速報
» 2007年08月07日 21時53分 公開

日立コムとアルバリオン、モバイルWiMAXシステムを共同開発

[ITmedia]

 日立コミュニケーションテクノロジーとイスラエルのAlvarionは8月7日、モバイルWiMAX技術を用いた広帯域移動無線アクセスシステムを、共同開発することで合意したと発表した。

 AlvarionはOFDMA技術を駆使したモバイルWiMAX基地局の開発を行っており、日立コムはCDMA2000 1xEV-DO方式をベースとした3Gモバイル高速データ通信システムを内外にさきがけて実用化している。

 今回の提携により両社は、AlvarionのOFDMA基地局技術と、日立コムの移動無線向システム制御技術を組み合わせることで、WiMAX最大の課題である手軽さと高品質の両立を可能にし、キャリアグレードモバイルWiMAXシステムの早期商用化を目指すという。

関連キーワード

WiMAX


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう