今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年10月07日 19時28分 公開

「au PAY」の登録者数が600万人を突破

KDDIは、10月5日にスマホ決済サービス「au PAY」の登録者数が600万人を突破したと発表。セブン-イレブンでの利用開始を記念した「セブン-イレブン最大20%ポイント還元キャンペーン」や「セブン銀行ATMチャージキャンペーン」を実施している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、10月5日にスマートフォン向け決済サービス「au PAY」の登録者数600万人突破を発表した。

KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」登録者数が600万人を突破 スマホ決済サービス「au PAY」登録者数が600万人を突破

 au PAYは、au契約者に限らずスマートフォン・タブレットがあれば「au WALLET」アプリで利用できるサービス。アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを、店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込めば決済できる。

 利用金額に応じて「au WALLET ポイント」がたまり、三太郎の日には最大20%のポイントを還元。10月以降はセブン-イレブン、サンマルクカフェと対応店舗を拡大し、期間限定で「セブン-イレブン最大20%ポイント還元キャンペーン」や抽選で1万円相当のau WALLET 残高を「セブン銀行ATMチャージキャンペーン」を実施している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう