ニュース
» 2007年05月21日 14時24分 公開

au、カナダで国際データローミングを開始

KDDIは、「GLOBAL PASSPORT」のカナダでのデータローミングサービスを開始。これにより、9つの国と地域でデータローミングできることになった。

[ITmedia]

 KDDIは5月22日から、au携帯を海外でも利用できる国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」のカナダでのデータローミングサービスを開始する。これにより、既にサービスを開始している米国、ハワイ、中国、韓国、タイ、台湾、グアム、サイパンと合わせて9つの国と地域で国際データローミングを利用可能になる。

 対応機種は「A5514SA」「A5505SA」で、カナダで利用するには、渡航前に最新のPRL(ローミングエリア情報)に更新する必要がある。データローミングサービスエリアはTELUS Communicationsの提供エリアに限り、利用料金はEメール送受信、EZwebが1.5円/パケット、Cメール受信は無料となっている。なお、カナダとのローミングサービスとしては、すでに音声通話サービスが提供されている。

photo データローミングサービスエリア

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう