今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年07月05日 14時35分 公開

レジへ寄らずに食事OK すき家が公式アプリで「モバイルオーダー」開始

すき家が公式アプリを使った「モバイルオーダー」サービスを開始。アプリから商品を選び、テーブル上のQRコードをスマートフォンのカメラで読み取ると、注文と会計が完了する。自動的にクーポンを適用する機能も実装している。

[金子麟太郎,ITmedia]

 すき家は7月5日から、公式アプリを使った「モバイルオーダー」サービスを開始した。沖縄県を除く全国の店舗で利用できる(フードコート内店舗など一部対象外あり)。

Webサイト モバイルオーダーの特設サイト

 モバイルオーダーの手順は以下の通り。

  1. アプリで注文するメニューを選択
  2. テーブル上QRコードをスマートフォンのカメラで読み取り
  3. 注文と決済が完了

 着席と同時に注文し、会計をオンラインで行えるため、食事前後にレジへと並ぶ必要がないことがメリット。注文時には「大盛」や「ミニ」など盛りのサイズ、セットの内容やトッピング(対応メニューのみ)なども選択できる。店内での飲食はもちろん、持ち帰りでも利用できる。

 1度注文した商品は、アプリ内で「お気に入り登録」することが可能で、次回以降はお気に入りから簡単に注文できる。

 会計時に、LINEやメールで配信している電子クーポンや「Sukipass」(※1)の中から一番お得なクーポンを自動適用する機能も備えている。

※1 有料販売されている割引クーポン。アプリ内でも購入できる他、店頭で販売されているカードタイプのSukipassをひも付けて使うこともできる。ただし、アプリで購入したSukipassは店頭における通常注文には使えない(「お客様窓口」に事前連絡した上で、店頭でカードタイプと交換してもらうこともできる)

手順 アプリの特徴

 モバイルオーダーで利用できる決済方法は以下の通り。なお、CooCa以外のカードは3Dセキュア(Web上での本人認証サービス)を利用できるもののみ登録できる

  • CooCa(ゼンショーグループのポイントカード兼プリペイドカード)
  • Visaカード
  • Mastercard
  • JCBカード
  • American Expressカード

 この他、すき家アプリではモバイルオーダーを利用可能な店舗の一覧や、現在地から近い店舗などもアプリで確認できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう