ニュース
» 2006年10月05日 14時27分 公開

タッチセンサーで手書き入力──「W42SA」、6日から順次発売

KDDIは、ダイヤルキー部分にタッチセンサーを備え、手書きによる日本語入力が可能な「W42SA」を6日から順次発売する。

[ITmedia]

 KDDIは、ダイヤルキー部分に装備したタッチセンサーで手書き入力や各種操作を可能にした「W42SA」を、6日から順次発売する。北海道・東北・関東・北陸・中部・関西・中国・四国・沖縄が10月6日、九州エリアが10月7日から店頭に並ぶ。

Photo 「W42SA」。ボディカラーはレガートホワイト、カプリスピンク、アダージョブラック

 W42SAは、ダイヤルキー部分にタッチセンサーを搭載した鳥取三洋電機製のWIN端末。ダイヤルキー部分に指でひらがなやカタカナ、数字、アルファベットを書くと、入力した文字の予測候補が画面に表示される仕組み。ダイヤルキーを使った文字入力が苦手な人にも使いやすいのがポイントだ。なおタッチセンサーはほかにも、カメラのオートフォーカスやメニューキー操作、ロック解除に利用できる。

 メインディスプレイは2.4インチ26万色のTFT液晶、サブ液晶には1インチ6万5000色のカラーSTN液晶を搭載。カメラは198万画素CMOSを搭載している。ほかにも赤外線機能やOCR機能、辞書機能、EZ・FMなどの機能を搭載した。音楽はLISMOとSD-Audio機能を備える。なお、FeliCa機能は搭載していない。

機種名 W42S
サイズ(幅×高さ×厚み) 49×99×19.4ミリ
重さ 117グラム
連続通話時間 約200分
連続待受時間 約240時間
カメラ AF付き198万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売)
メインディスプレイ 2.4インチ26万色TFT液晶(QVGA)
サブディスプレイ 1.0インチ6万5000色STN液晶(64×96ピクセル)
ボディカラー レガートホワイト、カプリスピンク、アダージョブラック
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう