ニュース
» 2006年02月08日 14時03分 公開

メールの遅延が続くウィルコム

2月6日17時58分に発生したウィルコムのメール遅延障害が続いている。

[園部修,ITmedia]

 2月6日の17時58分から、ウィルコムのメール送受信に遅延が発生している。およそ2日が経過した2月8日の14時現在でも、まだ復旧していない。

 2月7日の15時の時点では、最大で約26万件の「Eメール」および「エッジEメール」が滞留し、場合によっては2時間以上の遅延が発生していた。現在、滞留はほぼ解消されてきている。

 今回の障害は、サーバに大量のメールが届き、処理能力が落ちたことで発生した模様だ。ただ直接の原因はまだ解析中とのこと。

 この件に関するユーザーからの問い合わせは、2月7日21時までに2200件に達した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー