今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年09月19日 16時21分 公開

加盟店を相互開放:メルペイ、LINE Pay、d払いの「Mobile Payment Alliance」にau PAYが参画

KDDIは、9月18日にメルペイ、LINE Pay、NTTドコモのモバイルペイメント加盟店アライアンス「Mobile Payment Alliance」へ参画を発表。店舗業者はいずれか1つのサービスのQRコードを設置するだけで、メルペイ、LINE Pay、d払い、au PAYを導入できるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、9月18日にメルペイ、LINE Pay、NTTドコモのモバイルペイメント加盟店アライアンス「Mobile Payment Alliance(MoPA)」へ参画を発表した。

モバイルペイメント加盟店アライアンス「Mobile Payment Allianc」へKDDIが参画 モバイルペイメント加盟店アライアンス「Mobile Payment Allianc」へKDDIが参画

 MoPAは、メルペイとLINE Payがキャッシュレス決済サービスを利用する加盟店や利用者に利便性の高いサービスの提供を目的として2019年3月に設立。2019年6月にNTTドコモが加わり、より体制を強化している。

 この業務提携を通じ、各社は自社のアプリによる他サービスのMPM方式のQRコード読み取り、決済に対応。店舗事業者はいずれか1つのサービスのQRコードを設置するだけで4つのサービスを取扱いできるようになるため、導入時の負担軽減や潜在的利用者の獲得につなげられるという。ユーザーにとっては利用中のサービスで支払いできる店舗が拡がる。

 MoPAは今後もアライアンスの趣旨・目的に賛同する決済サービス事業者の参画を促し、パートナーシップの拡大とともに日本国内のキャッシュレスの普及促進を目指していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう