ニュース
» 2006年07月19日 18時17分 公開

auの「A1405PT」で通話時に不具合──ソフト更新で対応

auの韓Pantech&Curitel製1X端末「A1405PT」で、通話時に雑音が発生したり途切れたりする不具合があることが分かった。ソフト更新を実施して修正する。

[園部修,ITmedia]
Photo

 KDDIは7月19日、韓Pantech&Curitel製の1X端末「A1405PT」で、通話時に不具合が発生する場合があると発表した。対象台数は非公開。

 具体的には、通話中に雑音が発生したり、通話が途切れる場合があるほか、自分の声が相手にはっきり聞こえない現象が発生する可能性があるという。

 これらの問題は、「ケータイアップデート」を利用して、不具合を修正したソフトウェアに更新すれば解消される。ソフトウェアの更新には最大10分程度かかる。情報料、通信料は無料だ。

 なお、A1405PTを「ぷりペイド専用電話」として利用している場合は、ケータイアップデート機能が利用できないため、auショップや1婦のPipit店舗に持ち込んで書き換えを行う必要がある。店頭での書き換えには、混雑状況により長くなる場合もあるが、約30分程度の時間を要するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年