インタビュー
» 2016年09月05日 06時00分 公開

「ポケモンGO」に世代格差はあるか? 10〜40代で疑問をぶつけ合った (2/3)

[すずまり,ITmedia]

年代で異なるポケモンGOへの温度差

村上 本当にいろんな人たちがポケモンGOにハマってますけど、みなさんがプレイするきっかけは何でしたか?

Sakai Ingressをやってるんで、ポケモンGOそのものはなんとなく開発段階から知ってました。βテストの募集をしていると聞いて、応募してみたら最初の500人に当たっちゃったと。通勤なんかの移動中にIngressをやっていたので、その習慣で今はIngressかポケモンGOを起動してます。ポケモンGOのために時間を割くということはあまりないですね。近場にポケモンがたくさん出てくる場所があるんで、たまに気が向いたときに30分ないしは1時間やるくらい。まれに妻や娘と一緒に遊ぶこともあります。

すずまり それでもレベル20って結構やってますよね?

村上 Ingressで培った秘訣(ひけつ)があるとか?

Sakai いやいや、何もないですよ(笑)。 1回だけ、しあわせタマゴ(30分間経験値が2倍になるのでレベルアップしやすくなる)を活用したことはありますけど。課金もしてないです。

あると 私のきっかけはお父さんがβテストに当たったことです。その前からIngressをやっていたしポケモンも好きだったので、やってみようかなって。今は夏休みだし、家のそばにポケストップ(ポケモンやアイテムが出現する場所)があるので最近は毎日やってますけど、暑いのがあんまり好きじゃないので、外出してまではやってないです。

Sakai そういえば、なんでIngress始めたんだっけ?

あると お父さんがやってたのを横目で見てたら、グリフハック(一筆書きでさまざまな記号を描くアクション)が楽しそうだったので(笑)。

すずまり そこか(笑)!

村上 友達と一緒に出掛けたりは?

あると 男の子でやってる子は多いけど、私の友達はあまりやってないんですよ。ポケモン目当てに出掛けることはないです。

あるとさん 中学生のあるとさん。女子はあまりスマホゲームをしないのだとか

すずまり 周りの女の子達はあんまりやってないんだ。でもスマホは持ってるんだよね?

あると 女の子だからか、スマホに制限がかかっててアプリを入れられない子が多いです。本当に連絡手段としてスマホを持ってるとか、まだガラケーだとか。端末のスペック的に使えない子もいます。

すずまり ポケモンGOをやりたいから新しいスマホ買って! って親にねだる子とか多いのかと思ってた。

あると ときどきいますけど、「え、そこまで?」っていう思いはあります。元のゲームをやってる人もあんまり多くないので、別になくてもいいかなみたいな子のほうが多いですね。

サダタロー ちなみに今中学生の間では何がブームなんですか?

あると 「モンスターストライク」とかかな? 女の子はスマホゲームをしないです。

すずまり 女の子はスマホで何をやってるの?

あると 調べ物がメインかな。あとはTwitterだったり、LINEだったり。あ、「ディズニーツムツム」は、女の子でもやってますね。

すずまり そうなんだ。みんながみんなポケモンやってるわけじゃないんだ。

村上 すずまりさんも、Ingressの流れですよね?

すずまり そうですね、それでポケモンGOのβテストの存在を知ってたので、好奇心からですね。一応ピカチュウの名前は知ってたけど、それだけ。全くポケモン世代ではないし、捕まえるとか戦わせるとか、そもそも何をするのかすら知らなかったです。Ingressも最初はそうだったので、むしろ「じゃあ分かるまでやってみよう」って始めました。ポケモンGOはIngressのポータルがベースだし、ナイアンティックのゲームだし、共通点は多いです。最近はウォーキングしながらIngressと同時にやってます。

 最初はみんな何を楽しんでるんだろうと疑問だったんで、ポケモン世代の若者たちを集めて飲み屋でレクチャーしてもらいました(笑)。話を聞いてると、カブトムシとかクワガタとか虫を取りにいくのに似ているのかなって。だから1人で行くよりは友達と行ったほうが楽しいよねって、その感覚に近いんだなってうのは分かりました。ちょうどその飲み屋はポケストップが2つある場所で、誰かが「ルアーモジュール」(ポケモンが出現しやすくなるアイテム)をずっと使ってて、みんなで「プリンがいる!」とか言いながらワイワイやるのが楽しいんだなって。

 でもまだまだ遊び切れてないので、まだ自分の中では始まってすらないという感じです。ポケモンを集める喜びも、ポケモン世代に比べるとまだまだかなと。

村上 Ingressはワイワイしないんですか?

Sakai 普段Ingressで人が集まるときって、アイテムを集めるために短時間でガーッとやってるFF(フラッシュ・ファーミング)のときくらいで、基本無言なんですね。お互いの邪魔にならないようにむしろしゃべらない。殺伐としてるわけじゃなくて、顔合わせて会釈くらいはします。終わったら自然といなくなる。仲いい人たちがおしゃべりすると、むしろうるさがられたり(笑)。

すずまり フラッカー(10分間、もしくは150ハックするまでアイテムが2倍になって出てくるモジュール。しあわせタマゴに似ている)がたかれている10分間は特に静かだよね。

村上 ポケモン世代の鳥羽さんはいかがですか?

鳥羽 僕はブロガーなんで、ブログネタになるかなと思って始めました(笑)。ポケモンGOの存在自体を知ったのがローンチの2週間前くらい。やり始めると熱中してそれしかできなくなっちゃうタイプなのでスマホゲームは全くやってなかったんですけど、かなり話題になってたし、ポケモンならブログネタにもいいなと。最初の3日間で集中してやって、一気にレベル22まで上げてからはほとんどやってないです。

すずまり 最初の3日間でレベル22に!?

鳥羽 モバイルバッテリーは容量20000mAhを2つ、50000mAhと10000mAhを各1つ持ち歩いて、寝る時間以外はずっと外でポケモンGOばかりやってました。そのときに「大量のポッポをしあわせタマゴで集中的に進化させてレベルを一気に上げる」という方法を思いつきました。後から「あー、みんなもやってたんだ」と気付いて。

村上 鳥羽さんはポケモン世代でもありますよね。動機として、「ブログネタになるから」というのと、「ポケモンが好きだから」というのだと、どちらが強いですか?

鳥羽 ブログですね(笑)。

村上 最近やってないってことは、もう飽きてるんですか?

鳥羽 飽きてるっていうか、いったんお休み中って感じです。他のプレイヤーのレベルがもっと上がったり、ジム戦がもっとリアルタイムに楽しめるようになったり、ポケモンのトレードができるようになったり、Ingressみたいな陣取り要素が出てきたりすると、また燃えるかもしれない。

村上 なるほど。アップデート待ちですね。

村上 サダタローさんは、ポケモンGOをやらない理由ってあるんですか?

サダタロー ポケモンを通ってこなかったのが主な理由ですけど、もともとスマホゲーム自体もそんなにやらないです。自宅が仕事場なんで、わざわざ外出るなら家庭用ゲームでいいやって。ポケモンGOってレベルを上げたり、図鑑を埋めたりする作業じゃないですか。そういう自分の記録を伸ばすとか、自分との戦いになる作業がすごく苦手で。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう