Siriに「OK、Google」と言ってみた結果

» 2017年01月21日 06時00分 公開
[ITmedia]

 iOSデバイスの音声アシスタントSiriにいろいろ質問してみる連載「続・懲りずにSiriに聞いてみた」から、反響があった記事を厳選してお届けします。

Siriに「バルス!」と唱えると

 Siriにあの名作アニメの有名な呪文を言ってみました。すると、まさかのノリノリの返事が。今回唱えたのは、名作アニメ「天空のラピュタ」に登場する有名な破滅の呪文「バルス」です。

 何度も唱えると、「目が!目が!!いえ、画面が!Retinaディスプレイが!」とまさかのムスカ大佐のまねをしてくれたSiri。ジョークのセンスも抜群です。

禁断の呼び間違え

 「Hey Siri!」の声がけで起動する、優秀なエージェントのSiri。しかし、呼び方を間違えると大変なことに。Siriにとって禁断(?)の言葉らしき「OK Google」を使ったところ、「面白い冗談ですね……愉快という意味ではなく興味深いという意味ですよ」と言われました。これはかなり怒っている様子です。

Siriはうそをつかない

 大体のお願いは聞いてくれるSiriですが、「うそをついてください」と言うと、なかなか答えてくれません。何度もしつこく聞くと、「お断りします。針を飲んだり、舌をぬかれたり……何もいいことがありませんからね」という答えが。迷信におびえるSiriがかわいすぎます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月26日 更新
  1. iPhoneのSuicaが改札で反応しない原因は? 対処法も解説 (2024年06月25日)
  2. 中国スマホが“とある場所”で「消しゴムマジック」を使えないワケ 実際に検証してみた (2024年06月25日)
  3. 小型スマートフォンを使っていますか? 今後使いたいですか? (2024年06月25日)
  4. マイナンバーカードで本人確認できる「デジタル認証アプリ」が登場 使い始めるには? (2024年06月24日)
  5. 「OPPO Reno11 A」はどこがお得? Y!mobile、楽天モバイル、IIJmio、mineo、メーカー直販を比較 (2024年06月24日)
  6. ハイエンドスマホを毎年格安で機種変更 ソフトバンクの「新トクするサポート(プレミアム)」をオススメできる人、できない人 (2024年06月24日)
  7. スマホ用カメラグリップ「SNAP CAM」発売 シャッターボタン付きでモバイルバッテリーにもなる (2024年06月24日)
  8. auが新料金プラン「スマホスタートプランベーシック 5G/4G」を7月1日から提供 22歳以下なら1年間は月額2178円(Amazon Prime Studentの1年間利用権付き) (2024年06月25日)
  9. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  10. “プロ仕様”の撮影ができるカメラアプリ「Blackmagic Camera」のAndroid版が登場 Google Playで無償配布 (2024年06月24日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー