ニュース
» 2005年10月31日 14時46分 公開

au、グアム・サイパンでの国際データローミング開始

KDDIの「GLOBAL PASSPORT」が、グアムとサイパンの国際データローミングに対応する。11月1日から。

[後藤祥子,ITmedia]

 KDDIは、国内で使っている携帯電話をそのまま海外に持ち出して使える「GLOBAL PASSPORT」について、グアム、サイパンでの国際データローミングを11月1日に開始する。これにより、既にサービスを開始している韓国、中国、タイ、台湾と合わせて6つの国や地域でデータローミングを利用可能になる。

 対応機種は「A5514SA」(10月17日の記事参照)と「A5505SA」(2004年3月の記事参照)。両端末のユーザーは、事前申し込みの必要なくグアムやサイパンでEメールの送受信やCメールの受信、EZwebを利用できる。Eメールの送受信やEZwebの閲覧にかかるパケット料金は1.5円/パケット。サイパンから約250文字(日本語)のメールを1通送信する場合で約19円かかるという。

 データローミング対応エリア


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー