ニュース
» 2008年02月29日 23時26分 公開

ウィルコム、春の新機種が首位に──ランキングは大変動PHS&データ通信端末販売ランキング(2月18日〜2月24日)(2/2 ページ)

[岩城俊介,ITmedia]
前のページへ 1|2       

ウィルコムの「新つなぎ放題」とイー・モバイルの音声サービス、争い激化の予感

2008年2月第4週(2008年2月18日〜2月24日)
データ通信
端末ランキング
先週順位 キャリア 製品名
1 2 au W05K
2 1 イー・モバイル D02NE
3 3 イー・モバイル D01NE
4 5 イー・モバイル EM・ONEα(S01SH2)
5 6 ウィルコム AX520N
6 4 イー・モバイル D01NX
7 8 ウィルコム AX530IN
8 7 ウィルコム WS008HA
9 10 ウィルコム AX420S
10 9 ウィルコム AX420N
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo W05K

 データ通信カード端末の販売ランキングも、3位のD01NE以外全ての機種で順位の変動があり、機種およびキャリア同士の争いが激しくなっている。

 今回の首位はauの「W05K」(前回2位)が獲得。前回、イー・モバイルの「D02NE」(今回2位)に奪われた首位を奪還した。

 続いて3位にイー・モバイルの「D01NE」、4位に「EM・ONEα」、5位にウィルコムの「AX520N」が入った。

 さて今週は、イー・モバイルが音声サービスを始めるという発表があった。プランは少し複雑で分かりにくいのが難点だが、例えばデータカードと音声回線を契約すると音声端末でのデータ通信料を0円〜3980円にする「ケータイプランデータセット」を用意し、追加する音声サービスの基本料は0円に。データ通信カードユーザーは、追加の月額基本料金なしで音声携帯向けサービスを追加できるといったものも選べる。

 3月28日に始まるこの音声サービスで、データ通信ユーザーのさらなる増加もあるだろうと予想される。ウィルコムが始める「新つなぎ放題」とともに、データ通信カードの争いも激しくなってきた。

 ※データ提供社によるデータ集計におけるカテゴリ分類の都合で、このランキングにはイー・モバイルの「D02HW」やドコモの「A2502 HIGH-SPEED」など、USB接続型端末が含まれていないことが分かりました。こちらは追って、“USBモデム型端末も含めたデータ通信端末”などとしてカテゴリ分けした展開を考えております。準備ができ次第展開する予定です。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう