速報
» 2007年07月26日 18時28分 公開

“携帯で勤怠管理”も可能──ダイヤモンドヘッドのグループウェア「ダイヤモンドポータル」

[ITmedia]

 ダイヤモンドヘッドは7月25日、グループウェア「ダイヤモンドポータル」を販売開始した。

 同製品はスケジュール管理、Webメール、会議室や打ち合わせスペースなどの予約、交通費申請といったユーザーアプリケーションのほか、お知らせの配信、登録スタッフの業務経歴照会などの管理アプリケーションを装備したグループウェア。主な機能はドコモ、au、ソフトバンクモバイルの携帯電話、ウィルコム端末からも利用できる。

 ダイヤモンドポータルの初期導入費用は2万1000円、ライセンス料金は1ユーザーあたり月額250円から。なお同社は8月6日、ダイヤモンドポータルの機能などを説明する無料体験セミナーを実施する。

関連キーワード

グループウェア


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう