ニュース
» 2007年06月15日 20時11分 公開

JR東、ディズニー、トヨタが“FeliCaビジネス”を語る──アークブレインがセミナー開催

アークブレインが7月18日、「FeliCaビジネスが拓く未来」と題したセミナーを開催。トヨタファイナンス、ウォルト・ディズニー・ジャパン、JR東日本のキーパーソンがFeliCaへの取り組みを説明する。

[ITmedia]

 アークブレインが「FeliCaビジネスが拓く未来」と題したセミナーを東京・港区の東京グランドホテルで開催する。開催日時は7月18日の10時から18時まで。受講料は3万9900円(昼食込み)。

 FeliCaのビジネスモデルを考える第2回目のセミナーとなる今回は「決済+マーケティングで成功するFeliCa活用テクニックの実際」がテーマ。講師としてディズニー・モバイル バイス・プレジデントの鳥海清氏、トヨタファイナンス常務取締役の塘信昌氏、東日本旅客鉄道IT事業本部ITビジネス部の会田雅彦氏、フェリカネットワークス企画部企画課の酒井善三氏、通信・ITSジャーナリストの神尾寿氏が登場し、FeliCaを活用したビジネスについて説明する。

 セミナーの申し込みは、アークブレインのWebサイトから行える。

関連キーワード

ディズニー | FeliCa | おサイフケータイ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう