速報
» 2019年04月04日 09時58分 公開

「Android Q」のBeta 2公開 マルチタスク「Bubbles」や折りたたみ端末エミュレータ

Googleが時期モバイルOS「Android Q」のBeta 2を公開した。Facebook Mesengerの「チャットヘッド」のような「Bubbles」や、折りたたみ端末エミュレータが追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 beta 1

 米Googleは4月3日(現地時間)、次期モバイルOS「Android Q」のBeta 2を公開したと発表した。Pixelシリーズ(初代Pixel以降のすべてのモデル;Pixel/Pixel XL/Pixel 2/Pixel 2 XL/Pixel 3/Pixel 3 XL)にインストール可能だ。

 Beta 2に追加された新機能のうち、一般ユーザーに関係のありそうなものの一部を紹介する。

Facebook Messengerの「チャットヘッド」のような「Bubbles」

 Bubblesは、アプリからのプッシュ通知を画面上にバブルのように表示する機能。例えばメッセージングアプリの場合、相手のアバターアイコンのバブルを画面上に常駐させ、その相手からメッセージが来るとバブルに印が付き、それをタップするとバブルでメッセージを読んでそのまま返信も入力できる。

 beta 2 Bubbles

 Googleは、メッセージングアプリに最適な機能だとしているが、カレンダーアプリのリマインダーなどでも便利そうだ。

 同様の機能としては、米FacebookのFacebook Messengerの「チャットヘッド」がある。

折りたたみ端末のエミュレータ

 Android Studio 3.5の仮想Android端末で、折りたたみ端末のエミュレータが利用できるようになった。公開されたGIF動画で、折りたたみ端末の画面表示の様子が分かる。

iPhoneのようなスワイプでのアプリ切り替え

 公式ブログには記載されていないが、米9TO5Googleが、ホームボタンの左右スワイプで起動しているアプリ間の切り替えが可能になったと報じた(Android 9 Pieでは右スワイプでのみ切り替え)。

 その他の新機能については、公式ブログを参照されたい。

 Googleは例年、3月に次期モバイルOSのコード名を発表し、8月に“お菓子ネーム”を発表してAndroid Open Source Project(AOSP)のユーザーに提供を開始し、10月に新OS搭載ハードウェアを「Made by Google」イベントで発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう