ニュース
» 2007年01月12日 14時17分 公開

ウィルコム、「送信予約機能」の新規受付を2月28日で終了

ウィルコムは、2007年春以降に予定するEメールサービスの拡充に伴い、エッジeメールとPIAFS方式Eメールで提供中の「送信予約機能」の新規受付を、2月28日を持って終了する。

[ITmedia]

 ウィルコムは1月12日、エッジeメールとPIAFS方式Eメールで提供している「送信予約機能」の新規受付を、2月28日を持って終了すると発表した。

 送信予約機能は、1カ月前から日時を指定してメール送信が行える機能で、「nico.(型番:WS005IN)」「H-SA3001V」「KX-HV210」「AP-K202S」などの端末が対応している。

 なおウィルコムは、2007年春以降にEメールサービスのメールボックス容量の大幅拡張を予定。こちらの詳細については、決定次第明らかにするという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう