レビュー
» 2006年11月22日 10時46分 公開

903iの“ここ”が知りたい「P903i」編(4):入力しやすい?──「P903i」 (1/2)

フォントが細くて見にくいという声に応えて、標準フォントを変更したP903i。旧機種とどんな違いがあるか一覧化した。また、日本語入力システムもいくつかの小粒な進化を遂げたようだ。

[岩城俊介,ITmedia]
photophoto 11月1日より発売されれた「P903i」。カラーはホワイト×パールストライプ、ブラウン×シルバー、オレンジ×オレンジの3色。カスタムジャケットはパールストライプ(ホワイト×パールストライプに同梱)、オレンジ(オレンジ×オレンジに同梱)、シルバー(ブラウン×シルバーに同梱)、マリンフラワー、ストライプピンク、グリーンタイル、フォトブラック、ドットグレー、ホワイトシェル(以上、右写真)のほか、クリアジャケットの全10種類を用意する

質問:フォントが新しくなったようだが、どう変わった?

 「P903i」は、P902i/iSシリーズで使用されていたLCフォントに変わり、“中太丸ゴシック”というベクトルフォントが標準フォントになった。

 「従来の文字は細く見にくいという声がありました。P902iシリーズの標準書体と比較してやや太くなり、書体デザインも若干変わっています」(パナソニック モバイル)とのこと。

 なお、P902iシリーズでは細字/中太字/太字と3種類から設定できた「文字の太さ」の項目がなくなった。この太さの設定も、設定に関わりなくメニュー以外は細字固定で表示されてしまうP900iシリーズ→P901iシリーズで改善→ただしP902iシリーズで仕様が半分もとに戻る(メールは太さ設定が有効だが、iモードは細字固定となる)という過程を経て、シリーズによって異なる仕様がユーザーに不安を与えていたようだ。日々目にするものなので、それはなおさらである。

 P903iとP902iSにおける、フォント/太さ別の表示は下記となる。

photophoto P903iのフォント設定 左:フォント1/右:フォント2
photophoto P902iSのフォント設定 左:フォント1/右:フォント2
photophotophoto P902iSの太さ設定 左から細字、中太字、太字

メニュー

photo P903i/メニュー/フォント1(中太丸ゴシック)
photophotophoto P902iS/メニュー/フォント1(左から細字、中太、太字)

photo P903i/メニュー/フォント2(たんぽぽ)
photophotophoto P902iS/メニュー/フォント2(左から細字、中太、太字)



メール/フォント1

photo P903i/メール/フォント1(中太丸ゴシック)/縮小
photophotophoto P902iS/メール/フォント1(左から細字、中太、太字)/縮小

photo P903i/メール/フォント1(中太丸ゴシック)/標準
photophotophoto P902iS/メール/フォント1(左から細字、中太、太字)/標準

photo P903i/メール/フォント1(中太丸ゴシック)/拡大
photophotophoto P902iS/メール/フォント1(左から細字、中太、太字)/拡大


メール/フォント2

photo P903i/メール/フォント2(たんぽぽ)/縮小
photophotophoto P902iS/メール/フォント2(左から細字、中太、太字)/縮小

photo P903i/メール/フォント2(たんぽぽ)/標準
photophotophoto P902iS/メール/フォント2(左から細字、中太、太字)/標準

photo P903i/メール/フォント2(たんぽぽ)/拡大
photophotophoto P902iS/メール/フォント2(左から細字、中太、太字)/拡大


iモード/フォント1

photophoto 左:P903i/右:P902iS iモード/フォント1(P902iSは細字、中太、太字の設定に関わらず変化なし)/縮小

photophoto 左:P903i/右:P902iS iモード/フォント1(P902iSは細字、中太、太字の設定に関わらず変化なし)/標準

photophoto 左:P903i/右:P902iS iモード/フォント1(P902iSは細字、中太、太字の設定に関わらず変化なし)/拡大


iモード/フォント2

photophoto 左:P903i/右:P902iS iモード/フォント2(P902iSは細字、中太、太字の設定に関わらず変化なし)/縮小

photophoto 左:P903i/右:P902iS iモード/フォント2(P902iSは細字、中太、太字の設定に関わらず変化なし)/標準

photophoto 左:P903i/右:P902iS iモード/フォント2(P902iSは細字、中太、太字の設定に関わらず変化なし)/拡大

 ちなみにフォント1は“中太丸ゴシック”、フォント2は“たんぽぽ”という書体名。入力モードは従来通り、かな/2タッチ(ポケベル入力)/ニコタッチ(2タッチに似た“P”独自の入力方式)の3方式から選べる。

photophotophoto 入力方式は3種類。メール閲覧時のスクロールは1行/3行/5行で設定可能。受信/送信/自作(この画像では「保存」というボックスを作成している)の各メールボックス個別にセキュリティの設定が行える
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう