新型フルブラウザに無線LAN携帯も〜アジア最大の3G展示会が開幕3G World Congress&Exhibition 2005(2/2 ページ)

» 2005年11月18日 22時21分 公開
[山根康宏,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 会場で唯一、コンシューマー向けに展示を行っていたのは米Motorola。スタイリッシュな携帯電話「V3シリーズ」などを一堂に集めて展示していた。

 中でも注目を集めたのは、V3シリーズのW-CDMA版となる「V3x」(写真左、中央)と、iTunes携帯こと「ROKR E1」(10月4日の記事参照)と同じデザインでW-CDMAに対応した「E770」(写真右)。どちらも年内発売予定だ。

 中国ZTEは、HSDPAやEV-DO Rev.AのほかにCDMAをベースとした自社のプッシュ・ツー・トーク(PTT)システム「GoTa」の端末展示を行っていた。もちろん単体のCDMA2000携帯電話としても利用できる。

 デザインが若干ゴツいように見えるが、これはトランシーバーのように使うことを想定して、大型の外部スピーカーを搭載する必要があるからだという。昨年から市場への投入を開始しており、現在ではマレーシアなど世界20カ国でサービスが開始されている。一般ユーザー向けの販売はなく、警察やホテル関係者、タクシードライバーなどに利用されている。

そのほか、フォトリポート

ノルウェーのTANDBERGは3G Mobile Video Solutionを展示。IP/ISDN/3Gといった異なるプロトコル間での相互通信を可能にする3G Gatewayを介し、音声通話のみならずテレビ電話も相互に利用できる。実際に会場内の離れた場所の3G携帯からブース内のIP電話へテレビ電話するデモを行っていた
ISDNとIPに対応したテレビ通信端末「TANDBERG」。SFやスパイ映画に出てきそうなスタイルとサイズだが、実際に政府機関や軍関係などで利用されている。PCカードスロットを備えWi-Fiカードを挿入すれば無線LANも利用できる
米Lucent Technologiesなど大手通信機器メーカーのほとんどがCDMA 2000 EV-DO Rev.Aの高速デモを行っていた。テストに用いられていた端末は試作機レベルで一般的な携帯よりもかなり大きかったが、来年中には市販できるサイズのものが登場する予定
EV-DO Rev.Aのデモ画面。下りでも平均1.8Mbps以上を楽々クリアしていた
米Qualcommブースでは携帯向け放送「MediaFLO」のデモや同社のCDMAチップセットの展示などを行っていた。MediaFLOのデモではテスト端末を用意して、画質やチャンネル切り替えのレスポンスの速さなどをアピールしていた
Qualcommのチップセットと採用端末。CDMA2000のみならずW-CDMA端末も多数用意されていた
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月15日 更新
  1. 古いiPhoneで撮影した写真が“エモい”と評価されるワケ 「iPhone 3GS」で試してみた (2024年07月14日)
  2. 有線イヤフォンをワイヤレス化できる「Bluetoothレシーバー」がダイソーで550円 使ってみたら想像以上に良かった (2024年07月14日)
  3. 「有線イヤフォンは電池切れない」 エレコムの投稿が思わぬ反響 駅すぱあとが「充電不要で安定して使える」とリプライ (2024年07月11日)
  4. ドコモ販売ランキング:初登場の「Xperia 10 VI」と「AQUOS wish4」を抑えて首位に立ったのは……?【7月1日〜7月7日】 (2024年07月13日)
  5. アンカーが「Amazonプライムデー」に参加 260製品以上を最大50%オフに (2024年07月10日)
  6. 楽天モバイルの「株主優待SIM」は事業への理解を深めることが目的?(それはそれでアリ) (2024年07月13日)
  7. 「Galaxy Z Fold6/Z Flip6」は何が変わった? 折りたたみ×AIで新たな価値提案へ (2024年07月13日)
  8. 楽天モバイルの“株主優待SIM”を使ってみた 毎月30GBを1年間、サブ回線の運用に最適 (2024年07月08日)
  9. PayPayの「あなたのまちを応援プロジェクト」、9月以降に2自治体で最大20%還元 (2024年07月12日)
  10. ダイソーで110円の「スイッチ付(USB)Type-Aケーブル」を便利に使う方法を探る 「USBデスクライト」のスイッチとして最適な反面注意点も (2024年07月13日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー