速報
» 2007年11月16日 22時53分 公開

フリービットとセプテーニ、ドコモコインを活用した電話着信課金型広告サービスにシステムを提供

[ITmedia]

 フリービットとセプテーニ・クロスゲートは11月16日、ディーツーコミュニケーションズが展開するドコモコインを活用した電話着信課金型広告サービスに通話報酬型広告システム統合ソリューション「Ad SiP Ver2.0」を提供すると発表した。

 ディーツーコミュニケーションズの同サービスは、ユーザーがモバイルサイトなどに掲載された企業広告内のキャンペーン専用電話番号へ電話をかけ、資料請求や申し込みなどを行うと、ドコモコインがノベルティとして付与されるというもの。1コインを1円分として、ドコモの携帯電話利用料金として使用できる。

 今回、キャンペーン専用番号として、新たにAd SiPナンバー(0120フリーダイヤル番号)を提供。セプテーニ・クロスゲートが広告営業を、フリービットがAd SiPの運営、管理を行う。

関連キーワード

広告 | NTTドコモ | 携帯サイト


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう