加が可能。特に追加の料金は発生しない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう