ニュース
» 2006年11月13日 17時27分 公開

楽天とドコモ、新オークションサービスを開始──iモード版は20日から

楽天とドコモが、匿名エスクローに対応したオークションサービスを提供する。PC版は11月13日、iモード版は11月20日からサービスを開始。

[ITmedia]

 楽天とNTTドコモが共同出資する楽天オークションは(2005年11月の記事参照)、匿名エスクローに対応した「楽天オークション」を開始する。PC版は11月13日から、iモード版は11月20日からサービスを提供する。

 新オークションサービスは、代金や商品の受け渡し時に、出品者と落札者の間で個人情報を開示することなく取引を行える「楽天あんしん取引」(匿名エスクローサービス)を利用可能。出品者は商品発送時に、楽天オークションが発行するオークションIDと送付先の都道府県を記入するだけですむ。商品はオークションIDをもとに、発送事業者(日本郵政公社)が落札者の住所が記入された伝票に張り替えて発送する。

Photo 楽天あんしん取引の利用イメージ

 また同サービスでは、オークション初心者にも手順を分かりやすくするため、ユーザーごとの「マイオークション」トップページに商品の発送や振り込みなどの手続きを期限付きで明示する。

取引形態対象提供内容
個人間取引PC版/iモード版共通楽天あんしん取引
マイオークション
iモード版オクトモ
簡単ID入札
デコメールによる落札通知
楽天市場出店者によるネットオークションPC版/iモード版共通楽天スーパーオークション

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう