ニュース
» 2019年08月09日 14時30分 公開

沖縄県は別条件:auの「Galaxy Note9」が5万4000円引き(税込) 「au購入サポート」適用で

KDDIが「Galaxy Note9 SCV40」の端末代金の割引を増額し、より購入しやすくなった。ただし、購入月から12カ月以内に割引の適用条件を満たさなくなった場合は、残月数に応じた「解除料」が請求されるので注意しよう。沖縄セルラー電話も、KDDIとは一部異なる条件で割引販売を実施中だ。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIは8月9日から、Androidスマートフォン「Galaxy Note9 SCV40」に対する「au購入サポート」を増額した。新規契約時(MNP含む)や機種変更時に条件を満たすと、同機種の販売価格が5万4000円割り引かれる。ただし、適用には一定の条件があり、条件を満たさなくなると「(契約)解除料」が請求される場合がある。

(記事中の価格は全て税込

SCV40 Galaxy Note9 SCV40(国内ではau限定のラベンダーパープル)

適用条件

 au購入サポートを適用するには、端末の購入時点において、以下のいずれかのプラン(新規受付終了したものを含む)に「2年契約」「2年契約(自動更新なし)」「スマイルハート割引」のいずれかを組み合わせて加入している必要がある。機種変更時に適用する場合は、KDDIに登録されている最新の端末購入日から6カ月以上経過していることも条件となる。

  • 新auピタットプラン
  • auピタットプラン
  • auピタットプラン(s)
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン5(学割専用)
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン30
  • auデータMAXプラン

 auオンラインショップで購入する場合、SCV40の販売価格は9万7200円。au購入サポートを適用することで、4万3200円で購入できる計算となる(契約事務手数料は別途必要)。ただし、同ショップでは端末を一括払いで購入できない

解除料がかかる条件

 au購入サポートは、同じ端末を13カ月以上継続して利用することを前提としている。そのため、購入月を含めて12カ月以内に以下のいずれかの条件を満たした場合、解除料が請求される

  • 適用条件外プランへの変更(「データ定額1〜30」「LTEフラット」への変更を除く)
  • 回線の解約または一時休止を行った場合
  • 機種購入を伴う機種変更をした場合

 SCV40の場合、1カ月目(端末購入月)の解除料は4万円で、そこから1カ月経過するごとに解除料が1670円減額され、12カ月目の解除料は2万1630円となる。

沖縄県下のau取扱店は別の「購入サポート」の対象

 au購入サポートによる割引は、auオンラインショップを含む、KDDIのau取扱店全店が対象となる。沖縄県下のau取扱店(沖縄セルラー電話エリア)では適用されない

 ただし、沖縄県下のau取扱店ではMNP契約者を対象とする「MNP新規購入サポート」、Androidスマートフォンへの機種変更者を対象とする「Android機種変更祭!購入サポート」を実施している。SCV40の場合、前者では6万4800円、後者では4万7520円の割り引きを受けられる。

 適用条件や解除料など、詳細は沖縄セルラー電話のWebサイトを確認してほしい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう