速報
» 2006年10月18日 21時28分 公開

W-ZERO3/W-ZERO3[es]専用ユーティリティ「WZモバイル」を発売

[ITmedia]

 ビレッジセンターは、Windows Mobileユーティリティ「WZモバイル」を発売する。

 WZモバイルは、「POP3メールクライアント」「RSS対応テキストブラウザ」「アウトライン対応タブエディタ」の機能のほか、「ノートフォルダ」「ファイラー」「タスクマネージャ」などのユーティリティを持つ総合ソフトウェア。シリーズ第1弾として、WILLCOM端末であるW-ZERO3/W-ZERO3[es]専用オンライン版が、11月末に発売される。

 メール、Web、エディタ、ノートなどの全機能セットが3150円、メール、ノート、タスクの機能を持つセット、Web、ノート、タスクの機能を持つセット、エディタ、ファイラー、タスクの機能を持つセットが、それぞれ1050円で提供される予定だ。

 また、W-ZERO3/W-ZERO3[es]専用パッケージ版は12月に発売される予定で、標準小売価格は未定。オンライン版の全機能に加え、パッケージ版専用のユーティリティが追加される予定となっている。

 なお同社は、W-ZERO3/W-ZERO3[es]専用版のβテスターを募集中だ。W-ZERO3もしくはW-ZERO3[es] のユーザーで、βテスター専用のメーリングリストに参加可能な人であれば応募することができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう