ニュース
» 2007年12月14日 14時41分 公開

デジタル“あぶり出し”、「au one ラボ」で公開

KDDIの新サービス公開実験サイト「au one ラボ」に“2枚の絵による秘密絵のあぶり出し”機能のVer.2.0版が登場。任意の写真2枚を重ねるとまったく異なる絵が浮かび上がる“わりふ絵”を作成できる。

[岩城俊介,ITmedia]
photo

 KDDIは12月14日、同社新サービス公開実験サイト“au one ラボ”の「2枚の絵による秘密絵のあぶり出し」機能をVer.2.0版に刷新、同日に公開した。

 「2枚の絵による秘密絵のあぶり出し」機能は、“わりふ”の技術を用い、2枚の異なる絵(わりふ絵)を重ねることで隠れていたまったく別の絵が現れるというもの。今回の刷新で、ユーザーが任意の写真で“わりふ絵”を作成できるようになった。

 透過した2枚のわりふ画像をマウスで動かしてぴったり重ね合わせると、異なる隠された画像が浮き出てくる。PCの利用以外に、作成したわりふ絵を透明シートに印刷して利用することもできる。

関連キーワード

au one | KDDI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう