ニュース
» 2006年07月07日 16時28分 公開

ドコモのFOMAがムーバを逆転──6月契約者数

電気通信事業者協会(TCA)は7月7日、6月の携帯電話/PHSの契約者数を発表した。ドコモとauの純増数は5月より若干増加。ボーダフォンは純増数を万単位に戻した。

[後藤祥子,ITmedia]

 電気通信事業者協会(TCA)は7月7日、6月の携帯電話契約者数を発表した。携帯電話の契約数は31万3600増えて、9286万9300になった。

グループ名 2006年6月純増数 累計
ドコモ 14万1000 5167万2200
au(KDDI) 30万2600 2361万6300
ツーカー −14万6600 234万0600
ボーダフォン 1万6600 1524万0200


Photo 各キャリアの単月の純増数

 ドコモとauの純増数の増加水準は(6月7日の記事参照)ほぼ先月並みで、ドコモは14万1000、auは30万2600の純増となっている。5月の純増数が1100と苦戦していたボーダフォンは、ほぼ先々月なみの1万6600の純増に戻した。

グループ名 単月シェア 累計シェア
NTTドコモ 45.00% 55.60%
au(KDDI) 96.50% 25.40%
ツーカー -46.70% 2.50%
ボーダフォン 5.30% 16.40%


Photo 各キャリアの単月シェアの推移

ドコモのFOMAがムーバを逆転、auは3G率97%に

 ドコモの3G契約数は、6月18日にPDCの契約数を逆転(6月19日の記事参照)。3Gサービスの開始以来約4年半で、5割を突破した。5月のFOMAの純増数は85万5100で、3G率は50.7%に達している。

 既に3Gへの移行が9割を超えているauは、6月も3G契約者が32万8300純増し、3G率は97.2%。ボーダフォンも3Gへの移行は順調で、6月の3G契約は26万3700を数える。

グループ名 2006年6月純増数(3G) 累計(3G) 3G率
ドコモ 85万5100 2621万6500 51%
au(KDDI) 32万8300 2282万7200 97%
ボーダフォン 26万3700 371万5400 24%

ボーダフォンのムービー対応機が900万目前

 各種サービスへの対応では、auの着うたフル対応機が先月の803万から846万へと40万超の増加。GPSも好調で、2000万が見えてきた。ボーダフォンのムービー対応機は900万目前の898万1100となっている。

キャリア カメラ ムービー アプリ GPS 着うた Web
NTTドコモ 4200万 非公開 3660万 非公開 非公開 4682万2800
au 2182万 2150万 1880万(BREW) 1937万 2153万(うち着うたフル846万) 2102万3400
ボーダフォン 1320万800 898万1100 1156万5500 非公開 非公開 1288万9200
*「ムービー」は撮影した動画をメールで送信できる端末を指す。「Web」はボーダフォン2Gは対応機種台数、ドコモとau、ボーダフォン3Gは契約数

ウィルコム、依然順調。5万6400の純増

 PHSの契約数は全体で1万6500の純増となり、契約数の累計は476万9900。ウィルコムは6月にも5万6200純増するなど、依然高い伸び率を維持している。

 その他のキャリアは純減が続いており、ドコモは2万6900の純減。6月30日20時をもってPHSサービスを終了したYOZANは、1万3000純減して契約数が0になった。

グループ名 2006年6月純増 累計
ウィルコム 5万6400 407万6300
ドコモ ―2万6900 67万9300
アステルグループ ―1万3000 1万4300
累計 1万6500 476万9900

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう