SIMスロット+6時間バッテリー搭載の「ポータブル無線LAN」機器、NTTBPが開発2009年内に発売予定、事前モニター500人募集(1/2 ページ)

» 2009年07月15日 18時54分 公開
[岩城俊介,ITmedia]
photo NTTBPが開発したポータブルコグニティブ無線LANルータ「Personal Wireless Router」

 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンド・プラットフォーム(以下、NTTBP)は7月15日、無線LANとワイヤレスWANの自動切り替え機能を備えたポータブル無線LANルータ「Personal Wireless Router(PWR)」を開発したと発表。2009年内の発売を目指し、同日からモニターユーザーを約500人を募り、実証実験も行う。主に、通信事業者やMVNOなどへの導入やサービス展開を見込む。

 NTTBPはNTTグループにおける無線LAN事業を主業務とし、共用無線LAN基地局の設備卸事業や無線LAN市場の拡大に向けた新たなソリューション開発に関する事業を担う企業。グループ内の公衆無線LANサービス以外に、東海道新幹線N700系つくばエクスプレス、ソフトバンクテレコムやUQコミュニケーションズなども含め、全国約7000の無線LAN基地局を設置してきた。

 PWRは、PC以外にも無線LAN搭載機器が増え、市場流通量も急速に拡大している現状をふまえ「家でも外でも、どこでも」通信を利用したいニーズを“無線LAN”で解決するコンセプトで開発された。たばこケースほどの小型ボディサイズ(幅60×高さ95×厚さ17.4ミリ、重量120グラム)に、連続通信で6時間(2009年7月現在)/連続待受で約20時間駆動(同)するバッテリーと、SIMスロット、無線LANルーター機能を内蔵。屋内や公衆無線LANエリアでは無線LAN、無線LANスポットのエリア外では自動的に3G/HSDPA通信(など)のネットワークに切り替える機能を備え、そのときに最も高速な通信網をシームレスに利用できることを特徴とする。NTTBPが単体製品として発売することは強く想定しておらず、サービス展開や機器の価格そのものは現時点では未確定とする。これら実スキームの構築はグループ内外のキャリアやMVNOなどと話を進めていく予定だという。

 ワイヤレスWANの通信を共用できるバッテリー駆動型無線LANルータは、ウィルコムの「どこでもWi-Fi」、コミーチュアの「PHS300」、トリプレットゲートの「クティオ」などがあり、バッテリーは内蔵しないものの多彩なキャリアのデータ通信端末を使用できるアイ・オー・データ機器「WN-G54/DCR」などもすでに存在するが、PWRは通信アンテナとSIMスロットを内蔵するのが大きなポイントで、公衆無線LANサービスも複数人で共有できることと端末に共有ブックマークを保存しておける機能が新しいといえる。ユーザーは、ややかさばるデータ通信端末の接続なしにUSIMを入れるだけで運用でき、ワイヤレスWANの料金プランも使用するUSIMの契約内容よりけりになる。ちなみにフィールドトライアル用端末はSIMフリーのようで、通信仕様そのものは海外で用いられるGSM(EDGE/GPRS)通信にも対応する。


photophotophoto PWRの概要と特徴(写真=左、中)。「PWRで、無線LANエリアを“いつでも、どこでも”にまで広げられる。無線LAN専業の企業として、無線LAN活用のさらなる付加価値を提供・提案していきたい」NTTBPの小林忠夫社長(写真=右)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月17日 更新
  1. “完全ワイヤレスイヤフォン”を外出先で使わなくなった理由 (2024年06月16日)
  2. スペックダウンでも「Xperia 1 VI」に触れて“納得”した理由 「らしさ」を犠牲にして得たもの (2024年06月16日)
  3. 約20万円でも「Xiaomi 14 Ultra」が想定以上の反響だった理由 ミッドレンジは“企業努力”で価格を維持 (2024年06月17日)
  4. 「Vポイント」の“ためる、使う”でトクする方法 ポイント二重取りとVポイントPayアプリの活用がカギ (2024年06月14日)
  5. 最近はやりの「スマホショルダーストラップ」がダイソーで110円! スマホケースに挟み込むタイプで使いやすいが課題も (2024年06月16日)
  6. KDDIの5Gが“真の実力”を発揮、通信品質の評価を覆せるか 「5G SA」の本格展開も見据える (2024年06月15日)
  7. 好調Tecnoの折りたたみスマホの課題は“重さ” 後継機は薄型軽量化で衛星通信対応か? (2024年06月16日)
  8. 「サイゼリヤ」のスマホオーダーはシンプルだけどスゴいやつ(私もようやく体験できました) (2024年06月15日)
  9. 楽天カード利用で最大3万ポイント還元など 「楽天マジ得フェスティバル」開催 (2024年06月14日)
  10. 新しい「iPad Pro」を手にして分かったeSIMのメリットと課題 iPhoneのeSIMオンリーは時期尚早か (2024年06月14日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー