ニュース
» 2008年09月19日 13時07分 公開

新機種「D12LC」、初登場6位に──機種数増え、激しさ増すデータ通信端末争いPHS&データ通信端末販売ランキング(9月8日〜9月14日)(2/2 ページ)

[岩城俊介,ITmedia]
前のページへ 1|2       

新機種「D12LC」は初登場6位、人気傾向に変化の兆しも

2008年9月第2週(データ通信端末)
順位 先週順位 キャリア 製品名
1 1(→) イー・モバイル D02HW
2 3(↑) イー・モバイル D11LC
3 2(↓) イー・モバイル D03HW
4 5(↑) au W05K
5 4(↓) イー・モバイル D02NE
6 -(初) イー・モバイル D12LC
7 7(→) ウィルコム AX520N
8 10(↑) イー・モバイル D01NXII
9 6(↓) ウィルコム AX530IN
10 8(↓) ウィルコム WS008HA
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
Photo D12LC

 前回まで大きな変化がなかったデータ通信端末は、今回はやや大きな順位の変動が見られた。

 首位は前回と変わらず、イー・モバイルの「D02HW」(USB型)が獲得。続いて2位に同じくイー・モバイルの「D11LC」(USBスティック型 前回3位)、3位にイー・モバイルの「D03HW」(ExpressCard型 前回2位)、4位にauの「W05K」(CF型 前回5位)、5位にイー・モバイルの「D02NE」(PCカード型 前回4位)が入った。

 データ通信端末はイー・モバイル端末が依然上位を占めるものの、7.2Mbps通信対応モデルのD02HW、D03HW、D02NEがTOP3を独占していた状況はかなり変わった。7月30日発売のD11LCがじわじわ順位を上げ、今回は2位に浮上。同じくUSBスティック型の新機種「D12LC」(7.2Mbps通信対応)が初登場で6位に入り、人気端末に成長しそうな片鱗をみせている。

 一方、ウィルコムのデータ通信端末はやや苦戦を強いられている。今回は7位に「AX520N」(PCカード型)が留まったが、「AX530IN」(PCカード型)が前回の6位から9位、「WS008HA」(ExpressCard型)が前回の8位から10位に順位を下げた。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう