ニュース
» 2005年09月15日 15時37分 公開

ロシアでもiモードがサービスイン

Mobile TeleSystemsが、ロシアでiモードサービスを開始した。これによりiモードは、世界12の国と地域で展開されることになる。

[杉浦正武,ITmedia]

 NTTドコモは9月15日、Mobile TeleSystems(MTS)がロシアでiモードサービスを開始したと発表した。ドコモがMTSにiモードライセンスを提供するかたち(2004年12月17日の記事参照)

 提供エリアはモスクワ、サンクトペテルブルグで、ほかの地域にも順次拡大予定。端末としては、NEC製の「N343i」「N411i」や韓Samsung製「S342i」「S410i」、韓LG製の「L342i」を用意した。GPRSネットワークを通じてニュース、スポーツ、ゲーム、着メロなど各種コンテンツを提供する。

Photo 左からN343i、N411i

 MTSのサービス開始により、iモードサービスは日本を含む全世界で12の国と地域で展開されることになる。「海外でのiモード加入者数は500万を突破している。英O2や、シンガポールのStarHubも年内のサービス開始へ向け準備中」(ドコモ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー