連載
» 2015年12月13日 06時00分 公開

無料アプリなのに「購入済み」? iPhone初心者が陥ったワナ (3/3)

[中山順司,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

アプリにだまされた! と顔面蒼白

 アプリのインストールも無事にでき、「これでしばらくは平和な日々が訪れそうだ」と胸をなでおろしたのもつかの間、翌日帰宅するやいなや、「アプリにだまされた! 無料だと思ってたら、とんでもないウソだった! お金取られちゃっているよ! やばいよ!」と大騒ぎしている。一体何があったというのだ?


妻

 YouTubeとDlifeのアプリにだまされたよ! こっちが素人だと思って、課金してきたよ!


僕

 どっちも無料アプリのはずだけど。


妻

 それが違うの。ほら(とApp Storeアプリのアップデート画面を見せながら)。


僕

 これがどうかした?


妻

 “購入済み”になってるでしょ! 無料って言っておきながら、実は買わされていたんだよ。もしかして毎日使うたびに課金されている可能性もあると思って、心配で心配で……。アプリをいったん削除したほうがいいかな……?

iPhoneの「購入済み」のテキスト 妻が指摘していた箇所。こんな部分のテキストが引っ掛かるのか……(画像はイメージです)

僕

 ……。いや、心配ないよ。買っていなくても、無料アプリもこういう表記をするから(自分のiPhone画面を見せつつ)。


妻

 (大きなため息をつきながら)……なんだ、そうだったの。知らず知らずのうちにお金をとられる恐ろしいアプリだったんじゃ、って不安で押しつぶされそうだったから安心したよ。


僕

 確かに紛らわしい表現かもね。


妻

 そうだよ。買ってもいないのに購入済みって日本語として間違っているでしょ。こういう表現で書かれているから使うことをためらう人とか、削除しなくてもいいのにアプリを消してしまっている私みたいな初心者って、けっこういるんじゃないかな。

頼んでもいないカードが届いて大騒ぎ

 妻の勘違いが解消して一安心。「これでようやく落ち着いたスマホライフが送れるかしら」と思っていたら、さらに大きな騒ぎが起こった。仕事から帰宅すると、「頼んでもいないクレジットカードが届いた……聞いてない……おかしい……」と妻が何やらあせっている。確かにクレジットカードは頼んでいないが、スマホの買い替えでクレジットカードの新規契約が行われることはないんじゃないか?


妻

 今度こそだまされたんじゃ……素人だと思って、クレジットカードまで契約させられてしまったんじゃ……。


僕

 いやいやちょっと落ち着いて……そんなことは絶対ないから。


妻

 でも、こんなえたいのしれないカードが郵送されてきたんだよ?

 なるほど、確かにクレジットカードに似ているし、16桁の数字もあって、有名なマスターカードのアイコンまで付いているので、一見クレジットカードに見える。


妻

 知らない間に年会費がいつの間にか課金されてしまうかもしれないよ……急いで解約しなくちゃ……。


僕

 うーん、携帯電話の機種変更でクレカの新規契約がされるはずはないと思うし、これはポイントカードの一種じゃないかな。


妻

 でもさ、マスターカードのマークがあるよ? 契約時のオプションに盛り込まれていたんじゃないかな。マスターカードに申し込みますって。


僕

 それは考えにくいな。まずはフリーダイヤルに電話して確認してみたら?

届いたカード 届いたカード

 翌日、妻は安心しきった顔を見せた。


妻

 ただのポイントカードだって……


僕

 でしょう? こちらの勘違いだったってことだね(編集部注:au WALLETは正確にはプリペイド電子マネーという位置付け)。


妻

 うん。でもさ、いきなりクレジットカードに似たものが前触れなく送りつけられてきたら、ビビるよ……。


僕

 確かにデザインは似ているけど、機種変更時のオプション一覧を読むと、ポイントカードに申し込むってチェックが入っているしね。


妻

 本当だ。チェック入れたつもりはないんだけど。


僕

 デフォルトでチェックが入るようになっていただけだと思うし、そもそもポイントカードってあったら便利なものだから、親切心で設定してくれているだけなんじゃないかな。


妻

 確かに。でも、だったら紛らわしいデザインにしてほしくないよ。Tポイントカードみたいなのにしてくれたらいいのになー。

 一事が万事こんな調子で、我が家にはいまだ「平和なスマホライフ」といったものは訪れていない。まあ、iPhone購入前から半ば想像できた通りの展開で、特別困っているというわけでもないのだが。

 とはいえ、「購入済み」のテキストについての指摘などは、iPhoneに慣れ切った自分にはなかなか斬新で、“初心者目線”を忘れてしまっているなあと気付かされた。さて、次回はいよいよ、フリック入力その他の習得に挑戦してもらうつもりだ。こうご期待。

妻の「あたしにも言わせて!」

 携帯電話って、買った後にこんなにも苦労するものでしたっけ……。ガラケーのころとは比べものにならないくらい、覚えることが多くて頭がパンクしそうです。「知らない間に、何者かに課金されているのでは」という不安があるので、知らない作業をするのが怖いです。

 そうそう、最近iPhoneへ毎日のように通知が届くのですが、“OS”とか“アップデート”とか”ソフトウェア”と書いてあってチンプンカンプン。ITオンチにも分かる言葉遣いをiPhoneさんはしてほしいのですが、私がもうちょっと勉強しなくちゃいけないですね。


中山順司(なかやま じゅんじ)

ロードバイクをこよなく愛するアラフォーブロガー。ブログ「サイクルガジェット」運営。“徹底的&圧倒的なユーザー目線で情熱的に情報発信する”ことがモットー。ちょっぴり健康が気になって、自転車でも始めようかなとお考えの方が、「こんなコンテンツが読みたかった!」とヒザを打って喜ぶ記事をつくります。


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう