速報
» 2006年07月11日 21時35分 公開

画像認識システムを利用した「犯人捜し」ゲーム

[ITmedia]

 プラントピアとシンクウェアは、プラントピアが運営するパチンコ・パチスロ攻略誌と同誌の公式携帯サイト「パチマガスロマガi・EZ・V」で、シンクウェアが提供する画像認識サービス「paSSha」を利用した「犯人を捜せ」キャンペーンを実施する。実施期間は7月7日から8月20日。

 paSShaはシンクウェアとクレメンテックが共同で展開するクロスメディアツールで、ポスターや雑誌などの画像を携帯電話で撮影することにより、モバイルコンテンツにユーザーを誘導するできるもの。

 同キャンペーンは、期間中に発売されるパチンコ・パチスロ攻略誌「パチンコ攻略マガジン」「パチスロ攻略マガジン」「パチスロ攻略マガジン・ドラゴン」の誌面上で公開するヒントを集め、クイズに正解すると抽選で豪華賞品が当たるというもの。参加者が雑誌に掲載される「容疑者」らの写真を携帯電話のカメラで撮影しメールで送信する。送信した画像が「paSSha」システムで認証が行われ、手掛かりがメールで配信されてくるという仕組みになっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年