ニュース
» 2006年04月03日 17時58分 公開

YOZAN、PHS事業終了に伴い人員削減

YOZANは6月末にPHS事業を完全終了する。併せて、PHS事業のコストを圧縮するため人員削減を行う。

[杉浦正武,ITmedia]

 YOZANは4月3日、PHS事業を完全に終了すると発表した。併せて、PHS事業のコストを圧縮するため人員削減を行うことも明かした。

 同社は2005年11月末の段階で、PHSの音声サービスを終了していた(2005年9月22日の記事参照)。今回、テレメトリングサービスなどPHS関連の残存事業も6月30日に完全に終了する。またこれに伴い、PHS事業に関わる90人の人員を削減し、合理化を図るという。

 具体的には、正社員106人の中から希望退職者を20人募るほか、派遣・委託社員80人のうち70人の契約を解除する。なお、同社が今後拡張していくWiMAX事業の人員は確保しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー